2015年 06月 08日
折角のMそろい踏みなのに遅刻早退の訳
お仲間の方のM4納車記念オフ開催しますよと連絡を頂く。

午前中にとある公園でお披露目会を開き、その後はレストランでランチ、引き続き別の場所に移ってのウダウダがスケジュール(らしい)。

自分は仕事の都合上、昼からの参加となったが、商売上この時期はベルサッサがなかなか困難な時期であるため、ランチ会場へも遅刻必至と主催者様に予め連絡しておいたのだが、幸か不幸かこの日は比較的スムーズに仕事が進み、限りなくベルサッサに近い状態で職場を後にする事が出来た。
幸か不幸かと言うより、営業的には不幸以外の何ものでもなく、この時期にさっさと仕事が終わる事自体あってはならないって話もあるけど、この日に限ってはさっさと終わってくれなきゃ困るって意識の方が遙かに高いわけで、そんな風に考えれば「不幸」な訳がないと思いたい。

というか半ば強引に職場を去ったというのが正直な話で、最後の接客を終えた後、職員さんに「後は任せた」と言葉を残し日々の残務整理を全て押しつけたのだった。

「しょうがないなぁ」と心では思ってるんだろうけど、しょうがない人間というのは完全に知れ渡ってるためそれほどのブーイングを受ける事もなく気持ちよく送り出してくれた。
と言うか本人が勝手に気持ち良くと思ってるだけで、当人達にしてみれば「いい加減にしろよ」と思っているかも知れないが、恐らくは後者の方が確率的に高いのは何となく判るけど先を急ぐ。

そう、それが個人的な趣味のための一人ベルサッサであるとは言わないのである。

話戻って
CCB導入で納車が大幅に遅れたものの、オーナー様の記念日に無事に納車の運びとなった白いM4。
オーナー様の拘り満載の愛車は確かに普通の4シリーズとは一線を画す何かを持っている気がした。

a0015198_99217.jpg
燦然と光り輝くマークが神々しい。

M4のそれはM3の「どうだ!」的リヤフェンダーの張り出しはないが、それでも275/35の極太タイヤを包み込むだけの張り出しは確保されていた。
萌えである。
マニアならフェンダーの張り出しラインだけでご飯2杯は食べられると思う。

a0015198_98599.jpg
受話器の親分みたいな金色のキャリパー。

そのキャリパーを持ってして挟み込むのは、カーボンセラミック製のどでかいローター。
リヤの張り出しでご飯を2杯食べたマニアも、このブレーキキットを見たらご飯追加おかわり間違いない。

「居候、三杯目にはそっとだし」なんて川柳があるが、そっと出すどころか口の横にご飯粒を付けた状態で左手を大きく前に出し「おかわりお願いします」と何のはばかりもなく言ってのけてしまいそうな位のド迫力だ。

当たりが付いた頃の高速フルブレーキングが楽しみだが、そんな事を毎度毎度行っていたらタイヤがあっという間にツルツルになりそうな雰囲気満載。

と言うかそんな事をしてパーツを消耗させたら最後、一般人ならパッドやローターの交換時に見積もりを見て後ろにひっくり返るんじゃないか?と思われる位のお値段がしそうで怖い(^◇^;)。

当のオーナー様はお仲間からは「BBS RI-D、絶対良いっすよ」とか「マフラーはアクラボ以外ないでしょ」みたいな囁きを受けていたが、他人事のようにそんな囁きを横にいてニヤニヤして聞いていたら、
「(ALPINA)D5はアクラボが標準装備ですよ」と完全にやぶ蛇なフリをぶちまけられてオタオタしてるところに援護射撃的に「もう決まりですね」とか言われてしどろもどろになってる自分がいたり。

オフ会ってのは強力なウイルスが蔓延している恐れがあるので十分注意して挑まなければならないと再認識した次第。

a0015198_8533474.jpg
右からM4
、M3、そしてM5。
北の大地ではなかなか見られる光景ではない。

首を横に振れば、そこにはB5や35GTRがあったりと、こんなと言っては失礼になるかもしれないが、自分の母校付近の外れにあるレストラン駐車場には似つかわしくないような名車が目白押しとなった日曜の午後。

他の客も店から出たところで、驚きを隠しきれないように各車両を見入っていたのが印象的だった。
そりゃぁそうだよ、右を見ても左を見てもBMWが止まってる光景なんてそうそうないんだから。


食事も終わり、次なる会場へ移動って場面になって、自分は所用で楽しい場を去らなければならない事に後ろ髪を引かれる思いだった。
誰だよ、「後ろ髪なんてないくせに」、とか「むしろ後ろ髪が一番無いんじゃないか?」というのは。
なんで知ってるんだよ、としか言えないじゃないか。


でその場を去らなければならなくなった理由だが、




こんなのに行く手はずが取られていた
(音が出ます)。

普段生活時間帯が違うため、この様な催しに家族揃って出掛ける事はないのだが、たまたま日にちが合致したらしく自分のチケットも確保してくれていた。
家族が勤めてる職場では「旦那さんも連れて行って貰えて良かったわね」と同情とも何とも言えない言葉を掛けられたらしい。
そんなに惨めですか?>自分。

にしてもよりによって記念すべき納車オフの日だって言うのに・・・。


a0015198_11435744.jpg

自分は写真左の上の黒い辺りにいるはず(みえねーし)

by Wonderfullifewith | 2015-06-08 16:14 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by ALPY at 2015-06-08 16:41 x
>右を見ても左を見てもBMWが止まってる光景なんてそうそうないんだから。

おかしいな~しょっちゅう見てるんだけど。( ̄▽ ̄;
それが普通だと思ってた。(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2015-06-08 18:39
ALPYさん
それは極めて貴重な状況だと思います(笑)。
こっちではどこにいるのか判らない位のBMW生息率なんです。
やはり経済がもう少し活性化しないとなかなか難しいですね。
Commented by DORA-Q at 2015-06-08 23:44 x
こんばんは(^^)/

久しぶりのコメント失礼します。

『もう決まりですね♪』
Commented by detour135 at 2015-06-09 08:53
M4かっこいいですね(^^)
とてもじゃないけど買えない&維持できない車ですが夢が
あって素敵です。我が家は当分買換えチャンスは無いですが、
将来的に何に乗り換えるか夢だけは広がります(^^;)
Commented by wonderfullifewith at 2015-06-09 09:37
DORA-Qさん
もう決まりですか?(笑)
でも願ってればいつかは叶うと疑って信じない、じゃなくて信じて疑わずに精進したいと思います。
Commented by wonderfullifewith at 2015-06-09 09:38
detour135さん
M4、格好良いです。
外観もそうですが、この車の内装がオシャレすぎるんです。
ショーカーと思うような雰囲気なんですよ。

なかなかステキなお値段の車ですが、この様な車を買えるように頑張りたいと思います。
Commented by d5svb98 at 2015-06-09 09:52
おはようございます、マル運です。

誕生日に納車とは、本当に素晴らしいプレゼントだったのでしょうね(^O^)
そして、いきなり慣らしで札幌とは・・・

そうそう、D5はアクラボですが、残年ながらB3ゃD3などど違って、マフラーの出口に、アクラボって記載が無いのです。。。
後から入れられないですかね?

明日の夕刻にこちらを出発します~
明後日は、お会い出来るのを楽しみにしております(^O^)
宜しくお願い致します<(_ _)>
Commented by wonderfullifewith at 2015-06-09 10:59
マル運さん
本当に最高の誕生日プレゼントですよね。
でもプレゼントってプレゼントされるものであって、今回はご自身へのプレゼントですからやや微妙なのかも知れませんが(笑)
自分だったら「プレゼント出来る自分を褒めてあげたい」なんてどこかで聞いた台詞を吐いちゃうかも知れませんが。

D5は確かに表記がないですよね。
カタカナで書きましょうか(違)。
カーボンのマフラーカッターを細工してどうにか出来そうな気がしますけど、まぁ判る人だけ判るってのもありですね。

道中お気を付け下さい。
お会いできることを楽しみにしております。
明後日は晴れの予報です。


<< オフ会にて      初パンケーキ >>