2015年 05月 19日
友遠方より来たる、また楽しからずや
先日、大学の同級生がこちらの大学へ「公務員への求人募集要員」として出張がてら遊びに来てくれた。

「今度の月曜日に行くから、どこかで落ち合おう」ってメッセージが携帯に届く。

「承知しました」って返事を送るのだが、相手はドコモのスマホで、なぜかしらメッセージもメールも自分のiPhone(au)から送信不能。
パソコンからは送信可能なのになぜに携帯同士で送信が出来ないのかしばらくググってみたがよく判らかったが面倒くさくなったのでこれ以上の原因究明に関しては放置を決め込む事に決めた。


こっちもこの時期はバタバタしているため、営業終了時刻とともにベルさっさ出来ず、待ち合わせをどうしようかと考えたが、えーいままよとばかりに「麻生(あさぶ)に出てこい」と連絡。

先方にしてみれば麻生がどれだけのモノかもわからないだろうし、基本的にH大学や隣町のR大学に行くのが本来の目的だから、H大学よりもちょっとだけ北まで足を伸ばさせてもバチが当たらないだろうと考え、こちらは暢気にチャリで指定した店に向かう。

麻生で待ち合わせと言えば、言わずと知れた「和kyo」さん

ススキノに出て変なチェーン店の店に行くよりも、地元の安心出来る店の方がずっと幸せ。
てことで、適当に乾杯をして適当に料理をオーダーして、昔話に花を咲かせる。

「この前来たの何時だっけ?」と聞けば、もう5年も前になるという。
光陰矢の如し!。
これだもの年取るはずだわ┐('〜`;)┌
5年が一瞬だからね。

その間に息子達は二人とも国立大学に進学して、一人は同じ世界の学部に無事進学して勉強しているという。
思わず「そんなに頭良い家系だっけ?」と失礼千万な事を言ってしまったが、大学時代の同級生の事を考えるとそんな質問も全然不思議じゃなく、結論として「嫁さんの遺伝子だな」と言う事で話が纏まる。

ちなみに我々が入学した頃と今とでは大学の偏差値に雲泥の差があり、同級生は皆「今だったら絶対には入れない」と異口同音に言う位に難しくなっているが、正直な話うちらの業種って頭脳よりも気持ちだろって気がする。
変に頭でっかちなのは要らない、てゆーか理屈ばかりこね回して全然使えなかったりする。


まぁそうは言っても彼の兄も国立大学4年まで行って、急遽「弟がその筋に進むのなら、俺は人間の医者になる」宣言をして、あと半年したら卒業なのにそのまま大学中退、半年間受験勉強して翌年には国立の医学部合格ってんだから、その遺伝子の一部を共有している彼の脳みそもそれなりに凄かったのかも知れない。

彼曰く「兄貴は自分が大学受験勉強している横でこっちの間違いをいとも簡単に見つけだし、それだけならいざ知らず瞬時に正解を出して部屋を出て行った。大学4年生が現役大学受験生より頭が良いってなんなんだよと思った」ってんだから、頭の良い人って本当に凄いのね。

今は臨床に進まずに病理方面に進んで日夜顕微鏡を覗いているらしい。
お医者さんって聴診器やメスを持つ仕事以外にも色々あるのよね。


そんなこんなで普通に生活していれば自分たちの年齢になるとその子供らはそれなりの年齢になっている訳で、そうじゃない人は色々思うところがあったのか、または(自分を含め)途中で何か人生の回り道をして「振り出しに戻る」みたいな事をしている人だと思う。

振り出しに戻る行為そのものも誰に後ろ指を指される訳ではないし、今ではそんな人の方がかえって「モテる」なんて話も酒の席で聞くが、どうやらそれも「絶対」ではなくあくまで確率論の話である事は自分の事を顧みればよく判る訳で。
と言うか酒の席ってところで胡散臭さ倍増って事に早く気づけよって話もあるけどさ。
一言で言えば「社交辞令」。


ビールを飲んだ後は何か日本酒の熱燗を頼んでいた友人
a0015198_1764182.jpg
こんな湯灌に入ったお酒を美味しそうに飲んでいた。


料理も外すところはなく、刺身盛り合わせ
a0015198_1754288.jpg
やっぱり北の魚は旨いねぇと言いながら食べてくれてたのでわざわざ街中のホテルからここまで地下鉄で来させた甲斐があったというもの。


この時期のおすすめは何?と女子大生アルバイト店員さんに聞いたところ、一言「アスパラです」
そこまで断言されたら注文しない訳には行かないでしょって事で、アスパラを注文。

その手の店じゃないから客のオーダー数によって歩合で時給が変わるって事も無いんだろうけど、おじさん達は可愛い女子大生に言われたらホイホイとそれに乗っかってしまう悲しい性の持ち主だったりする。

だからといってその先に何かがあるかとか、余計な事は妄想こそすれども自制心がそれ以上の行動を阻むし、当然相手がいる事だからして先方さんに「何言ってる訳?、死ねば良いのに」と思われるのが関の山なのは想像に難しくないことくらい瞬間に理解出来るほど年齢を重ねている訳で。


戻って
焼く、茹でる、揚げるなどから料理法を選べるようだが我々が選んだのは天麩羅。
a0015198_1754546.jpg
当たり前の如くこれも旨いねぇ。

ここに来たらシャモロックの盛り合わせは外せないでしょうって事で
a0015198_1763861.jpg
野性味あふれる鶏肉、旨いねぇ。

鮭のハラスも食べたいって話になり
a0015198_176449.jpg
脂ノリノリで13じゃなくて14、じゃなくてジューシー(おやじかよ)。


楽しい時間はあっという間に過ぎ、明日からの就職斡旋業務の為にお別れとなった。

帰宅時に、酒を飲んで自転車に乗るととんでもなく危険な事がサドルにまたがった瞬間に判明したので、家まで自転車を押して帰ったのは言うまでもないというか自転車でも飲酒運転は絶対無理だわ(笑)。
無理して漕いだら間違いなく事故るね。
相手がどうのって言う前に自爆必死。

歩くのさえやっとなのに、平衡感覚も何も無くなった状態で自転車なんて漕げないんだから、ってそこまでへろへろになるまで飲むなよって?。


世の中では公務員になるのが大変なんて話を聞くが、業界によっては「是非和が県職員になって下さい」なんて事もあるようで、所変われば品変わるとはよく言ったものだね。

我々の業界に進むには全国に16しかない大学に進学して、出る時にも国家試験に合格しなければならないが、公務員になるなら結構楽かも知れないと最後に付け加えておく。

ただし、自分が赴いているようなその筋の業種に付くと強烈に地獄を見ることがあるので、正直これからはあまりおすすめ出来ない業界だったりする。
隣の芝生は思い切り青いのよ。


by Wonderfullifewith | 2015-05-19 18:07 | うちのこと | Comments(8)
Commented by pedi5 at 2015-05-20 07:28
同窓、同門の方との語らいは特に大学から遠く離れた私にしては本当の心安らぐひとときです。

私の出身大学もその当時の頭では今では入ることは難しいですね。国試合格率も年によっては現役なら100%を誇るようになってきました。年によってはというのはかなりムラがあって言わずもがなしです。そこら辺は名門大学との違いですかね。

自転車は6月から道路交通法が変わり、かなり厳しく罰せられるようですのでお気をつけ下さい。自転車可の標識の無い歩道を走ると罰金ですよ。左側通行も厳しくなるそうです。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-05-20 09:34
pedi5さん
30年近くたってもこうやって尋ねてくれるのは本当に有り難いです。

自分たちの業界、似て非なるものというか(苦笑)、偏差値を見ても当時はずっと下の方にあったんですが、今ではいっちょ前の所まで上がってしまっていて正直良い迷惑なんですよね。正直な話、労働の対価が全然見合ってませんから、世間様が思うよりもずっと大変だったりしますとここで愚痴ってみます(笑)。

飲酒運転、絶対ダメですね。
今回は酩酊だったので潔く諦めましたが、次回はテクテク歩いて行く事にします。
自転車も周囲からキッチリ認識出来るような標識や照明、頭部を守るヘルメットや首巻き式エアバッグが必須になりそうですね。
Commented by mikamikuma at 2015-05-20 11:23 x
ここ最近、知り合いが自転車で事故った話を聞きました、
それも2件、一人は酔って乗って側溝に落ちて大けが、
もう一人は、二人で夜に、ロードサイクリング(趣味の世界)して、ヘルメットを着けてなければ、頭をやられていたと言っていたというくらいに、ヘルメットが割れたと、
やはり、側溝に落ちたらしい、
結構、酔っていなくても危険ですね、その後まだやっているのかは聞いてませんが、半年たった今、まだ後遺症が残っているようです、管理人様仰せのように注意したほうがいいですね、
Commented by Wonderfullifewith at 2015-05-20 15:08
mikamikumaさん
側溝に落ちて怪我は怖いですね。
自分も学生時代にドロップハンドルのサイクリング車で立ち漕ぎをしている時、ハンドルに掛けていた傘が前輪に填まってあごから地面に叩きつけられました(笑)。
肋骨にヒビが入って顔面半分の擦過傷で済みましたが、スピードが出ていると思わぬ事故になります。

自転車と言えでも侮れませんね。
Commented by d5svb98 at 2015-05-21 21:11
こんばんは、マル運です。

お酒を、少々しか飲まない私ですが・・・「和kyo」さん、是非、訪れたいですお店です。
女子大生にもお会いしたいです(笑)

私は自転車で酔っ払って無いのに、よそ見して、田んぼに落ちました(^^ゞ
Commented by Wonderfullifewith at 2015-05-22 17:14
マル運さん
女子大生がいる居酒屋、響きは良いですが(笑)普通の居酒屋です。
でも何となく良いです。

自転車で田んぼに落ちましたか。
自分は自転車での事故は結構ありまして、車と衝突したこと、自転車同士ぶつかって鎖骨を折った事もありますし、つまりはおっちょこちょいってことですね。
親からは「よく生きていられるな」と言われたものです。
Commented by ぞっかー at 2015-05-25 16:07 x
和kyoさん、行ったんですか!

我らがアイドルは出勤日では無かったとか・・・(爆)


私、只今自転車通勤してますが何か~(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-05-25 20:28
ぞっかーさん
和kyoさん、逝きました!
残念ながら姫は出勤日ではなかったです(表現が違うだろ)。

自転車通勤ってことは、本店でウダウダの時期ですか?


<< 権利と義務と中華と      家サをしてみること >>