2015年 04月 03日
お色直し
冬期間に起きた泥よけ塗装剥がれ事件だが、よんどころない事情があって修復をプロの手に委ねてみた。

やはりこの辺は流石としか言いようがないが、プロの方曰く「道具が違いますから」と謙遜されていたが、自分がプロ用ツールを使ってもプロが行う事と同じ事は出来ない訳で、やはりそこには長年の経験や実績の積み重ねがあるのは当たり前の話。
ここまでになるためにはそれ相当の投資をしてきた訳だから、昨日今日始めた人間に同じ事が出来る訳がない。

世の中の風潮として「安く、安く、出来るだけ安く」があるが、それも限度次第でことさら「技術」の値切りは絶対やってはいけないものだと思う。

そんな感じでプロの仕事を堪能するが、色々ノウハウってのはあるもので本当に面白い。
これも「趣味の世界」だから面白いのであって、本業となると面白いなんて言葉では済まされなくなってしまうのが実際なんだけどね。

身内に一時期パチンコで生計を立ててた人がいるが、その人も「遊びでパチンコをするのは良いけど、仕事で8時間座ると疲れる」と言っていた。
嘘かほんとか判らない人生を送ってる人の言葉だから、話半分の五割引くらいで効いておかなくちゃならないんだけど、往々にしてそんなものかも知れない。

にしてもうちの身内って自分を含めて「反面教師」の人間が多すぎるのが困ったものだ。
世に出して恥ずかしくない人間が誰もいないって感じ(苦笑)。

で、ペリペリに剥がれてしまった泥よけだが、軟らかい材質で出来ていたために捻れを加えると残りの塗装もペリペリと剥がれてきた。

「軟らかい材質の場合は硬化剤の配合も変えるんですよ」と教えて頂いたが、その辺も長年のノウハウだったりするんだろう。
こっちは缶スプレーでシューだから、硬化剤も何もあったもんじゃ無い(笑)。

ねじって剥がれた塗装の剥離にはエアーが最適。
プシューッとエアーを吹きかけるとあっという間に塗膜がほとんど取れてしまった。
ヘリに残った部分はスクレーパーなどで優しくはぎ取ればOK。
a0015198_9591435.jpg


あとは脱脂してサーフェサーを塗ってエアーで乾かした後に一気に塗装。
a0015198_9592855.jpg
泥よけの塗装には勿体なさ過ぎる仕上がり。

裏を脱脂して両面テープを貼り付け、元の位置に再装着して完成。


折角色を作って貰ったのだから、別の所もちょっと塗って貰う。
a0015198_9592070.jpg
パテ埋めしてサーフェサーを吹きかける。

この後色を塗り、クリヤーを吹いて乾いたら磨き上げ。
つまりはそういうこと。

いつもハッピー社長には感謝感謝

ハッピーさんではただいま社員絶賛募集中との事。
今の車からレトロな車まで、国籍問わず色々な修理体験が出来ます。

by Wonderfullifewith | 2015-04-03 10:48 | くるまのこと | Comments(4)
Commented by happy(^-^)/ at 2015-04-03 18:03 x
昨日はありがとうございましたm(_ _)m
お土産までm(_ _)m

サフェーサーの前にプライマーを塗ります。これポイントです!忘れると台無しになります(≧∇≦)
あれはupしないんですか? ( ̄▽ ̄)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-04-03 19:04
happy(^-^)/社長
昨日はありがとうございました。

サーフェサーの前にプライマーでしたね。
この辺をしっかりやらないとおかしな事になるんですね。

あれですか?
どうしようかなぁ(笑)
Commented by detour135 at 2015-04-05 20:55
こんばんは。
こういう「頼れるお店」をお持ちなのが羨ましいですね。
もちろんディーラーもありますが、気心の知れた方が
面倒を見てくださるというのも良いですよね。
技術料はケチってはいけない、というのは本当ですよね。
なかなか消費者は妥当な金額が分からない、というのも
本当かもしれませんが・・・(^^;)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-04-06 09:13
detour135さん
ハッピーさんは私の様なおっちょこちょいにはとても助かる「駆け込み寺」です。

確かに今の車の様に何でもかんでも電子制御の中身まで行きますとDのお世話にならざるを得ませんが、それ以外の細かい事なら融通の利くこの様な工場は助かります。

技術料をケチると労働意欲が一気に減退しちゃいますよね。
だからといって湯水の様にお支払い出来る財力もありませんのでその辺の線引きが難しいところですが、幸いな事にハッピーさんは私の懐事情をよくご存じなので、適切な価格を提示して頂いてます。

適切な価格というのも難しいですが、自分の中では
「じゃぁお前それだけの金やるから自分でやれよ」と言われて出来るか出来ないか考えるというか(笑)。
この辺は各の考え方になっちゃいますね。


<< 3ヶ月天下      タイヤ交換 >>