2015年 02月 04日
禿げた
タイトルを見て「知ってる」って思った人、一歩前!。

そりゃぁある程度は自覚があるさ、でもそれを前面に押し出すようなマネはしない。
前面に押し出さなくたって、周囲がそれをそれとなく慮ってくれてる。


今回禿げたのは、炊飯器の内釜。

2年前に購入したタイガー魔法瓶社製の炊飯器の内釜コーティングが通常使用の過程で剥がれてしまった。

そう、禿げたのではなく剥がれたが正しい表現か。

この炊飯器、定価を見てびっくり。
実売はその半額程度だった気がするが、「是で旨いご飯が食べられるのならば」と清水ダイブを決行したのは懐かしい思い出。

でも判った事が一つ、「ご飯を美味しく炊くには、それなりの米を用意しなくちゃダメ」って事。
何が混ざってるか判らないような「無洗米」では、宝の持ち腐れも良いところ。

実際、しっかりした所から入手した「コシヒカリ」を炊いたら、娘が一言「このご飯、凄く美味しい」って。

まぁそんな家庭内エンゲル係数の低さに関しては良いとして、剥がれた内釜をどうしようかと思ったら、どうやらメーカーさんもこのことに関してはある程度把握しているのか、または「価格に見合う保証」ってのがあるのかは判らないが、3年くらいは新品交換に応じてくれるらしい。

a0015198_19243978.jpg
ググるともっと凄い感じで剥がれてしまった事例もあるようだが、我が家はこんな感じ。

アップ写真ではこんな感じ。
a0015198_19244261.jpg
基本的には大きな問題は無いんだろうけど、やはり毎日口に入れるものだから気にならないと言えば嘘になる。

新しい内釜も届いたので、是はそれと引き替えにメーカーに送る。
今後はこれを検討材料により良い製品を作ってくれれば有り難い。

掃除機の修理、プリンターの修理など、最近はクレーマーにならない程度にお願いしてる今日この頃であった。

by Wonderfullifewith | 2015-02-04 19:29 | うちのこと | Comments(4)
Commented by M_World at 2015-02-05 08:56 x
呼んだ?
我が家はパナソニックですが超不評です
象印の方が美味いと…
それでもなぜか愚息が炊くとどんな安い米でも美味いご飯になります
愚息曰く『まぁ伊達におにぎり屋でバイトしていないから』
Commented by Wonderfullifewith at 2015-02-06 10:36
M_Worldさん
この炊飯器を選んだ一つの理由が「掃除が楽」ってのがありました。
ご飯粒がヒンジの隙間に落ちたりしてなかなか綺麗に出来ない製品が多いんですよね。
それで蓋を開けて全面フラットになってるような構造のものを選んだら、たまたまタイガーのこれだったという感じです。

知人は土鍋でご飯を炊いてて、それが結構美味しいと言ってました。
やはりそこに行き着くのかなぁと思いましたが、台所に付いてなくちゃならない面倒さがどうにも(^_^;)

ご子息、そんな特技があったんですね。
米とぎの後に1時間位給水させるとか、そんな基本的な事をしっかりしてるのでしょうか?。
やっぱり基本に忠実に行うのが一番ですね。
Commented by ALPY at 2015-02-09 15:23 x
禿しく同意。(爆)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-02-09 19:25
ALPYさん
禿同!。
でも今はバッチリ新品に戻ってます。
戻らないのは持ち主だけ_| ̄|○


<< 雪祭りなんだから〜      あと2ヶ月 >>