2015年 01月 27日
新年会第二弾
新年会のダブルヘッダー、第二弾突入。
と言っても我々はあまり二次会に行くって習慣がなく、一軒の店でダラダラと長く居座る、店側からしてみればたいそうクソ迷惑な客。
それでもギリギリまで色々とオーダーをしてそれなりに店の売り上げに貢献するような努力は怠らない辺りは、取り敢えずガキじゃねーんだから少しくらいは金持ってるぞ世代。

てことで、出掛けたのはこれまたススキノとは全く関係の無い、完全地元民しか行かないようなお店、「鳥あたま」。

この店、市内に数店舗同じ名前の店があるが、ここは店長が独立して営業しているため、他店とは若干メニューが違う。

今回は新谷「フライヤー導入、鍋も出来ます」的アナウンスがあったので、ちょっと楽しみにして出掛けてみる。

仕事が終わってタクシーで駆けつけるとそこにはT氏が。
他のメンバーはこの雪のお陰で到着が遅れているようだが、そんな事はあまり気にせず「先ずは一杯行きましょう」って感じで到着を待つ。

この店、何が凄いって串に付いている肉のサイズが凄い。
と言っても「ラーメン二郎」の様なそれではなく、非常に良心的なという意味合い。

串焼きセットもとてもリーズナブルで「マスター、これで大丈夫?」みたいな感じの価格設定だから、地元のおっちゃん達はよく利用してたりするんだろうね。

遅れてきたお仲間も到着し、先ずは乾杯。
そして今日の成果を聞きつつ(笑)、そんな事を酒のネタにしつつ話は進む。

前日の店と同様、ここでも可愛い店員さんがいておじさん達意味なくテンションが上がってしまう。
何はなくとも「お名前なんて言うの?」から始まる辺りは、どうしようもないね。

名前を聞くと若干キラキラネーム方面の名前で、思わず「本名?、源氏名じゃないよね(笑)」と確認するが、漢字もしっかり読める漢字だったので一安心、って一安心する必要性がどこにあるんだ?って話なんだが。

a0015198_19271780.jpg
鮭のハラス焼き。
これとご飯と味噌汁があれば後は何も要らないって感じの旨み。
最高!。

a0015198_19272012.jpg
えーっと・・・、鴨肉?
とても美味だった。
なのに名前が思い出せない。


串セットがドンドン運ばれてくる
a0015198_19265637.jpg
先ずは鳥串、ごろごろした鶏肉がジューシー、十五、十六・・・。

a0015198_1927080.jpg
豚串、口からはばけるサイズの豚肉で、ご飯を貰ったらこれを丼に乗せて「豚丼」と銘打っても何ら問題ないサイズだったりする。

a0015198_1927345.jpg
レバー最中はふわっとした焼き上がりで、苦手な人もそこそこ行けちゃうんじゃないか?と思われる旨さ。

他にはベーコンうずら巻きやらささみ生ニンニクのせなんて豪快な串もあったが、同席した約一名のかたがささみ生ニンニクのせだけは口にしなかったのが面白い。

ニンニクを食べると何か不都合でもあるのか聞いてみたが、その方はそれ以上何も発する事はなかった。
今度しっかりその辺の話を聞いてみたいと思った次第。


マスターが「生牡蠣も入ってるんですよ」というので、そちらもオーダー。
a0015198_1927661.jpg

この頃になるとお腹も一杯になってる自分は、生牡蠣が苦手な事もあって辞退したが、他の人たちはレモンを搾ってチュるりっという感じで殻から直接食べていた。

フライヤーも導入してるので「かきフライも出来ます」ってことになり、かきフライは大好物だがお腹が一杯ではどうしようもない。
a0015198_1927960.jpg
断腸の思いで食すのを諦める。

いつものように途中からボトルを入れて飲み出す呑兵衛さん達。
ボトルを入れるが、次回のためのボトルキープが出来ないから質が悪い(笑)。
鮮度にこだわる人たちらしく、ボトルの栓を開けたら必ず空にして店を出てしまう。

日付が変わる手前で「そろそろ閉店です」って言われて店を出るが、ここは本当にオススメ。

日曜日が休業日。

ちなみにこれだけ呑んで食べて、お一人様片手で済むどころか、帰りのタクシー代までしっかり出ちゃうくらいのお値段。
大丈夫なのか?と本気で心配してしまう。


北の大地に来たらススキノは勿論外せないが、ヘビーリピーターになるとこの様な地元民が行くようなお店もありだと思う次第。

とくにこちらの店は我々の誰かの名前を出せば「ふーん、そうですか」とだけ言ってくれる事間違いなし、ってそれじゃぁどこの店でも一緒か(笑)。

by Wonderfullifewith | 2015-01-27 08:00 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by detour135 at 2015-01-27 09:26
いいですね、いいですね(^^)
これだけのボリューム+可愛い店員さんは無敵レベルですね。
私も最近同じように店員さんが可愛いだけで無意味にテンション
が上がったりしてます。
ああ、東京にもこういう店があったらなぁ~....
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-27 13:15
detour135さん
ここはマジオススメです。
でも観光客の人は絶対に立ち寄らない場所です。

最近思うんですけど、自分がおじさんになったのか店員さんが可愛いだけで何となくほっこりしちゃうんです。
いや、だから何をどうしようとかは一切無いのは当たり前なんですけど、若い時のようなガツガツした感じは一切無くて、適当に上手にあしらってくれればそれで良いって思えるようになりました。
東京にもご近所さんが行くような店できっとあると思いますよ。
是非開拓してみて下さい。
Commented by 地区男 at 2015-01-27 16:18 x
こんにちは、ニンニクを食べると不都合がある男です(自爆)
だって翌日に影響するんだもんっ!(プイッ!)

2日間夜オフ&ランチミーティング、大変お世話になりましたm(_ _)m
次回は、ちょっと長く間が空いてしまうかもしれませんが、もし逝けましたら、その節は宜しくお願い致します。

ってかですねぇ、代表様のコンデジ凄く綺麗に撮れてますよねぇ。腕の違いだけですか?それともカメラもスペック差があるのですか?なんか私の写真とは雲泥の差なんですけど(涙)

あっ、今日はボテボテの内野ゴロで一塁ヘッドスライディングでビデオ判定によりセーフでした(なんやねん、それ自爆)

やっぱ北の大地が一番っ!(笑)

Commented by たくみちゃん at 2015-01-27 17:10 x
フライヤー導入と生物始めました!は大正解ですね。
コスパも高いし、居酒屋さんに行く機会が減りますもん(笑)
後は代行代金ですね~家族で行くとしたら
※ビーサス関係無いので、いつでもニンニク食べれます(爆)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-27 18:47
地区男さん
北の大地でニンニクを食べると、確か蕁麻疹が出来る事になってるんですよね(笑)。
だから極力控えてるという事で良いんですよね。

次回はロンリーチャップリンの熱唱が待ってますので、喉の保護はいつも以上に「のどぬーるスプレー」大量噴霧で挑んで下さい。

カメラですが、5年保証で2回修理して保証料の元を取ったコピー機屋のGRですよ。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-27 18:50
たくみちゃんさん
あの店のコスパはハンパないですね。
東区の価格帯でホント助かります。

自分もビーサスの心配が無いのでニンニクガンガンイケちゃいます。
でも行ったところで勢いづいて2人目はありません(大笑)

にしても、最近は居酒屋も焼き鳥屋も接客の返しが上手い女子大生店員さんで良いですよねぇ。
Commented by d5svb98 at 2015-02-02 22:50
こんばんは、マル運です。

「フライヤー導入、鍋も出来ます」の前に、私まで登場させて頂きありがとう御座います(笑)

って、完全地元の方しか行かないお店、そんなお店に憧れます(^O^)
そして、可愛い子がいるなら・・・次は、このお店でも・・・って、この前のブログのお店も気になります(^O^)

すすきのより、地元ですよ\(^_^)/
Commented by Wonderfullifewith at 2015-02-03 19:09
マル運さん
定番外しの常連様ですから、やはりこの様なお店は気になりますよね。
こことかあそこは本当に外しません。

キレの良い女子大生の店員さんに当たりますと、お酒が3割増し(当社比)で美味しくなります。

ほんと地元の人しか行かないような店なのですが、そこがまた良いんですよね。


<< あと2ヶ月      そうだ旅(どっか)へ行こう 夕... >>