2015年 01月 20日
設計ミス?
ここ最近は予想外に雪が降る事がある。

そう言えば神も今シーズンになって2回も来てくれた事から、やっぱり雪が多いのかも知れない。

そんな大雪になるとどうしようもない事が発生してしまう。

我が家は事務所の2Fに間借りという、なんとも情けない居住状況なのだが、そこで困った事があって、自宅部分よりも微妙に大きい店舗の屋根に雪が積もってしまう。

そうなると窓が埋まってしまう事態が発生する。
さすがにここの部分までは神もどうしようもない。

「どうにかしますよ」と笑って言ってくれるかも知れないが、それはすなわち「飛び出した1F屋根部分を無くしてしまいましょう」みたいな、神には「得意技」のレベルの作業だったりするが、それは平民にとってはあってはならない事態な訳で。

そのような場合は仕方なく大人しく屋根の雪を地面に下ろすしかない。

毎年のように「雪下ろし中に屋根から転落死」の新聞記事が脳裏によぎる。

先日も85才の女性が屋根から宙づりになって死亡した事故があったばかり。
亡くなった方にはお悔やみ申し上げる次第だが、宙づりもそうだが、85才になって屋根に登るなよってのが正直な感想。
外注業者に頼んでやって貰った方が絶対に良かろうに。

そんな事を思って作業開始。
自分だけは落ちませんように。
万が一落ちても、幸いな事に道路に面している部分なので誰かしら見つけてくれるだろう。
間違っても「春まで見つからない」なんて事態は避けられそうだ。
と言うか春まで見つからない事に誰も疑問を持たない事があって良いのか、と言う疑問もないではないが。

着替えて2Fの窓から外に出る。
a0015198_10374620.jpg

他の窓は押し開きになっているが、1枚だけこの様に横開きになった窓があるので、雪で半分くらい窓が埋まってもどうにか出入りが出来る。

他の窓も同様に埋まっていて、採光量は通常の半分ほどになってしまう。
a0015198_10375287.jpg

これをスコップで掘り出し下に投げ落とす事20分ほど。
冬場の運動不足を解消するに丁度良い運動かも知れないが、そこには結構な恐怖が待ち構えてたりする。

今こうしてこれを書いていられるって事は、無事任務完了って事の証拠な訳だが、今年は、というか今年もこの地域は雪が多い、って書くともっと凄い地域のお仲間からは「まだまだだな」と聞こえそうなのでここらで終了。

やっぱ完全に四角い建物にして、雪は屋根の上だけに積もるようにした方が良かったね。

by Wonderfullifewith | 2015-01-20 10:41 | うちのこと | Comments(6)
Commented by たくみちゃん at 2015-01-20 12:42 x
いやいや凄い事になってますね
圧倒的に元町より多い気がします。
そして今日の雪・・・・

もう勘弁です。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-20 16:41
たくみちゃんさん
今日も20cmは逝きましたね。
泣きたいです。

でも東区にはなんぼ頑張っても勝てないなぁ(笑)。
Commented by kitanoeos at 2015-01-20 16:59
屋根用融雪ヒータとか有りますが、いかがでしょうか?
維持費は掛かりますが・・・^^;
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-21 09:21
kitanoeosさん
それ裏の家に装備されててちょっと羨ましく思ってました。
価格調べてみようと思ってるんですが、どこかに「自分でやれば良いじゃん」って貧乏根性出てきちゃうんですよね。
怪我したら元も子もないのに、この性格は治らないですね(^_^;)
Commented by d5svb98 at 2015-01-23 10:03
こんにちは、マル運です。

札幌市内もここまで積もるんですね~
除雪作業、お疲れ様でした。。。
往復の交通費を出して頂けたら、除雪しに行きますよ(笑)
って、本当の苦労をしらない人間の発言です・・・失礼致しました<(_ _)>


Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-23 18:25
マル運さん
ここのところ雪の量が増えてて結構大変だったりします。
タイミング良く降る時は、降っては溶けて、降っては溶けてを繰り返して雪下ろししなくても良いんですが、そのサイクルが狂うとガッツリ積もったりします。
屋根のギリギリなどはまずスコップでゴソゴソ落としながらの作業で、間違っても新聞沙汰にならないように気をつけてます。

次回は「シューパロこの橋を見た後に屋根雪降ろしツアー」ってのを計画して下さい。
今だけ夕張の橋が顔を出してますよ。


<< 新年会      秘密兵器調達 >>