2015年 01月 12日
神降臨再び
年明けから、日中の気温がプラスになる日があり、道路の雪が溶けて夜に冷え込むことで雪が氷に固まる最悪の条件の日が続いている。

公共事業としての除雪費も年間200億円近く掛かるこの北の大地の政令指定都市。
それでも十分なだけの除雪が行われるわけでもなく、道路が狭くなることでの経済損失たるや果たしてどの位になるのか計り知れないが、ない袖は振れないのが世の現実。

春になれば溶けて無くなる雪を相手に多額の金を掛けて市民の安全を守らなければならない仕事は本当に大変なものだ。
まぁ雪が降ることでこの地には「水不足」という言葉が存在しないのはとても有り難いことではあるのだが。

そんな中、市の財政だけに頼っていられない市民は、民間の除雪業者や自腹でのロードヒーティングなどで何とかしのいでいるのが現状なのだが、それとて限界がある。

拙宅も駐車場と歩道部分をロードヒーティングで賄っているが、そうなると今度は「除雪が間に合わない公道と、気持ち良く雪を溶かしまくっている歩道の段差」が出てきてしまう。

去年もその段差が酷くなり、一部の顧客からは「車が入れないからどうにかしてくれ」と言われ、市の除雪センターに「顧客からクレームが来ているからどうにかしてくれ」とお願いしても、小さなショベルでやってきて「どうにもなりません」と言って帰っていく始末。

「お客さんの方でも宜しくお願いします」と言われたところで、カチカチに凍ってる分厚い氷を人力でどうにか出来るレベルではない。
色男だからとかそんなこと言ってる範囲を優に超越してしまい、もはやお手上げ状態になっていた。
市の除雪車がやってくるときにタイミング良く出ていってその旨を申し出ることも可能だが、なかなかそのタイミングも難しい。


そう言う時に時々やってきてくれるのが、我々が「神」とあがめ奉る御方。

今シーズンもクリスマスにやってきて助けてくれ、今回もまたそーっとやってきてくれた。

「今から行くぞ!」とばかりに連絡が来れば待ち構えるのだが、神は不思議とそーっとやってくる。
野球のように「予告先発」のようなものは無いので、我々は常に神経を研ぎ澄まして神の降臨を待つしかないのだ。
今回も無事神の到着を捉えることが出来たのでその概要を報告する(って学会の症例報告じゃないんだから)。


「あ〜あ、これじゃぁダメですわ」
カチカチに凍った氷を目の前に神も少しだけ困った様子。
でもどうにもならないことは何とかするのが神な訳で、じゃぁひとつやってみますかとばかりに相棒を巧みに操り、どっかりと盛り上がった雪面を板チョコのお化けのように砕いて道路から剥がしていく。

a0015198_22293196.jpg
厚さは10cmをとっくに越えていて、やや小さめの相棒も苦戦。
「バケットじゃないタイプだったら行けるんすけどね」と言いながらも巧みにバケットの角を使いつつ氷を割っていく。

別角度から
a0015198_22293148.jpg
公道に氷の塊を押し出す神。
丁度その時、市の委託業者のブルが拙宅前を通過。
こちらを一切見ること無しに何事もなかったように道路の氷を無視して走り去っていった。

きっとブルのオペレーターは神の実情をご存じなのかも知れない。
何か落ち度があった場合、その身に何が起きるかが容易に想像出来たのかも知れない。
「君子危うきに近寄らず」だ。
「見つからなければ事件じゃない」と言う事ばが脳裏を過ぎった。

当局の調べでも「事件性無し」となれば、それ以上の捜査は行われないと聞く。
勿論「新聞沙汰」にもならない話が山ほどあるとも。
そんな中の一人になりたくないのは誰とて思うこと。
ブルのオペレーターの行動は、市民サービスとしてはどうかと思ったが、個人の保身としては正解なのかも知れない。


そこで良い気になってしまった自分は、神と同じ目線に立つことを希望して、無謀にも「神目線」を体験。
a0015198_22284818.jpg
この位置からセンチ単位でバケットを操作するのだから、その技術たるやさすがプロとしか言いようが無い。

公道に出された氷の塊は、路肩の山に無事積まれて行った。

「じゃ!」と一言だけ残して、神は去って行った。
a0015198_22284637.jpg
これを待ち受けにしておけば、何か良い事があるかも知れない「神の姿」。

我が家の前だけ公道のアスファルトが出るレベルまで削って頂いて、これでバンパー損傷、損害賠償請求、会社大赤字の末に倒産、一家離散でホームレスの憂き目を見ることはなくなったと思う。

いつも本当にありがとうございます。

来月は雪祭りがあり、これからが寒さも雪も本番となる。
くれぐれも風邪など召さぬよう、ご自愛頂きたい(って神は風邪引くのか?)

by Wonderfullifewith | 2015-01-12 10:35 | うちのこと | Comments(6)
Commented by 地区男 at 2015-01-12 13:55 x
おぉ~っ、神再びっ!?(驚愕)

ってか、神様寝る時間無いんすかねぇ(シロメ)
だったら、神ってオフ会とかは出れないのなぁ~(遠い目)

あっ、ボクって目を細めてモザイクの中身を見るの得意なんすけど…看板(爆汗)

って事で来週宜しくお願い致しますm(_ _)m(謎爆)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-12 18:38
地区男さん
神は冬モードに入りますと途端に気合いが入って、ほぼ不眠不休で仕事が出来る体に昇華していくようです。
ただし今は主に日中のお仕事が多いようで、深夜のお仕事ローテーションには入って無いようですが、有事の際は昼だろうが夜だろうが、カチコミ逝ってくるぜ!状態だそうです。

なので夜は基本大丈夫そうです。

来週ですか?
今週なら昨夜から水曜日まで、私はなぜか独身だったりしましたのに(笑)、でもしっかりお待ちしておりますm(__)m
Commented by コロすけ at 2015-01-13 18:41 x
(爆)
Commented by d5svb98 at 2015-01-13 20:44
こんばんは、マル運です。

道路は除雪されても、端に残っているんですね。。。
それも、氷りになって・・・
それを、神の方は、砕いて寄せてと、素晴らしいお方ですね(^O^)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-14 09:11
マル運さん
予算の関係上、全ての雪をよけていく事が出来ないのが現状のようです。
それに細い路などは除雪が後回しになりますから、両サイドが高く盛り上がってすり鉢状になり、すれ違うのも一苦労です。
昨日もヒヤヒヤしながら近所のスーパーに買い物に行きました。

神の力は偉大です。
本当に助かります。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-01-14 10:10
コロすけさん
神様、今度ご紹介しますね(大笑)。
中通りのなのに、お家の前だけ綺麗にしてくれると思いますよ。


<< 初i8      お年玉 >>