2014年 11月 15日
懐かしい証書
本棚を整理してたらこんなものが出てきた。

a0015198_1132016.jpg

20年以上前に受講したドライビングスクールの修了証。
日産のものとJAFのもの。

使用車両はP10プリメーラ、D1で活躍しているローレル、R31辺りのスカイラインだったような気がする。

急制動やとっさの認知判断操作の感覚などを教え込まれたし、今でもドラポジはその当時に教わったものを踏襲している。
三つ子の魂百までってやつ?

BMWでもこの様な催しが行われているが、自分が受講するにはややお高いお値段設定なのでちょっと無理だけど、JAFなどが連携してこの様な事を行って、若者の車離れを解消しないと、この先メーカーから製造される車両はミニバンばかりになってしまうのではないかと危惧するおっさんなのであった。

by Wonderfullifewith | 2014-11-15 11:34 | くるまのこと | Comments(2)
Commented by papipupepo at 2014-11-17 09:49 x
JAFはドラーバートレーニングをまだ続けているようです。
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/safetytraining/index.htm

私も20年以上前にJAFの安全運転講習に何度か参加しました。
JAFの前にはBMWのトレーニング(初級、中級、上級)にも参加しましたが、こちらは一般道でいかに安全かつ”速く”走るかに焦点がありました。DSC/DTCはもちろんABSもそれほど一般的ではなかった時代の古い運転技術ですが、今でも凍った路面では低速時にも結構役立つなあ…と当時の受講メモを見て思います。
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-17 14:38
papipupepoさん
BMWのトレーニング受講されたんですか?
きっと楽しかったでしょうね。
時々DMが来て楽しそうな内容にグラッときますが、受講料の高さにビビってしまってます(^_^;)。


<< ディープシー      タンソ菌感染? >>