2014年 11月 10日
車検対応
前回のタイヤ交換時にハブリングを装着し忘れてしまい、都合2回もタイヤ脱着を行ったが、その際に道具が無くて出来なかった作業があった。

それは「スペーサーの撤去」作業。

ホイールスペーサーを装着した状態で車検を通す事は法律上問題は無いらしいのだが、車検作業を外注する場合その施設の取り決めによって「NG」となる場合が多い、と言うかディーラーではほぼ無理っぽい話をよく聞く。

そのため致し方なくスペーサーを撤去する事にした。

スペーサーはハブの部分でガッチリ固着してしまって、色男の力では全く歯が立たない位出会ったため前回は断念したのだが、その日から毎夜毎夜床につく度にどうやったらスペーサーを外す事が出来るだろうかと睡眠学習のように考えていた。

その結果「潤滑剤を浸透させて軽度のショックを与えれば、固着している金属同士はさほど難しくなく剥離するのではないか?」との仮称を打ち立てるに至った。

思いついたら直ぐにやりたくなるのが性分のため、営業が終わった昼から一気に作業に取りかかった。


フロアジャッキはとある秘密倉庫に格納してしまったため、手元にはパンタジャッキしかない。
今回の作業場となる我が家の敷地駐車場はかなり前傾姿勢になっているため、パンタジャッキだけで作業するのはちょっと怖かったが、サイドブレーキと前輪にしっかりとした輪留めを装着する事で作業開始。

馬がけや車体の下にホイールを設置するまでジャッキアップしない状況で作業、それでもここの場所で何かがあれば直ぐに誰かが救急車を呼んでくれるだろうと淡い期待を抱く。

我が家の事をご存じの方は判ると思うが、バス通りでかつ交差点付近という事もあり、世間様からの注目度は申し分ないのだ。

加えてご近所を散歩するクライアントさんも後を絶たないため、見る人が見れば「またやってるよ、あの人いったいナニ屋なんだろうね」という視線を浴びなくもないが、そんな事は一切お構いなし。

プライドを捨てると怖いものがないって本当だ(笑)。


スペーサーはやはりかっちり固着していて、やはり素手では全く微動だにしない。

適当な潤滑剤をスプレーして、サンヨン時代の遺産である「純正色男棒」を駆使して難なくスペーサーを撤去する事が出来た。


これで車検はバッチリだと思ったのもつかの間、関係各所(家族以外)から「休みの日にしか乗らない様な車なんか売ってしまえ。用事があるのならタクシーにでも乗ってろ。それよりもまずは我々の待遇改善を要求する!」との声が上がってきて気分は思いっきり四面楚歌。

反論出来ないだけのしっかりした論理と悲しい立場、果たしてこの先どうなるの?。

来年からどこに行くにもタクシーを使ってたら、それはきっと「世間に負けた」と思って頂ければ幸い。

今回は早回しで、音源は一応「著作権フリー」のものを使用。



by Wonderfullifewith | 2014-11-10 15:43 | くるまのこと | Comments(10)
Commented by tamu at 2014-11-10 18:33 x
こんばんは!

今週後半から寒くなるようですね(^_^;)

スペーサーはB3クーペにつけていましたが、
当地のBMW正規ディーラでは問題なく車検通りました。
会社と担当によりけりなのでしょうね。

タイヤ交換の動画、先日分も拝見させて頂きましたが、
モザイク外れたサービスカットも去ることながら、
ボディに映るwonderfullifewithさんにハラハラしました(笑)

来年6月は白金までタクシーにならないことを祈っています((((;゚Д゚)))))))
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-10 19:38
tamuさん
そろそろ冬将軍が腕まくりして準備しているのがひしひしと感じられます。

スペーサー、基本ダメではないらしいですが、責任の所在って所なんだと思います。
余計なものを取り付けて、それが理由かどうかは別として事故が起きた際、責任がそれを許容した作業所になる可能性を危惧してるのかと。
付いたまま車検に出しても良いんですが、ロングボルトをノーマルのボルトに交換してとか、そんな話を一々する位なら最初からノーマルに戻しておくのが賢明だと思いました。
それじゃなくても過去の車もどうしようもない位にいじくり回して散々迷惑を掛けてましたから(笑)。

ボディに写った顔。
ビデ倫でアウトになります?(笑)。
全世界にハレンチなものを映し出してしまって、その筋によって後ろに手が回ったときには、是非とも嘆願書に署名をお願いしますm(__)m。

6月、お会いするときにタクシーで来たら笑って下さい。
Commented by たくみちゃん at 2014-11-11 10:49 x
スぺーサー剥がしお疲れ様です。
パンタと言っても油圧なら楽勝っすね!
最初クルクル回すパンタを想像してました(昭和かよ)

これで車検も大丈夫ですが、
バックプレートとローターサイズの差にビックリ

車検後の課題っすね!


あ、因みに21日~仕事で白銀っす。
天気が良ければ一度も見た事のない青い池を観賞予定です。
Commented by pedi5 at 2014-11-11 11:26
一人でセダンに乗っているので色々言われるのならいっその事クーペに華麗に転身するのも一興かと(笑)そういう考えもあります。ぜひ世間に勝って下さい。
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-11 14:44
たくみちゃんさん
タイヤ交換の時にガッチリ固着してて一瞬だけ体育座りの準備をしましたが、何とか持ち直しました。

パンタジャッキ、クルクル手回しって昭和の日本車じゃないんですから(笑)。

バックプレートとローターのサイズの差ですか?
ここを埋めるにはあと何回内職を増やせば良いのか考えたくありません。

青い池ですが、晴れが3日ほど続かないと厳しいので、きっと白い山と緑色の綺麗な池が見られる事でしょう。
それはそれで趣があって良いと思いますよ。
って、家族旅行じゃなくて仕事ですか。
がっつり仕事して来て下さい。
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-11 14:47
pedi5さん
どうも身分不相応なまでのメーカーで、かつ新しめの車に乗っているのが面白くないみたいで、仕方がないのでDさんに下取り価格を聞いたら、全然借金が減らない事が判明しました_| ̄|○。
人気のある色(白or黒)じゃないってのも響いてるみたいです。

なんとか世間と戦ってみますが、玉砕したら笑って下さい。
Commented by d5svb98 at 2014-11-12 21:36
こんばんは、マル運です。

動画・・・手際が良く見とれてしまいました(^o^)

ハブ部分の錆び、私のも気になっているんですよ・・・556ぐらいだったら、また直ぐに錆びそうだし・・・

えっ、来年には、タクシーに変わっちゃうんですか・・・何か応援できることがあった言って下さい。
署名活動でもしましょうか?(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-13 19:48
マル運さん
世間の非難に耐えつつ、何とかこれからも頑張りたいと思います。

でも移動の手段がタクシーになったら笑って下さいm(__)m
Commented by hiro.E39 at 2014-11-16 19:19 x
ハブ部分にはサビ止めにブレーキパッドグリースを薄く塗っておくとイイですよ☆

トルクレンチ、セレブです。
ボクはいつも手トルク・・(笑)

ちなみにトルクレンチでのまし締めはジャッキ下ろしてから行いましょう☆
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-17 08:57
hiro.E39さん
パッドグリース、そうかそれがありましたね。
でも手元にはなくてK氏が持ってるのをお借りした記憶があります。

テルクレンチもありだと思うんですが、慣れてないんで最後は機会にお願いしています。
左側が緩みやすいって話も聞いた事があるんですけど、回転の問題でしょうか?

ジャッキアップした状態での締め込みですが、サイドブレーキも効いてるし良いかな?と思ってやっちゃいました。


<< タンソ菌感染?      冬支度 >>