2014年 10月 31日
冬支度第一弾
北の大地もそろそろ初雪の便りが聞こえたり、積雪予報が流れたりする季節になってしまった。
また閉ざされた半年間が来るかと思うと、本当に気が重い。

1ドル108円、灯油100円超/Lでは、海外から買い物する気にもなれないし、ロードヒーティングのスイッチを入れるのも憚れるが、必要な物は買わなくちゃならないし、どか雪が降れば四の五の言ってられないのでスイッチを入れなければならない。

この地に半世紀住んでるが、だんだん冬が嫌いになってくる。

「冬は嫌いになっても、タイヤ交換は嫌いにならないで下さい!」と誰かが言うかは判らないけど、雪が降ってからのタイヤ交換は色男の膝には辛いものがあるので、皮剥きも兼ねて今のうちにやっておく事にした。


まずは家族車。
「買い換えますか?」
「今のクルマ気に入ってるので買い換えません」
そんなやりとりがあったので、せめてタイヤだけでも新しいものに交換する事に。

今回も石橋さんをチョイス。
新品タイヤならどこのメーカーもさほど変わりは無いと思うが、やはりここは今までの安心と実績を元に選択。
a0015198_9511096.jpg

最新版はVRXだが、それは未だ高いので型落ちのGZ。
これでも7年落ちのスタッドレスよりはずっと効くはず。
7年落ちの石橋スタッドレス、ゴムは未だ多少しなやかさを残しているから、内地に送ればそれなりの値段が付くと思う(笑)。

今までずっとテッチンホイールだったので、今回は諸般の事情から「アルミホイールセット」を入手だ。


自宅に到着したタイヤを前に、まず行う事は「100%N2充填の儀」
窒素含有量が80%から100%になって何が変わる?と言われる方もいるが、航空機などのタイヤは窒素100%のガスを入れていると聞くから、某かの効果はそこに存在しているのは間違いないだろう。

今はタイヤ専用のガスってのも開発されているが、それはまだビックリする位高嶺の花なので、自分はお手軽にN2ボンベを入手して使用している。

ホイールのムシを外すと、埼玉の空気が一気に北の大地に放散される。
a0015198_9502790.jpg
この先ランフラットタイヤが主流になってくると、車両からはスペアタイヤがなくなり、今まで車1台に付き5個必要だったものが4個になって結果20%減となってしまい、このムシを作っている会社はどうなるんだろう?と要らぬ心配をしてみる。
このムシ(エアバルブ)だって7つのパーツで組み上がっていて、これぞまさしく物作りの原点のような商品。
こんな小さなパーツでも、無ければ車はまともに動かない。
クルマって凄い。
ちなみにこのエアバルブ、日本では岐阜県にその大手生産工場があるようだ。

そんな事を思いながら空気が抜けていくのを見守るおっさん。
そして再びムシを装着してN2を充填する。
a0015198_950169.jpg
どこのメーカーのホイールか判らないが、テッチンホイールよりは見た目良いだろう。

まずはフロントからサクッと交換してリヤをジャッキアップ。
a0015198_9501371.jpg

夏タイヤの15インチ(リヤ)に比べて、冬タイヤは14インチだからとてもゴツく見える。

続いてリヤタイヤへ。
a0015198_950887.jpg
タイヤを外して一応点検。
日産車にお約束のフェンダー周りのサビは来ていないようだ。
内地だとタイヤ交換は「タイヤが減ったとき」くらいしかしない人もいて、それでハブが固着してタイヤが外れないってトラブルもあるようだが、こちらは半年に一度必ずタイヤを外すからそのような事はないのがせめてもの救い。

a0015198_950277.jpg
サービスで新品ホイールナットも付いてきたので、そちらに交換してトルクレンチで締め込む。

トルクレンチに貼られている「ロックボルトアダプター」のテプラが涙を誘う。


ところでナットはどの位で締めれば良いの?って感じだが、今までテルクレンチで締めていた感じで110Nm位だったので、それに準じて締めておく。
って、それならわざわざトルクレンチを使うまでもないような気もしないではないが、折角あるんだからちょっと使ってみただけ。

外した夏タイヤもかなりやばい状況。
来春は夏タイヤも新調だな。
a0015198_9501152.jpg


これにて冬支度第一弾終了。
自分の車のタイヤ交換は何時にしよう?

by Wonderfullifewith | 2014-10-31 11:15 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by detour135 at 2014-10-31 13:47
北の大地では冬の本格化を迎えつつあるのですね。
我が家も軽ながら2台持ちなのでスタッドレスを買うなんて事になると
非常に頭が痛くなりそうです。いまのところは「雪が降ったら乗らない」
で済んでいますが、東京も雪の日が多くなりつつあるので、いつかは
買わなきゃいけないのかなぁ、とちょっと心配でございます。
Commented by たくみちゃん at 2014-10-31 17:32 x
もう交換されたんですね~

うちのセレナは11月中旬16日(日)を狙っています。
ホイールが14インチだと、ホイールとローターの隙間が無くて
個人的には萌えます(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2014-10-31 20:35
detour135さん
山の上は白くなりました。
冬はもうそこまで来ています。
例年では雪が積もる日が11月初旬なので(Not根雪)、絶対に動かせる車は1台確保しておかなければなりません。
都会は道路の作り方などが基本的に積雪を想定していないと思われますので、雪が降ったら車での移動は諦めるが一番の得策だと思います。
ご自分だけ動けても、道路上に動けない車が障害物となってとても危険な気がします。
Commented by Wonderfullifewith at 2014-10-31 20:37
たくみちゃんさん
ちょっと早めですが、新品タイヤの皮剥きを兼ねて交換しました。

パッツンパッツンの隙間、確かに痺れますが、キューブでそれを感じられるとなると重症度はかなりのものと推察されます(笑)。
F10も19にしたら結構パッツンパッツンになりますが、こんなことを書くとあの方が「だから18入れてみましょ!」って言い出すから内緒にしておきます。
Commented by hiro.E39 at 2014-11-01 18:14 x
もうそんな時期なんですね。
すぐに年末年始。。
すぐに誕生日。。
あっと言う間にチーム60?(笑)
Commented by d5svb98 at 2014-11-01 19:42
こんばんは、マル運です。

神奈川に住んでいますが、当家のプジョー207、冬期はスタッドレスタイヤを装着していますよ(^^ゞ

今シーズンで6シーズン目に入るので、12月に新しいのに交換しようと思っています。
なので、今は昨年からスタッドレスタイヤを履いたままで御座います~

Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-01 21:32
hiro.E39さん
もうそんな季節になりました。
切なくなります。
年が明けてあっという間にまた一つ年を取り、チーム60って、まだ先じゃないですか〜(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2014-11-01 21:33
マル運さん
プジョーはスタッドレス装着なんですか?
確かに移動の範囲を考えれば、スタッドレスは「必須」ですよね(笑)。
タイヤと何とかは新しい方が良いですね(謎笑)


<< 秋の日はつるべ落としを実感するの巻き      初物を頂く >>