2014年 08月 19日
翠玉白菜
家族らが夏休みに台湾旅行に行ってきて、そのお土産に「翠玉白菜」のキーホルダーを買ってきてくれた。

色男故、金も力もないので、せっかく休みだというのに相変わらずどこにも連れて行ってやれない甲斐性のない父親で申し訳ないと思いつつ、せめて自分が出来ることは「留守番」「犬の散歩」なので、その辺で家族の縁の下の力持ち的に働こうと心に誓うおっさん。


娘から「商売繁盛なんだって」と言って手渡されたが、なぜ白菜?って感じだったのでMr.グーグルに訊いてみたら、商売繁盛って言うよりも「純潔」ってアラフィーのオッサンにとってちょっと意味違うような気がしたけど、せっかく買ってきてくれたから持ち歩かないのもなんなので車のキーに取り付けてみる。
a0015198_14592835.jpg

このキーケースは確か海外輸入したものだったと記憶しているが、そこに穴を開けてハトメを付けてプチモディ(って言うほどのものでも無いか)。

白菜の上に付いているオレンジ色のものは、よく見るとコウモリのようだ。
コウモリは漢字で「蝙蝠」と表記し、この蝙の字の読み方が「福(ふく)」と同じらしい。

それでコウモリが縁起が良いとされているらしいんだが、縁起が良いものを食用として食べるって国もどうなのか?と思うが、それが食習慣ってものだから仕方ないと当方では認識するので、日本人がクジラを食べることも「それは文化だから」と納得してくれると有り難いなぁとつくづく思うが高くて食べられない。

昔なら安い肉の代名詞みたいなクジラ、そのベーコンなんて庶民の食べ物だったような気がするのに、今では高級な料理屋さんで堂々と出てきちゃうあたり「見事な出世!」って思っちゃうし、クジラベーコンが恭しく出てきた日には「昔は給食にも出てきたのにね」って話で盛り上がっちゃう人は間違いなくおっさん

そう考えるとどっちかと言えばクジラも縁起ものとして今後は重宝されても良いんじゃなかろうか?。
クジラのキーホルダーなんて売れないかね。

クジラ、漢字で鯨、読みはゲイ・・・・、話を膨らますのはやめておこう(笑)。

白菜は漬け物が好きです。

by Wonderfullifewith | 2014-08-19 15:21 | まぜまぜ | Comments(4)
Commented by pedi5 at 2014-08-20 10:44
鯨ベーコンに味の素、醤油。
あ〜なつかしや。

台湾行ってみたいです。
Commented by Wonderfullifewith at 2014-08-20 17:23
pedi5さん
鯨ベーコン、懐かしい味ですよね。
今では本当に高級品になっちゃいました。

台湾、是非ご家族でいらっしゃって下さい。
人伝ですが、料理は日本人好みの味付けだそうです。
Commented by マル運 at 2014-08-20 23:59 x
こんばんは、マル運です。

御家族でご旅行で無く・・・お留守番だったんですね。。。
お疲れ様でした。

鯨ベーコン・・・私も幼少の時は嫌なほど食卓に出て、食べさせられました。。。
がっ、もう食べたく無いとは思わず、またあの独得の脂を味わってみたいと思うのは年のせいでしょうか(笑)

Commented by wonderfullifewith at 2014-08-21 10:09
マル運さん
旅行ですが、我が家には永遠の一歳児と呼ばれる生き物が3匹ほどいますので、それらの面倒を見る人間が必ず一人必要となります。
その係をいつも仰せつかっているため、かれこれ5年以上家族旅行と言うものをしておりません。

ぶっちゃけ、3人分の費用で2人が旅行すれば、プチ贅沢な旅行になりますし。

鯨ベーコン、昔は普通に食べられましたよね。
もう今は昔の話となってしまいました。


<< 純正品だから      お盆だから >>