2014年 08月 11日
CCB、その1
「誰か、ロマンティック、止めて、ロマンティック、むーねが〜、むーねが〜」ではない。
カーボンセラミックブレーキ

時代はどうやらかなりの勢いでカーボンセラミックブレーキになっているらしかった。
ただ供給が追いつかず、今から導入しても、納期はかなり先になるような話も聞く。

ちょっと頑張る程度ではなかなか手に届かず、思い切り頑張ってちょっと指先が届くか?ってレベルの話だが、見るだけなら1200円で見ることが出来るらしいので、お仲間と月寒の会場に車を走らせるのであった。、
ちなみにその日仕事のセミナーがあるのをすっかり忘れてしまった自分、やっちまったなぁ。


そのカーボンセラミックブレーキがお腹いっぱい見られるのは「スーパーカーフェスティバル」。

簡単に言えば牛と馬と蛙がメインの自動車ショーだ。
車を駐車場に止めて歩いて行くと、まず目に飛び込んできたのが屋外の展示車両。

いやはや凄いわ。
a0015198_10141616.jpg
これぞ猛牛のモディファイって感じ。
やることに遠慮容赦ないね。
ボディと同色なキャリパー、お見事ですわ。
牛方面のオーナーさん、髪の毛の色がJリーガーみたいな人が多い印象だった。

リムに文字が書けちゃうってどんだけのオフセットなんだか
a0015198_13533981.jpg
「すげー、ブレーキパッドもブレンボだ」ってつぶやいたら、同席していたT氏が一言、
「それパーキングブレーキっすよ(笑)。これだけでも国産車のフロント(パッド)位ありますよね。」って。


20インチにパツパツのローターって事は、405か?
a0015198_13551914.jpg
「冬タイヤ無いわ」って言った後で直ぐに後悔。
大体が冬に乗る車じゃないし。

見せるエンジンルーム、実に美しい
a0015198_13563416.jpg
「今は360も値上がりしてるらしいっすよ」と言われたが、この辺になると2000万とか3000万とか、庶民にとっては「住宅ローンフラット35適用なるか?」って世界の話の金額な訳で、値上がりしようが値下がりしようが全然手が届く範囲のものではない。
「月々50万位経費を作らなくちゃならない人が買うんだよね」ってことで話に決着を見た。30〜40才位で月々この位のお金を使わなくちゃならないだけ頑張ったって証だ。

ドアが跳ね上がるタイプの車、普段はどこに隠れているのか、地元ナンバーなのにほとんど見かけたことがない。
a0015198_1432876.jpg
晴れた日の休日に高速道路位でしか見られないんだろうけど、実際に助手席に乗せて貰った人の話を聞いたら、「シートに体が押しつけられて、何が何だか判らなかった」とか。

助手席体験同乗に使われたと思われる黄色い牛さん。
a0015198_145742.jpg
やっぱスーパーカーは原色が似合う。

白い蛙さん
a0015198_147222.jpg
牛や馬から見ると派手さはないけど、ポテンシャルは全然負けてない。

さて、そろそろ中に入りましょうか、ってこれらは外会場だったからここまでは無料で見ることが出来たんだな。

by wonderfullifewith | 2014-08-11 14:14 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by コロすけ at 2014-08-11 17:25 x
昨日は、のっぴきならない用事で申し訳ありませんでした。m(_ _)m

牛・馬・蛙。。。
コストやらメンテ等を良~~~く考えたらGTRは凄いと思います。(笑)
やっぱ国産だな(笑)

まぁ手は届かないんですでけど
届くとしたらやはり!灰汁亜(爆)頑張ってプ〇〇ス(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2014-08-11 18:44
コロすけさん
理由が理由ですので、そちらを最優先して頂かなければ、今後我々がその関係筋から「出入り禁止」などの措置になりかねませんので、貴殿の取られた行動は賢明であったと思います(笑)。

牛・馬・蛙の養育は我々にはかなりハードルが高い感じがしましたが、豚鼻(腎臓)なら大丈夫だと確信しております。


で、アルピナB5なんか如何です?(謎爆)
間違いなくファーストカーに灰汁亜を選ぶよりは素敵な人生を過ごせると思います。
灰汁亜は是非ともセカンドカーにしましょう。
えぇ灰汁亜はオーナー様の話では「ガンガン走っても20km/L以下にはならない」って程に燃費も良いですし、天下のトヨタ製ですからまず壊れないでしょうし、メンテナンス費用など遠距離の基地通勤も燃料代は全く苦になりません、ってゆーか貴殿にとってガソリン代って何?、10円安いとかって意味わからないしって話でしたね(謎爆)。

○リウ○、一説には4WDが出るとか。
ちょっと魅力だったりします(浮気爆)
Commented by hiro.E39 at 2014-08-11 23:58 x
405って☆
灰汁亜のタイヤより大きかったりして(驚愕)

んで、リヤに向かわせるキャリパーは見つかりましたか?
Commented by wonderfullifewith at 2014-08-12 09:11
hiro.E39さん
灰汁亜の諸元をみますと175/65R15が標準で、これですと外径が600ほどなので、ちょっと小さいですね。
ただホイールだけであれば381mmなのでローターの方が大きい(笑)。
なのであの方には是非とも405mmとは言いませんが、350mmは入る車両にして頂ければと思う所存なんです。

リヤキャリパーは標準でしっかりしたものに箱替えの方向で考えた方が「よい子」みたいな気がするんですが、長男病だから何がどうなるか判りませんね(自覚爆)
Commented by たくみちゃん at 2014-08-12 15:22 x
CCBが当たり前に搭載されている事に
僕はただただ驚きました。

移動中、代表のフロントキャリパーが凄く目立つ事がわかり、
逆にリアへの違和感が・・・

こりゃ早々にM5のブレーキ回りを移植+塗装っすね。
Commented by wonderfullifewith at 2014-08-12 15:27
たくみちゃんさん
ほんとCCBは標準装備でしたね。
これからの時代はブレンボだけじゃなくて、その上のCCBがもディの基本になりそうですけど、なかなか手が届くレベルではないです。

>逆にリアへの違和感が・・・
M5のブレーキ移植は結構課題が山積みみたいな話も聞いてます(ってちゃんと聞いてたのかよ、自爆)。
まぁポルシェのリヤキャリパー移植計画を成功させつつある貴殿の努力を持ってすれば出来なくはないと思いますけど、かんたん決済の手数料にビビってる自分の力ではまだまだ無理っぽいです(貧爆)
Commented by マル運 at 2014-08-12 22:34 x
こんばんは、マル運です。

すけぇ~車の数々・・・
牛・馬・蛙

私には縁が無いと言うか・・・セダン党の私、意外に牛・馬・蛙には興味が無かったりします(^^ゞ



Commented by wonderfullifewith at 2014-08-13 09:32
マル運さん
一般所得者層の方々にとってあの手の車は、所有する歓びよりも、鑑賞する歓びの方が上ですね。

「へー」とか「ふーん」とか「凄いねぇ」って言いながら見るのが正しい作法だと思いました。
自分も過去の所有車は、全て4ドアセダンだったりします。
と言っても生涯で5台ですが(^^ゞ。


<< CCB その2      久しぶりの小物塗装 >>