2014年 07月 27日
そうだ旅(どっか)へ行こう 苫小牧から洞爺を抜けて その3
足湯につかれなかったのはとても残念だったが、個人的には「北湯沢」がどこにあるのかを知ることが出来ただけでも儲けものだった。

いつかのんびり出来ることがあったらここの温泉地にも泊まりに来てみたい。
目指せ5年に一度の温泉一泊旅行。

北湯沢を後にして洞爺に向かう。
洞爺湖、以前はキャンプや温泉にも来たことがあるが、遠い昔の記憶となってしまった。

洞爺と言えば「レークヒルファーム」が有名。
ちなみにナビに「レイクヒルファーム」と入力するも、全然該当がでない。
じゃらんを見たら「レイク」ではなく「レーク」だった。

そうか、レイクならサラ金か。

湖畔を半周して到着
a0015198_1219567.jpg
天気も良いのでそこそこの客が来ていて、駐車場は7割ほど埋まっていた。

a0015198_12143472.jpg
店の前には綺麗な花畑、店の奥にはちょっとした芝生もあってキャッチボール位なら出来る感じ。


ここではジェラートの方が有名らしいが、作法に則りソフトクリームをオーダー。
トッピングのソースはご自由にって事だったので、ブルーベリーソースをかけてみる。
最初とろりとしたソースかと思い、容器を逆さまにして思い切り振ったら、思いの外さらさらなソースで床にぶちまけてしまった。
a0015198_12142849.jpg
気温が高いので暢気に写真を撮ってる場合じゃないのだが、折角なので羊蹄山をバックに一枚。

バックがぼけすぎてダメだって事で、今度は腕を伸ばした状態で
a0015198_12142680.jpg
頂上付近に雲が掛かってる羊蹄山もなかなか乙なものだ。

その後、暑さで溶けてくるソフトクリームと戦いながらも、ソフトクリーム頭痛に襲われもんどり打つおっさん一人。

それを見ている名物の咬み馬
a0015198_12142367.jpg
俺にも味見させろとばかりに顔を寄せてくるが、君はれっきとした草食系だからソフトはやれない。

なんだよ、くれないのかよ、ケチ!
a0015198_12152064.jpg
と言ってるかは判らないが、目を閉じてしまった。

馬の写真を撮りつつも、垂れてくるソフトクリームと格闘しつつ、そして激しい頭痛に襲われつつソフト完食。

べたべたになってしまった手を洗って、ジャムのお土産を買って店を後にする。


帰り道はひたすら230号線を走るのだが、中山峠の上り車線はついつい頑張ってしまう。
登坂車線もフルに活用しながらスポーツモードにシフトを倒しアクセルを踏み倒す。
GR-XTではちょっと役不足的なスピードでコーナー侵入。
もし万が一にも上り車線で測定をしたならば、青じゃなくて赤い紙を頂けること間違いなし。

峠の頂上から先の下りは速度違反の取り締まりが行われてるので、のんびりのんびり。
この日もしっかり頑張っていた。
やはり月末のノルマ達成強化週間だったようだ。

定山渓手前付近でおもしろい車両を発見。
これでもかって位に強烈なまでに安全運転をするものだから、周りの車が危険にさらされてしまうと言う、いわば本末転倒なことをしている一台。
どんなヤツが乗ってるんだ?とずっと写真を撮ってみた。

a0015198_12141053.jpg
ルーフ後方に黒いアンテナが装着されていて、その配線もなんだかなぁ的な雰囲気。
もう少し綺麗な配線処理をしろよと思ってしまう。

だんだん近づいてみる。
a0015198_12141374.jpg
車は銀色のレガシー、ナンバーは33-69と読める。

とうとう横に並んだので、どんな運転手なのか覗いてみる。
a0015198_12141587.jpg
あれ?青い服を着てる??。助手席の人とペアルックなのか?。

ほぼ並んだ
a0015198_1214188.jpg
間違いなく青い服、もしかしたら制服?

あ、抜いちゃった(笑)。
a0015198_12142078.jpg
メクラで撮ってるからフォーカスが怪しいところもあるが、そうかぁこのレガシーは覆面パトカーなんだぁ(笑)。

一説には33-69前後のナンバーが覆面パトカーとして導入されているらしく、定山渓から下のこの辺りも最重要警備ポイントらしい。

この後、制限速度レベルで静かに追い越しをかけつつ、温泉街を抜ける頃には遙か後方に巻いてしまった。

行楽季節、ついスピードを出しがちになってしまうので、皆さんも速度違反にはくれぐれもお気をつけ頂き、安全運転で素敵な夏休みをお過ごしください。

おしまい

by wonderfullifewith | 2014-07-27 12:53 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by おく@E34 at 2014-07-27 15:54 x
覆面パトカーや定山渓方面での取り締まり情報
お詳しいご様子・・・
実にありがたいアンテナ・・・ではなくありがたいサイト
ご覧になっているのでしょうかね(笑

安全運転、心がけたいものです(笑
Commented by Wonderfullifewith at 2014-07-27 20:20
おくさん
あちらのサイトは日々勉強させてもらってます。
この日も都合4カ所で遭遇いたしましたが、ユピテルさんと基礎知識により何を逃れることが出来ました。

安全運転、心掛けたいですね。
いつも心にブレーキを!
Commented by pedi5 at 2014-07-28 15:33
週末このルートで札幌です。
くわばらくわばら・・・
Commented by マル運 at 2014-07-29 00:39 x
こんばんは、マル運です。

レークヒルファームのカレーが大好きです(^O^)
サミット時の警備分室が、このレークヒルファームの前にあったんで、張り込み取材していました(笑)

レガシィのB4、リアのガラスにワイパーが無いタイプの車両の9割は、警察車両です。
交通取締覆面タイプは、昨年度の予算で導入されましたが、捜査車両や幹部公用車は、一個前のB4から大量導入されていて、各県に100台近く導入されていると思われます(交通取締用覆面は、道警内には、10~15台程度生息しているようです)
Commented by wonderfullifewith at 2014-07-29 19:08
pedi5さん
最近のトレンドは「レガシー」ですので、屋根に変なアンテナが着いてたらご注意ください。
ナンバーはこの通りです。
峠の下りもやってますので、そちらも同時にお気をつけ下さいませ。
週末、留萌ですか?(笑)。
Commented by wonderfullifewith at 2014-07-29 19:10
マル運さん
レークヒルファームにカレーなんてあるんですね。
ここは基本ジェラートってイメージがありました。
あとは渦巻きウインナーと。
今度カレーも挑戦してみます。

レガシー導入、そのような経過があるんですね。
4WDですし、こちらでは白黒パンダもレガシーに変わってきてます。
冬も逃げ切れません(笑)。
Commented by kotodaddy at 2014-07-30 08:03
北の大地。短い夏と聞きますが、存分に謳歌されてるとお見受けします^^
それにしても。
覆面パトを追い抜き、しかも抜きざまに激写するとは相当のチャレンジャー・・^^;
この瞬間にフッとこちらを向かれたら即座に赤灯が回り、安全運転義務違反で
停止させられるかも・・(笑)。
Commented by wonderfullifewith at 2014-07-30 16:32
kotodaddyさん
北の大地も30度を超えてなかなかの真夏となっております。
湿度があまり高くないのでまだ助かってますが、これで高湿になったら間違いなくへばってしまうので、内地の人は強いなぁとつくづく感心している次第です。

覆面パトカーの激写ですが、本人はきちんと前を向いた状態でしたのでたぶん大丈夫かと。
行ってみればジュースを飲みながら運転していたのと何ら変わりありません。
まぁ右手に持っていたのがジュースではなく、重量1000g以上あるデジイチだったってだけです。
もし止められたら戦う気満々です(笑)。


<< ひまわり      そうだ旅(どっか)へ行こう 苫... >>