2014年 06月 02日
そうだ旅(どっか)へ行こう 近場の滝野すずらん丘陵公園
a0015198_915479.jpg
今回は16-35mm一本。


休日の内職が終わり、天気は快晴の中このまま帰宅するのはどうにも惜しい感覚に襲われたので、どこかに出掛けようと思い立つ。

内職で3時間トークの後なので、疲労もそこそこになっている体の状態を尊重し、今日はあまり遠出しない方が良いのではないかと考え、近場の観光地に進路を決定。

その前に腹ごしらえをしなければって事で、訪問は実に25年ぶり位になるのではないかと思われる「元祖」とも言うべきスープカレー屋さん「アジャンタ」を目指す。

スープカレー、今では全国区になったカレー料理だが、発祥の地はやはりこちらのアジャンタだと思う。
市内にはアジャンタを名乗る店が数軒あるが、自分が知る限り南22条西7丁目にある店と他店とは別物と考えている。
正直別の同じ店名の店で食べたスープカレーは、その肉の生臭さに半分食べて席を立った位の味で、全く評価に値しない(あくまで個人の感想です)。

てことで、気になる方は各自の舌でその味を確かめてもらいたい。


お腹も一杯になったので、本日は「滝野すずらん丘陵公園」にチューリップを観賞しに行くことにした。
ここは現在関西に拠点を移動しているあの方のホームグランドで、一説には「あの方のことだからもしかしたら私有地ではないのか?」との噂もあるとかないとか。
HNは貧相な雰囲気をあえて漂わせているが、その実態を知っている我々はどうしてもそう考えてしまう。

話戻して、こちらは季節毎にいろいろな花が咲き乱れ、公園地域では小さな子供が遊べる施設も充実している。
冬もスキーなどで楽しめるし、夏場はキャンプも出来る。
面積を表すときに翌「東京ドーム何個分」なんて言い方があるが、ここはその言い方を引用するならば、
東京ドーム約86個分
東京ドームに行ったことがないから果たしてその大きさの違いがよく判らないが、滝野すずらん丘陵公園はヘタしたら迷子になって遭難して警察犬や地元の猟友会、果ては救助ヘリコプターが出動してもおかしくないレベル。


a0015198_915913.jpg
410円を支払い入場
この公園、入り口はいくつかあるようだがいつもこの場所から入園。

入ってすぐの左の丘にチューリップは植えられていた。
a0015198_9151511.jpg
背伸びしてカメラを構えた状態でのやや俯瞰撮影。

チューリップの花というのは物凄く種類があるらしく、世界的には数千の数に上ると言われているが、こちらでは約200種類、27万本ほど植えられているらしい。

a0015198_9152013.jpg
園芸デザイン家でもいるんだろうけど、アーチを描いて虹のように植えられている場所も。

虹のように植えられた畑の別角度
a0015198_9152313.jpg
こちらの方が虹っぽい感じが判る。


a0015198_9152779.jpg
いろいろなチューリップを混ぜて植えている部分もある。
期間限定でチューリップをバックに無料で記念撮影のサービスを行っていたが、どうにも呼び込みの方法がヘタなのか、客の入りはイマイチ、いやイマサン位だったのが惜しまれる。


チューリップと言えば上湧別のチューリップ公園がこちらでは有名だが、現地へ出向くには昼からの日帰りドライブではちょっとだけキツいものがあるため(往復約500km)、今年はすべてこちらでお茶を濁すような花見になりそうな予感。
a0015198_9151730.jpg


芝桜にシーズンも逃してしまい見ることが出来なかったが、来年は内職場の事務長に懇願して、5月末か6月初旬に1日休みを入れてもらおうっと。


a0015198_9151240.jpg
入り口付近に近いところの駐車場は満車だが、ここはあえてドアボコを避けるために空いている場所に車を駐めておく。
君子危うきに近寄らずなのだ。

ちなみにこの日の最高気温は30度を超えた。
公園内を散策していて、ちょっとフラっとしたので念のため500mlのポカリスエットを購入し、腰に手を当ててゴクゴク、ゴクゴク、ゴクゴク、ゴクゴクゴクゴクゴクゴク。
あっという間に飲み干してしまった。
危ない危ない、どうやら隠れ脱水状態になっていたようだ。
この状態で車を運転したら、またとんでもない事態を引き起こすところだった。
皆さんもこの時期、こまめな水分摂取を忘れずに。

by wonderfullifewith | 2014-06-02 11:04 | くるまのこと | Comments(2)
Commented by 本当にビンボー at 2014-06-03 22:47 x
チューリップ綺麗ですね。
今月中旬にマーチの車検で帰るのですが間に合ったら行ってみたいですねぇ。

やはり北海道は最高ですね。
関西の生活も残す所728日と成りました。
任期満了後は速攻帰ります。
道内復活の暁には塩害対策をバッチリ施し塩カルを蹴散らし爆走する所存でございます。
何卒宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

Commented by wonderfullifewith at 2014-06-04 09:24
本当にビンボーさん
チューリップ、良かったですよ。
ただ暑さが凄くて参りました。
日陰が少ないので、帽子をかぶっていないと直射日光がもろに頭皮を攻撃してきます(謎笑)。
個人的には防御率前年比数パーセントアップと思っているのですが、消費税並みのアップでは太陽の光には勝てないようです。

この時期の北の大地は最高ですね。
まぁ昨日の気温はちょっと異常ですが(音更町37.8度)、それでも空気が乾燥しているので何とかなります。

関西生活、あと2年もあるんですね。
悲しいのが模範的に働いてもその期間が短くならない(囚笑)。
頑張って乗り切って下さい。
そしてまた塩害に悩まされるこの地で遊びましょう。

それから、HNですが、貴殿を存じているこちらのお仲間は「ったく何言ってるんだか」って思ってること間違いないです(富豪爆)。


<< そうだ旅(どっか)へ行こう 江...      M235i >>