2013年 11月 12日
車高調整とジャッキと
始めにお断りしておきます。
このブログ、もしかしたら突然閉鎖するかも知れません。
そうならないように頑張りますけど、もし万が一にも閉鎖したら「見つかったな」と思ってください。




冬に向けて車高を調整してみたが、完全に平坦な場所が見つからないので、大きなホームセンターの駐車場の、それも比較的平らかな?って場所に車を駐めて車高を測ってみる。

a0015198_1827645.jpg
フロントが地面からホイールアーチまで683mm、リヤが690mmになっていた。

なっていたってのは、この位か?って感じでお皿をクルクル回しただけだから、個人的な希望数値ではない。
それも前後左右全く同じ回転数廻した訳ないってんだから、果たしてどこまでこの車高も当てになるのか全く判らない。

工事現場にあるような重量800kgの鉄板の上に4つの車輪が乗っかる状況なら、車高調整もびったりうまくいくかも知れないから、あの方に1枚分けて貰って何処かの秘密基地にでも敷いておきたい。
果たしてあの鉄板って幾ら位するんだろう?。
Motomachi Baseに入れないかなぁ。

車高だけど実際な話、こっちの冬の期間ならば前後700mm位あっても良さそうな感じがする。
700mmの車高ってどの位って言うと、一般的なディーラーに展示されてる車両が大体700mmになってるんで、見た目には「結構車高高いね」ってレベル。

この写真位まで車高を上げていればたぶん大丈夫だと思うけど、昨シーズンみたいな豪雪なら乗るのをある程度諦めた方が賢明かも?と思えてきた。

壊れた(壊した?)ジャッキだけど、専門家の診立てではジャッキを押す部品をアームで呷ってポッキリ折ってしまってるため、新たに作らなければならないらしい。
その辺は餅は餅屋で、旋盤などを駆使出来る環境の人がお仲間にいるらしいから、きっと見事な復活劇を遂げて再び第一線で活躍してくれることと思う。

そんな事は全然出来ない自分は、致し方なく新しいジャッキを購入する。
「格安、箱壊れ品」を見つけ、中身は問題ありませんって言葉を信用して即決価格でポチッとな。
送料、代引きなどを含めると諭吉さん2人ほどでチャリンとお釣りが来る程度だったが、背に腹は代えられない。
a0015198_18373552.jpg
外箱ボロボロだけど、届いてしまったら箱なんて使わないんだから全然無問題。
色や名前は違うが、以前使っていたアルカンアルミジャッキと同じ製品らしい。
NOSって書かれてるけど、そんなところにニトロパワーを使ってどうするって感じだが、まぁ気持ち力強くなったような気がしないでも無いか(ないって)。

今までのジャッキもなんだかんだ5シーズン以上働いてくれたので、タイヤ交換2台のシーズン2回分を考えると、充分元を取ったと思うことにする。
それにタイヤ交換以外にも色々な場面でジャッキアップしてきたんだから、その恩恵はプライスレス。


そして応急処置用のパンタジャッキだが、手回し式の1000kg対応品を使っていたが、これが笑っちゃうくらいに使い勝手が悪い。
ハンドルを廻すのが嫌になるほどシブい。
ジャッキを廻すのにハンドルを地面と垂直状態にしなければうまく廻らない。
そんなことをしたら地面にしこたま手をぶつけるじゃないかと思いながら、斜めにしてハンドルを回すと、関節部分がえらく渋いのだ。
腹が立った。

こうなったらこちらもほぼ同時にポチッとななのである。
前後見境付かなくなったオヤジは、する事が速い。
やっぱりこの病気は不治の病らしい。

それでもシートを何脚も買い換えたり、ナビを何台も買い換えたり、ホイールも何本も買い換えたり、ステアリングも何回も買い換えたり、とにかく何回もって事をしていた時代からみればずっと大人になったのは、ここを覗いている人なら判るはず(笑)。

そう、
「おじさんはね、ちょしてるだけで良いんだよ」なのだ。


最近になり、トランクにスペアタイヤが搭載されなくなってからと言うもの、車載工具はほぼ皆無なBMW。
「おまえらど素人は余計なことはするなよ。ただ黙って言われたとおりに運転してれば良いんだからな」を前提に作られてるから質が悪い。

一身上の都合により脱ランフラットになった自分は、せめてもの抵抗としてパンク修理剤を搭載しているが、それでも街中ならジャッキアップしてタイヤを外して何処かで修理してもらおうって心構えはあるのだ。
その為に色男でも持ち上がる鍛造ホイールにしているんだし(はい、大義名分成立)。

それでパンタジャッキを買っておいてたわけだが、先日のロアアームを縮める際に使用してその使い勝手の悪さに腹が立ち、マサダの油圧ジャッキを購入したのだが、物が到着して中を確認したところ、なんと「ハンドルが入ってません」。

購入先に「ハンドルは別売りですか?」とある意味嫌み以外の何ものでもないメールを送ると、すぐさま返事が来て、
「メーカーに確認したところ、ハンドルは同梱品となっているのですが、メーカー不手際で入れ忘れたようです。直ぐにハンドルを送ります」とのこと。
当たり前だよ。

これにて一件落着、
でもない。

前倒しで行こうよさんの製品と同じなので、ある程度の加工が必要となる(らしい)。

その辺は手持ちの工具でどうにかするか、プロにスパッと切って貰うかしなければならない。
まだまだ問題は山積みなのである。

でも大丈夫、
おじさんはね、ちょしてるだけで良いんだよ」だから。

でもさ、万が一に夜の冬道でパンクしたら、ジャッキアップなんて冗談じゃないよ。
暗くて寒い中で震えながらジャッキアップしてたら、ヘタすりゃ色男の自分なら直ぐに凍死だわ(笑)。
やっぱ冬は余り遠出しないでおくのが賢明かも?

てゆーか、ケチな事言わないでスペアタイヤ積めよ>BMW。

by wonderfullifewith | 2013-11-12 19:11 | くるまのこと | Comments(10)
Commented by おく at 2013-11-12 23:03 x
見つかってマズイことは、心に秘めて
ブログには書いてはいけませんのです(笑
Commented by wonderfullifewith at 2013-11-13 07:18
おくさん
見つかってマズイことしか書いてないここは…(笑)

と言うか、私がこの様なことをしていること自体が秘密なのです。

てことは、私の存在そのものが秘密?
Commented by コロすけ at 2013-11-13 07:20 x
鉄板すか?こっそり置き逃げしようかなぁ~あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

って事は…私の悪事も足が付きそうって事ですか(恐・・・)
Commented by M_World at 2013-11-13 08:39 x
ども
始業前のささやかな楽しみ
毎日の日課なのですが …>_<…
Commented by pedi5 at 2013-11-13 10:54
ではみんカラで。
Commented by たくみちゃん at 2013-11-13 11:27 x
鉄板置く場所はいくらでも有りますが、
ガレージの中だと2枚必要ですね(爆)

最近今のジャッキの他に、
もう一台軽いアルミジャッキが欲しいです。
Commented by wonderfullifewith at 2013-11-13 13:42
コロすけさん
あの鉄板を敷いておけば、水平さえ出せば高低差はほとんど考えなくても良いですよね。

ただその暁には貴殿の行動は全て白日の下に曝されるわけで(ってどれだけ悪者扱いなんだか、笑)
Commented by wonderfullifewith at 2013-11-13 13:43
M_Worldさん
取り敢えずメインパソコンのブラウザに残しておくことは止めます。
そして娘が使ってるMacの履歴も「親の権限」で消去しました。
Commented by wonderfullifewith at 2013-11-13 13:44
pedi5さん
場所の移動もアリでしたね。
でもなんとかこっちで頑張ってみます。
みんカラに移動したらバレたと思ってください。
Commented by wonderfullifewith at 2013-11-13 13:45
たくみちゃんさん
かさ地蔵のように、家の前にソット置いてってくれると思いますよ。
ただし1枚800kgらしいので、どうやって移動させるかだけが問題ですが。

このジャッキで良ければ2万でお釣りが来ます。


<< パンタジャッキを改造する      COX BODY DAMPER >>