2013年 10月 21日
恵庭 Try again!1
実は先週にも恵庭方面に出掛けていた。
ただ、どうにもこうにも体調が宜しくない状況で出掛けたので、結局何もせずに帰ってきてしまっていた。

まず、メインイベントである「スイートグラス」でのランチをと思って恵庭に向かったのだが、やはり祝日の昼に混雑していないわけも無く、13時を廻った頃で待ってる客は10組ほど。

これは食事にありつけるのは何時になるか判らないと認識し、早々に断念。
そしたらさ、翌週におにぎりあたためますかで放送しちゃうんだもの。
暫く激混みが続くかもね。

本当ならこの店に到着するのはもう少し遅い時間になるはずだったんだが、やはり体調不良の時に車に運転しちゃダメって感じで、高速道路にいる時間が何時もの半分位に感じたわけ。
後ろからは速そうなゴルフがずっと追いかけてくるから、えーい鬱陶しいわって感じでアクセル踏んだのが良くなかったんだろう。
体調が宜しくないときは、精神的にも身体的にも色々変調が起きる。

そんな訳で混雑タイムに到着してしまい、ランチにもありつけず、体調は益々悪くなり、途中の紅葉スポットにも寄る気力も失せ、左に行けば支笏湖、右に行けば札幌ってT字路を何の迷いも無く右にウインカーを出すアラフィー。


今回はその再挑戦ってことで、再び昼から恵庭を目指す。
「今日の休みはニコ動見ながらまったり」宣言をする娘と、「私も何だか疲れたわ」と前日の遊び疲れを引きずるご家族なので、公式認定「一人旅」なのだ。

ここで再挑戦なんて時によく「リベンジだ!」みたいな言葉が使われると思うが、リベンジって「復讐」って意味が強い単語だから、恵庭に紅葉を観に行くレベルには不適当なわけ。
それでTry again!なわけ。

なのでリベンジって言葉、外国人に何かの再挑戦を挑むときなんかに使ったら、怪訝な顔されると思うよ。


体調は100%万全ってわけでも無いが、それでも前回のボロボロ状態から比べれば雲泥の差なので、車の運転もジェントルにノンビリ。

昼食を済ませてしまっていたので、今回はスイートグラスへの立ち寄りは無し。

まず桜公園に立ち寄ってみる。
a0015198_9382096.jpg

赤くなった葉はすこし痛みつつあるが、それでも一応紅葉っぽさを残している。
ただこの辺は山の中だからか、気温10度と薄めのジャンパーでは寒い。
a0015198_9421351.jpg



休日、最後のバイクツーリングを楽しむ中年ライダーの方々。
a0015198_941275.jpg

聞くとは無しに話が聞こえてくると、長老の方は高そうなバイクを複数台持っているとか。
どこの世界でも同じ様な感じなのね。
バイクも良いけど、自分は中免しか持ってないから400止まり。
今からビッグバイクを自由自在に制御出来るとも思えないから、そちら方面に食指を伸ばすことは止めておこう。
それに・・・。


桜公園を後にして次は漁川ダムへ向かう。
豊平峡ダムをみてしまった後では、この辺のダムの規模はどうでも良いって感じだが、治水関係では結構活躍しているらしいこのダム、一応見ておこう。
a0015198_1062532.jpg

へー、こんな風になってるんだ、結構高いのね。
高さを感じるのは体のごく一部で、そこがキュッとする。

a0015198_107321.jpg
紅葉もこんな感じだが、こんな場所でもお弁当を食べてた熟年夫人2人がいたのには驚いた。
寒くないんだろうか?、そんな感想を持って首を横に振ると、そこには七分丈のズボンを穿いた若者カップルが。
寒くないの?
気温10℃だよ。

遠くを見渡すと、なにやら見たことがある風景
a0015198_1084813.jpg

桜公園が見える。
と言うか、繋がってるのか。
桜公園という名前が付いてるくらいだから、春にはきっと綺麗な桜が咲き乱れるんだろう。
来春のお楽しみにすることにした。

ダム管理施設になにやら展示物があるらしいので、トイレを借りる序でに覗いてみる。
ダムに生息している魚などが展示飼育されていたが、見学を始めたその直後くらいからなにやら外が賑やかしくなってきていた。
パトカーや救急車などの緊急車両のサイレンがけたたましく鳴っている。
こんなひなびた、民家も全然無いような場所に、救急車の音?って感じがしないでも無いが、なにやらとても物騒な雰囲気を感じた。

管理人と思われる人が
「お客さん、どっちから来ました?恵庭方面ですか?」と聞くので、その旨を伝えると、何か無かったですか?と。
特に何も無いつげ、施設を後にする。

管理施設に滞在したのは10分も無かろう。
その滞在時間が結果として自分には吉と出たのだが・・・。

車を走らせて1分ほどで10台ほど車が路上で停止している。
道路工事による片側交互通行かな?と思いながら後ろに並ぶも、どうも雰囲気が違う。
駐まってくる車の中にはハザードランプを点滅させているのもいるのだ。
他のドライバーも車から降りてる。
何かと思って自分もカメラを持って外に出ると、そこには
a0015198_10142379.jpg

左側に見える公園入り口付近で事故が起きたらしい。

自分が見ているうちに怪我をした人が担架で救急車に乗せられていた。
「バイクと車の事故だわ」と先頭のドライバーが教えてくれた。
「救急車に乗ったから大丈夫だ」とか言ってるうちに警察官がこちらに向かってきて
「当面通行止めにしますので戻って下さい」と。

迂回路が無いために渋々Uターンして今来た道を戻る。

どうやら死亡交通事故だったようだ。
右折するRV車にバイクが衝突したらしい。

もし漁川ダムに立ち寄っていなければ・・・。
ちょっと背筋が凍った瞬間だった。

つづく

by wonderfullifewith | 2013-10-21 10:26 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by まめ at 2013-10-21 13:04 x
メルセデスのゲレンデの側面に突っ込んだ事故ですよね・・・。

私もライダーとして気をつけなきゃ(汗)

Commented by コロすけ at 2013-10-21 15:19 x
テレビでやってましたねぇ~

日曜ですと、未供用の橋梁の上での自由奔放のアングルでの撮影が可能ですよ!
Commented by wonderfullifewith at 2013-10-21 15:24
まめさん
そうです、ゲレンデの横に行っちゃったみたいです。
あの場所、微妙にブラインドみたいな感じなんですかね。

中年ライダーはとっさの判断力が鈍ってますので(苦笑)、くれぐれも安全運転でお願いします。
Commented by wonderfullifewith at 2013-10-21 15:25
コロすけさん
テレビでやってました。
「死亡しました」って聞いて背筋凍りました。

橋の上、キュッとなりそうで怖いです。
Commented by たくみちゃん at 2013-10-22 11:32 x
あーここの道路(緩いカーブ)は危ないんですよ
おっしゃる通りのブラインドカーブなんです。

ここの公園の茶屋裏に林道が続いていて、
OFF車で走ると面白くって
良くトレーラーを引っ張って行っていたので
場所を覚えています。

紅葉時期は特に減速した車と、
攻めるバイクが入り乱れる地点なので、
何度もヒヤリハットを経験しました。

事故を起こされた方って亡くなられたんですね・・・

Commented by wonderfullifewith at 2013-10-22 19:30
たくみちゃんさん
やっぱり危険な場所なんですね。
札幌から来たらこの公園に入るのに右折するんですけど、恵庭方面からは下りの左カーブ、やっぱ危ないっすね。

トレーラーで行ってたって事は、林道専用車ですね。
良いなぁ。
もうそんなの乗ったら山中で遭難しちゃいます。
あ、auはこの辺圏外でした。
やっぱdocomoじゃないとダメっすね。

事故に遭った方、お亡くなりになっちゃいました。
残念です。
Commented by ぞっかー at 2013-10-24 12:20 x
数年前の冬にこの漁川ダムの上で土砂を出す仕事をしたことが
あります。
-20℃が当たり前でして、車のマフラーから落ちる水滴が凍って
地面と繋がりましたよ

冬はもっと怖い道になりますよここは…
Commented by wonderfullifewith at 2013-10-25 11:57
ぞっかーさん
この辺、ホント気温下がりますね。
寒いのが嫌いになった今では、冬には行きたくない場所です。


<< 恵庭 Try again!2      紅葉を観に行こうよう・・・ >>