2013年 09月 08日
やっと晴れたんだから出かけるしかないでしょ その3
日本の名湯にも浸かったし、地獄谷も見たし、もう思い残すことはなにもないから、さっさと胃袋に何かを入れないととんでもないことになる事態になったので、取り敢えずは入浴後の脱水改善のためにいろはすを購入して車を走らせる。

こうなったら室蘭で昼食にしようと考えた時刻は14時。
室蘭まで大体30分程度だろうが、そうなると一般の食堂は中休みに入る恐れもある。
コンビニのパンと牛乳ってのは余りに哀しすぎるので、何とか先を急ぐ。


室蘭は鉄の街として知られているが、最近はその鉄方面も冷え切っていて、頑張っているのは「室蘭やきとり」と「カレーラーメン」の食べ物くらいか?
他には白鳥大橋と室蘭工業大学もあるな。

てことで、何はなくとも昼食ゲットを最重要課題とすることに決定した。
さすがに室蘭やきとりは居酒屋メニューだろうって事で、真っ昼間から提供してくれる店も無いような気がしたので、ターゲットをカレーラーメンに絞る。

カレーラーメン、どんなものかと言えば、誤解を恐れずに言うならが、カレーとラーメンが融合したもの。
まんまじゃん!と思うかも知れないが、本当にそうなんだから仕方ない。
それでも食べたことが無い人は想像付かないと思うので、もう少し具体例を挙げるとすれば、インスタントカレーうどんの麺がラーメンの麺になってるような感じで、もう少しルーが固い感じ。
カレーに掛けるにはちょっと緩いような気もするが、さりとてスープカレーほどは緩くなく、やっぱりそれはラーメンの麺に掛ける程度の固さのカレー。
そんなカレーが掛かったラーメンなのだ。

そしてそのカレーラーメンを一躍世に知らしめたのが、味の大王というラーメン店。
実はこの店、チェーン店は我が家から車で10分程度の所にもあるのだが、それを言ってしまったら身も蓋もないので先を急ぐ。

ナビに「味の大王」と入力すると結構な数の店が出てきたので、その中から一番近いところを目指す。

本来なら本店に行くべき何だろうが、とにかく「中休み」に入ってしまってはどうしようもないので、一番近い店を選ぶ。
そしてナビが選んだ店は味の大王なかじま店だった。

何も知らずにその店の前に車を駐めていざ入ろうとしたとき、自分の考えに間違いはなかったことをしっかりと確認。
そこには「昼営業15時まで」と書いた看板が掛けられていた。
到着時刻は14時30分。
モタモタしていたらアウトになるところだった。

看板にマニアックな店と書いてあって、何のことかサッパリ判らず、それでも店内に入る。
店の中には先客が1名だけ。
その客も自分が入店すると同時に退店していった。

店のシステムとしては完全前金制の明瞭会計(笑)。
ラーメン店だから、当然「ミソ」「塩」「醤油」などの味のバリエーションがあるのだが、ココは当然の如く「カレーラーメン」をオーダー。

程なくしてラーメンがやってきたのだが、それがこれだ。
a0015198_22301665.jpg
スープが完全にカレー。
ルーカレーとスープカレーの中間的濃度のスープ(ルー?)で、店主が運んできたときに「辛かったら言って下さいね」と言ったのが印象的だった。

一口スープを啜ると、確かに辛い。
辛いけど食べられない辛さじゃないので、そのまま麺ともにスープまで完食。

そしてあたりを見渡すと、というかラーメンが出来るまでに嫌が応にも目に入ってくるのだが、これらの写真群。
a0015198_22302457.jpg
紫外線の影響をもろに浴びた感じが何とも時代の流れを感じさせるのだが、かつて一世を風靡したアイドルグループ達の写真が所狭しと飾られている。
よく見ると「あら暫くお見かけしないですね(笑)」という方もいらっしゃる。
a0015198_22302718.jpg

店主に聞くと、この店は元メンバーの一人、安倍なつみの実家がご近所だとかで、以前は家族ぐるみで食べに来てくれていて、いつの間にか「モー娘。の聖地」みたいな扱いになっているらしい。

説明してくれた店主に向かって「だからマニアックな店なんですか」とある意味とんでもないことを言ってしまったのだが、どうやらマニアックなのは「本店よりも辛めのカレー味にしている」って事が本来の意味であって、決してアイドルグループの聖地だからマニアック、という意味ではなかった。
大変申し訳ないことをした。
モー娘。ファンの人は一度足を運んでみては如何だろうか?
きっとマニア垂涎の事間違いなし。
それに今は体調不良でメディアに出てきてない方(のお写真)にも逢えますよ(笑)。


お腹も一杯になったことだし、観光の続きでもしますかって事で、白鳥大橋に向かう。
なんで白鳥大橋なのかまでは、きっとググれば出てくると思うので適当にググって下さい。
a0015198_22303375.jpg
白鳥大橋入口。

a0015198_22303516.jpg
白鳥大橋通過中。

レインボーブリッジもそうだが、この手の橋は渡っているときには何の感慨もない。
橋はやはり外野から見て楽しむもののようだ。

渡りきったところに道の駅があり、そこにはお決まりの白鳥大橋の歴史のようなものが展示されているが、どうにもこうにもこの手の展示物は面白みがない。
やはりこの辺には民間の力が必要なんだと痛感する。

外にもなにやら記念の石が置かれているが、もう少し展示の仕方もあったろうになぁと思いながら見学するオッサン。
a0015198_22304337.jpg
橋の橋脚の土台部分の岩盤から掘り出した石のようだが、これに食いつくのはタモリ倶楽部くらいだと思う。


道の駅から橋の全景を見渡す。
a0015198_22303930.jpg
この辺は大変風が強く、風力発電の風車も取り付けられているが、普通に立っているのも大変なくらいに風が強くて転びそうになった。
造成している場所には何が建築されるのだろうか。


適当に見学したので先を急ぐ。
次の目的地は地球岬。
地球岬の名前の由来も適当にググってもらうと判るが、地球とは何ら関係ない。
でもここから見る水平線は水平じゃない。
地球が丸いって事を教えてくれる。
a0015198_22304550.jpg
16-35でとればもう少し丸さが判ると痛感。

海の反対側
a0015198_22304976.jpg
駐車場方面には入り組んだ地形が見える。

駐車場左側の渓谷は、日本じゃない感じも。
a0015198_22305193.jpg
あの辺に投げ込まれたら絶対見つからないわ、って湯煙殺人事件の後は渓谷落下事件かよ(笑)。


ひとしきり太平洋を満喫したので、そろそろ帰り支度。
帰りも通勤割引をフルに使うって事で、登別東インターまで下道をチンタラ走行。

途中で面白いタンクを発見。
a0015198_22305487.jpg
こう言った遊び心は気持ちが和むね。

登別東インターから札幌南インターまでは100kmを数百m切る位の距離なので、ジャスト通勤割引適用。

省エネ運転をするため、高速道路ではアクセルには足を乗せずにクルコンのボタンのみで走行したお陰なのか、平均燃費が12km/Lとかなり良い数値をたたき出した。

白老バーガーにはありつけなかったが、天気が良くて太平洋も見られたので、この日のドライブは「星三つです!」。

おしまい。

by wonderfullifewith | 2013-09-08 23:10 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by おく at 2013-09-09 12:13 x
チキウ岬懐かしす。。
当時カレーラーメンはすでに話題ではありましたが
食べた記憶はないなぁ(笑
Commented by wonderfullifewith at 2013-09-09 19:11
おくさん
懐かしいでしょ?(笑)。
カレーラーメンは屯田にもあるんでいつでも食べられますけど、やっぱり室蘭に行ったら本場のを頂こうと思いまして。
そしたらあれだもの、モー娘。だもの(笑)。
是非OBとして遊びに行っちゃって下さいね。
Commented by BONBY at 2013-09-10 08:46 x
昨日、夜勤明けで今日はまた単休です。
札幌には相変わらず帰れません(涙)  ちなみに残り994日と成りました。

「味の大王」のカレーラーメンですが私には結構辛かったですね。
かつて毛髪が生えていた毛穴(現在休止期)からもの凄い汗が噴出しましたねぇ~。
私には食べる時にはタオルが必要です(笑)

Commented by Wonderfullifewith at 2013-09-10 19:17
BONBYさん
単休で帰省はキツイですね。
連休の時にゆっくり戻ってきてください。
えぇその時にはしっかりプレゼントの現金を持って(爆)。

味の大王、なかじま店は辛さがちょっと強かったです。
でも私の場合、頭皮の汗腺も休止期に入っているのか、余り汗が出ませんでした。
どうやら全機能が完全に終わってるようです。
Commented by detour135 at 2013-09-11 16:17
こんにちは。
昨年、北海道を訪れた際に「味の大王」はチェック済みだった
のですが、妊婦を従えての旅行だったので断念。ここでカレーラーメンの
写真が見れて、ちょっとした心のつかえが取れましたw
Commented by wonderfullifewith at 2013-09-13 19:16
detour135さん
妊婦さんに刺激物は厳しいですね。
今度社長が大きくなったら、是非チャレンジしてください。
ちなみにココのはとても辛いです。
本店が良いと思います。


<< 75%      やっと晴れたんだから出かけるし... >>