2013年 08月 04日
昭和を彩る日本のスポーツカー 日産編
トヨタ2000GTのあとは日産編。

日産と言えばやはりスカイラインとZ。
Zは240ZGとZ432、スカイラインはハコスカ、ケンメリ、そしてジャパン。

今回の展示ではZ432とハコスカ、ケンメリだった。
個人的にはZのGノーズが好みだし、スカイラインで言えばケンメリとジャパンがなじみ深い。
ハコスカまで行くと余り印象がないのが正直な感想だ。

ハコスカの時代ならライバルのRX-3とかダルマセリカ、特にヘッドライトカバーを付けたレース仕様車は幾つもプラモデルを作った記憶がある。

当時は4速MTが主流で5速MTが珍しく、5速MT搭載車はスポーツカーの証だった。
そしてカタログには「最高速度」が表示されていたのも懐かしい思い出だ。

ギヤチェンジするときにはクラッチを踏んだ瞬間にアクセルを戻さないと、もの凄い勢いでエンジンが吹け上がるなんて事もその頃覚えた知識。
アクセルを踏んで加速し、クラッチを踏んだ瞬間にアクセルを戻しギヤを入れ替える。
この一連の作業を中学生の時代に山の畑の中で覚えた幼少期が懐かしい。
農家の倅は私有地の畑の中でトラクターや車を移動する事が出来なければ仕事にならなかった時代だ。


a0015198_11561489.jpg
有鉛の文字が良い。今はどうやってこのガソリンを確保するんだろう?。

最近では「軽自動車」だから「軽油」を入れるなんて思ってる人もいると聞くが、そんな人に車の免許を与えて良いのだろうか?とこのステッカーを見て思う。

a0015198_11561810.jpg
誇らしげに432の文字と、縦デュアルのマフラー。
免許取り立ての頃、地元のヤンキーがダミーで鉄パイプをタイコ部分に溶接してたのも懐かしい。
その当時はダミーのオイルクーラーとかも流行ってたし、つくづく懐かしいねぇ。

a0015198_11562120.jpg
個人的にはZはGノーズだなぁ。


続いてケンメリ
a0015198_1156612.jpg
裏まで綺麗って全然乗ってないのか?(笑)。
ここまで綺麗って事はきっと室内保管どころか、家の中に入れて保管してるような勢いなんだろうね。

a0015198_11555771.jpg

レースに出なかったRって事でハコスカとは一線を画してるのかもしれないが、個人的にはこっちの方が好き。
にしてもオーバーフェンダーの割にタイヤのショボサガ何とも時代を感じさせる。

a0015198_11561122.jpg
この羽根の角度も良いねぇ。

そして日産のトリはハコスカ。
a0015198_1155233.jpg
GT-Rのエンブレムが通常のスカイラインと違うことを示している。

a0015198_11552641.jpg
柚子肌が感じられる塗装面とサーフィンラインを無理矢理中断させるような「どうだ〜!」と言わんばかりのオーバーフェンダー。
やっぱりこのオーバーフェンダーがあってこそのGT-Rだね。

40年も前の車をこの様なベストなコンディションで維持しているには、相当な努力と費用が掛かるだろう。
完全に「意地で維持する」レベルだな。
この手の車を所有してる人は、「オジサンはね、所有してるだけで良いんだよ」って人も多いだろう。

ほんと良いものを見せて貰った。
来年はもう少し新しめの平成初期の名車が良いなぁ。

つづく

by wonderfullifewith | 2013-08-04 21:07 | くるまのこと | Comments(12)
Commented by コロすけ at 2013-08-05 08:04 x
新車から乗って無いんじゃないかってくらい綺麗ですよね(笑)
にしても…オーバーフェンダーにドテツって。。。如何なものなんでしょうかね(笑)

GT-R。。。いいなぁ~
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-05 09:06
コロすけさん
「路上使用ありません」みたいな綺麗さですよねぇ。
お土産のチョコレート屋さん、若い頃かなり苦労したって聞いてますんで、もしこの車のオーナーさんだったなら、きっと「持ってるだけで幸せ」なんでしょうかね。

GT-R、33逝きますか!。
ちなみに自分は34GT-Rが好きです。
32も好きですが、さすがにタマがないですよね。
Commented by elegy at 2013-08-05 10:34 x
197台しか生産されなかったケンメリGTR、
これと同じのを友人が持ってます。お父さんから引き継いで。
これは個人所有かのですか?
Commented by pedi5 at 2013-08-05 11:56
432は状態が良い物だと1000万ぐらいになっちゃいましたね。この先値段が上がってくれるのなら金融資産より良い買い物なのかもしれません。
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-05 14:48
elegyさん
この車をお持ちの方がお知り合いにいらっしゃるのですか?
世の中、あるところにはあるんですね。
この車両の所有者は何方か存じませんが、とあるお菓子メーカーの社長が大のクルマ好きらしく、この手の車両を沢山持っているという話を聞いたことがありますので、もしかしたらその方のコレクションの一部かもしれません。
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-05 14:49
pedi5さん
Z432ってそんなに高いんですか?
これと2000GTを持ってたら一財産ですね。
1000万もの元金があったらつぎ込んでみたいですけど、生憎と逆さになって振り回しても、出て来るお金はチャリンって音のする物ばかりです(^_^;。
Commented by kitanoeos at 2013-08-05 19:00
おばんです。
なかなか見応えありますね。
ケンメリの丸形テール。当時としてはかなり斬新なデザインじゃ
無かったかと思います。
その時は、シャミのエンブレも有りましたねぇ。
Fグリルなんて網とか貼って、ツリ目にしていたその筋の方も
いらしたような・・・・・
Commented by タケ(^^v at 2013-08-05 19:04 x
二十歳の時の乗ってた、箱スカだけど。。

フロントのクリヤーレンズだっ事すら、忘れてる(--;
Commented by miu_north at 2013-08-05 22:38 x
箱スカ4DrとSR311を持っている友人は、
全部解体して、シャーシの板金、塗装から各パーツごとに全部レストアしていました。
たぶんワンオーナーの車でも、ここまできれいならシャーシとか全部塗装していると思いますね。
(友人はその車のために板金屋になって、車が完成したので違う職業に就いたw)
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-06 15:48
kitanoeosさん
>Fグリルなんて網とか貼って、ツリ目にしていたその筋の方もいらしたような・・・・・

懐かしいですね。
当時はそのようなドレスアップ?が流行りました。
なんちゃってGT-Rは結構いたと思います。
ボンネットを開けなければ判らない位に仕上げてる車両は、そこかしこにあったと思います。
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-06 15:48
タケ(^^vさん
ハコスカ乗ってたんですか?
じゃぁ次に購入したのがサンヨンですね(爆)。
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-06 15:50
みうさん
解体して全部やり直しですか。
そういう仕事をしている人知ってますけど、大変だけど面白そう。
そのご友人、人生の楽しみ方知ってますね。
自分も全てを投げ打ってまった区別の世界に行ける勇気が欲しいです。


<< 昭和を彩る日本のスポーツカー ...      昭和を彩る日本のスポーツカー ... >>