2013年 07月 28日
鉄仮面!
雨天走行後に洗車しようと思ったのだが、自宅のリフォーム中で駐車場が工事関係車両で埋め尽くされているため、仕方なくコイン洗車場に出向く。
洗車代に500円は痛いなぁと思いながらも、汚い状態で車を保管するのは精神衛生上非常に宜しくないため、泣く泣く散財することに決めて車を走らせた。

何時もの洗車場について思わず声を上げてしまった。

「うわっ、鉄仮面じゃん!」

通称鉄仮面、その正式名称を「日産スカイラインRSターボ」
ケンメリGT-Rを最後にスカイラインには暫くRの称号を与えられた車は無かった。
そして1981年だったろうか、R30スカイラインにRの称号が与えられた車両が登場した。
ただ、残念ながらGT-RではなくRS。
4気筒のFJ20Eエンジン(ターボ)搭載の車両だ。

GT-Rの名称は6気筒に限るという拘りがあったとも聞く。
それでもFJ20E(T)エンジンを搭載したスカイラインは売れまくった。

当時自分の田舎では「農家を継ぐ息子のほとんどは、その見返りにRSターボを買って貰えた」という逸話さえある。
プロ野球で言えば「契約金」って所だろうな。

洗車場でボンネットを開けながら洗車をしている農家の同級生を見ながら、車を買って貰えない自分は羨ましい気分になったのは懐かしい話だ。

そんなRSに久しぶりに再会だ。

車を並べて小雨降る中洗車後の拭き取りをしていると、オーナーさんが自分の車を見て声を掛けてくれた。
「これ、リッターどのくらい走るんですか?」
「街中だったら7km位ですかね」
そんな会話をきっかけに話が弾み、写真を撮らせて貰った。
a0015198_17173030.jpg
ホイールはワタナベか?
外装はほぼオリジナルをキープしているようだ。

a0015198_17171755.jpg
当時は賛否あったようだが、名前の由来となったグリルレスが良い味を出している。

a0015198_17173729.jpg
伝統の丸目テール。

a0015198_17172755.jpg
燦然と輝く4VALVE DOHC RS-TURBOのデカール。

オーナーさんは11年前にワンオーナー車を見つけ、そのオーナーに頼み込んで譲って貰ったとかで、今では走行距離も18万5000kmだとか。
タービンとコンピュータ、内装にロールバー、シートを交換していた。

「35GTRも良いですけど、自分等の時代はやっぱハコスカの流れっすから」と浜訛りのしゃべりで愛車のことを話してくれた。
本当にこの車が好きなんだろう。

すれ違うことはあっても、この様な至近距離で見る事はほとんどなくなったR30スカイライン。
洗車代を払っても惜しくないものを見た日だった。


たった一つだけ残念だったのは、何時もの事ながら自分の車を見て「ベンツですか?」と訊かれた事だ。

by wonderfullifewith | 2013-07-28 17:28 | くるまのこと | Comments(10)
Commented by miu_north at 2013-07-29 02:04 x
RSが交差点を曲がった瞬間に遥か遠くに去って行くのをうらやましく思ってましたね。
まだ免許とってなかったので。
それにしても外装もきれいなままで素敵ですね。
The Skyline is terrific!!
私の机の引き出しには、まだこう書いた文字が残っています。
Commented by wonderfullifewith at 2013-07-29 07:26
みうさん
>まだ免許とってなかったので。
それは取ってなかっただけで、取れる年齢ではありましたよね(爆)。

日産車らしくない位にサビはありませんでした。
「一応まてー(丁寧)に乗ってるから」と仰ってましたが、ホイールアーチの綺麗なのを見た時に、その言葉は嘘じゃないと思いました。
Commented by kitanoeos at 2013-07-29 08:13
うぉ!こりゃ懐かしいです。
農家育ちではないのですが、この白バージョンを所有しておりました。
真っ赤なヘッドカバーでなかなかいい音だった記憶が有ります。
何を思ったのか、7ヶ月ほど乗って売却。AE86へ買い換えましたが
おつりが来た記憶があります^^;
Commented by wonderfullifewith at 2013-07-29 09:12
kitanoeosさん
うほっ、オーナー様でしたかm(__)m。
あのヘッドカバーって縮み塗装みたいな感じだった記憶があるんですが、どうだったかなぁ。
なんせ30年以上前の話ですからね。

スカイラインから86へですか。
一度だけ4AG搭載のFXの助手席に乗せてもらったことがありますが、どこまでも廻るエンジンに驚愕したものでした。
あの頃は携帯電話もなくて、若者の金の使い道ったら車位でしたよね(笑)
Commented by BONBY at 2013-07-29 10:17 x
農家の息子では無かったのですが 最初の車はS30のZでした。
私は自力で新車を買いました。2台目がスカイラインでしたねぇ~、ジャパンのハードトップ この後も車に散財し合計金額は幾らになったのか(笑)
Commented by 爆裂山 at 2013-07-29 10:41 x
鉄仮面が現役の当時は小学生でしたが、憧れましたね。プラモデル買って作ったものです(^^)


免許取ってからも結局スカイラインには縁がありませんでしたが…(^^;
Commented by wonderfullifewith at 2013-07-29 11:36
BONBYさん
S30Z、悪魔のZじゃないですか!
まぁ貴殿であればZの新車は給料の3ヶ月分ですよね(笑)。
自分は2ドアって車に乗ったことが無く、死ぬまでに1回位は所有してみたいと思ってますが、現実的なところではZの2シーターですかねぇ。
B3なんかも良いなぁと思いますけど、1人あたりの金額が高すぎます。
Commented by wonderfullifewith at 2013-07-29 11:37
爆裂山さん
自分もスカイラインには縁のない人生を送っています。
やっぱり選ばれた人しか乗れない車ですね。
Commented by コロすけ at 2013-07-29 20:50 x
乗ってました(笑)
4ドアのたーぼーCですが(笑)

>やっぱり選ばれた人しか乗れない車ですね。
乗る気になれば誰でも乗れそうです。Mやアルピナなら…選ばれしなんでしょうね
Commented by Wonderfullifewith at 2013-07-29 22:24
コロすけさん
ターボCったら、最終型ですね。
きっと当時は笑っちゃうほど速かったんでしょうね。

MやALPINAは我々でも人生捨てたら逝けると思います。
その覚悟は少しだけあります。

今朝、自筆じゃない署名とハンコが押されたリフォームローンの契約書を見つけて、ちょっとだけ複雑な気持ちになってます。
この際だから追加で50万書き加えておこうかと本気で思いました(爆。


<< M5と言う選択      そうだ旅(どっか)へ行こう 富... >>