2013年 06月 18日
そうだ旅(どっか)へ行こう 小樽編
父の日の日曜日。
前日に家族から「父ちゃん、明日の夕方から実家に行くけど、それまでどうせ疲れて寝てるんでしょ?。うち等札幌祭りに行ってくるから」と言われていた。

最近、日曜の午後からは昼寝をしてしまうことが多く、どこにも出掛けていなかった。
疲れが溜まっているというか、疲れが抜けないというか、疲れが同居しているというか、疲れに取り憑かれているというか、とにかく浸かれと同伴した生活をしている。
本当に疲れたなと思うときには「キヨーレオピン5」(飲むニンニク注射みたいな物)を飲んだりして踏ん張っているくらいだから、体力の低下は自分が思う以上のものなんだと思う。

でも、でも、でもでもでもでもって、小島よしおじゃないがせっかく雨が降ってない休日にただボーッとしているのもやっぱり勿体ない訳で、それも家族が家に居るのならまだしも、他所に出掛けて家にいない状況で、一人だけ家に居て布団に籠もっているのも不健康極まりないので、夕方までの数時間を有意義に過ごそうと思い立ち、颯爽と車に乗り込む(ってこれが有意義な行為なのかどうかは審議中)。

さてどこに行こうかって事になるわけだが、千歳アウトレットモールレラではハーレーダビッドソンの展示会のようなことを行っているとの情報を得るが、何となく以前から気になっていた小樽のラーメン屋さんにも行ってみたいという気持ちも芽生え、昼食を済ませてなかった自分としてはバイクよりもラーメンって気持ちが大きくなり、向かう先は小樽となった。
それにハーレーダビッドソンは見ても良く判らないし、中型二輪しか持って無い自分には当然運転することも出来ないし予算の都合上購入することも出来ないので、それはその内何かの機会があればってことで候補の次点となった。

高速を利用して30分ほどで小樽に到着。
iPhoneのマップで店を探しながら何とか到着。
途中操作方法が良く判らず、自分の居る場所を表示出来なかったためにやや大回りとなったのだが、後で地図をよく見れば高速を降りてそのまま真っ直ぐ走ってくれば良かっただけで、本当に文明の利器を上手く使いこなせない人間はつくづく損をするものだとこんな所でも思い知らされる。

らーめん初代
a0015198_18311373.jpg
小樽では有名店らしく、自分が店に到着した2時前でも店内はほぼ満席状態だった。

味噌ラーメンにしようかと思ったが、醤油ラーメンをオーダー。
綿は黄色いやや透明感のある麺で、トッピングはチャーシューとメンマ程度。
ゆで卵も海苔も麩も入って無い。

「麩」も入って無いと書いたが、他の地域では麩ってラーメンには入れないの?
自分が生まれ育った田舎のラーメン屋、もとい鮨屋なんだけどラーメンが旨い店では麩が必ず入っていたし、自分でも以前は自宅でラーメンを食べるときには麩を投入することが多かった。

今は自宅でラーメンを食べることがなくなったので家にも麩の在庫はないのだが、それでもスープを容積比200%位染み込ませたお麩の味は何とも言えない物があった。

お麩が入って無いのはちょっと寂しいなぁと思いながらスープを啜る。
魚介のダシと獣系のダシが一気に口の中に広がる。
そのままズルズルとラーメンを啜り完食。

もしかしたら自分はラーメンが余り好きじゃなくなったのかも知れない。


お腹も膨らんだことだし、何をしようかと思ったが、駐車場に車を駐めて観光地を巡るのもどうかと思ったので、いつものガラス街はスルーして小樽水族館方面へ車を走らせる。
観光地に行ったのに観光スポットをスルーする贅沢。

その途中、「そう言えば猫のトイレ砂が無いって言ってたなぁ」と思い出し、地元大手のホームセンターに立ち寄りひとしきり買い物。
何も小樽まで来て「湿気とりゾウさん」や「トイレットペーパー」や「猫砂」や「サランラップ」なんかを買わなくても良かろうにとは思ったのだが、せっかくホームセンターの近くまで来たんだから買わないのもどうだろうって事で買い物三昧。

トランクに荷物を押し込んだ途端、やはりというか当然というか強烈な睡魔に襲われる。
いつもなら布団に入って寝てる時間に車で移動しているんだから、当たり前と言えば当たり前
これはかなり鏡的な部類の睡魔であることは、日頃の行いから直ぐに察しが付く。
余り無理は出来ないなと感じたまま小樽水族館方面へ車を走らせる。

眠たさの中思考回路が怪しくなった状態で、危うく水族館の駐車場のオッサンの手招きに惑わされて料金を払うところだったが、自分は水族館に行く予定は無いので、入り口でギリギリUターンして展望台を目指す。
駐車場のオッサン、客を一人取り逃がす。

祝津パノラマ展望台
a0015198_19141417.jpg

ここに車を駐めてボーッとしていると、やはり睡魔は遠慮なく襲ってくる。
こうなったら無駄な抵抗は全く無意味なわけで、それに抗ったところで何も良い事が無いのを知ってる自分は、そそくさと後部座席に移動して体を横たえるやいなや瞬間的に意識を失う。

時間にして30分くらいだろうか、あたりの観光客の話し声に目が醒めた時には、強敵睡魔は何処かに退散した後だった。
睡魔、取るに足らず(いや充分完敗だと思うが)。

自分にとって睡眠、食、排泄の三大欲求の中で一番は何か?と訊かれたら、今の年になると「睡眠」だ。
今の年じゃなかったら?、それは・・・(笑)。

知人の中には4時間睡眠で全然問題ない人がいるが、自分は[出来ることなら8時間は寝たい]と思う部類の人間。

そんなわけで、どこでも寝られる自分ってエライと思った。


さてそろそろ地元へ戻らなければならない時間となったが、小樽まで来てラーメンだけってのも悔しいので、以前に関西の重鎮と北の重鎮と三人で来たときに食べたソフトクリームを再び!って事で、ルタオのソフトクリームを頂くことにした。

a0015198_18311896.jpg
本当は宜しくないのだが、自分の前後に車があることを良い事に店前に瞬間路駐してソフトを購入し、何事もなかったようにすぐさま立ち去る。

きっと周りは「ったくよ〜」って思っただろうね。少なくとも自分だったら路駐している車を見てそう思うから。
何が腹立たしいって、道路を駐車場代わりに使うヤツが一番腹立たしいわけ。
なのでこの時も本当は宜しくないんだけど、歩道に車の一部を入れるような感じで、出来るだけ道路は塞がないように努力してますよって意思表示をしてみたが、何をどうしたって0.数車線は道を塞いでいるのでどうしようもない。

関西の重鎮はどうか判らないが、北の重鎮は正直甘い物が苦手と聞いているが、それでも我々に付き合ってくれてソフトクリームを頬張ってくれたのが良い思い出だ。
つきあいの良い人の具体例を示せって問題が出たら、借り物競走じゃないがあの方を連れて出題者の前で見せつけてやりたい。きっと満点を貰えること間違いない。

ソフトクリームを頬張りながら高速道路の人となって義理実家に直行。
a0015198_1854631.jpg
トンネリング。HUDはやっぱり便利な機能だと思う。


義母から「どうせ貴方達(含義兄)は父の日だからって家族からは何も貰えないんでしょ?(笑)」と言いながらプレゼントのパジャマを頂いた。
何もくれないのは何を隠そう、お義母様がお腹を痛めてお産みになられた方であられますので、その辺どうかひとつm(__)m。

個人的には数時間の自由時間を頂けたことで、父の日プレゼントに換えさせて頂いたと思っているので、そのあたりのプレゼント云々に関しましては何の問題もありません。

今年も頑張って何処かに出掛けよう。

by wonderfullifewith | 2013-06-18 19:15 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by mikamikuma at 2013-06-19 12:08 x
そうそう、ドライブは一人に限る、、、(^^)/
いい音楽と、コーヒーと、タバコがあれば、、、(笑

管理人様は吸わないだっけ?

マップルの四季と城下町再発見!を買ってきました、、、^^;
札幌に行きたいけど、、、金がない、(;一_一)

フェリー費用、ミッションの船便に変更に、、、(爆
Commented by wonderfullifewith at 2013-06-19 17:29
mikamikumaさん
最近人に合わせるのが億劫になってきて(笑)。
勝手気ままに走り回ってるのが一番気楽になりました。

自分は未成年なのでタバコは吸いませんが、音楽とコーヒーがあれば全然大丈夫です。

ミッション、痛かったですね。
やっぱりEzo5はそのままどこかに保管しておくのが正解でした。
Commented by コロすけ at 2013-06-20 18:10 x
ウニじゃなかったんすね(笑)

私は、人見知りが激しいので、人と合わせるのが苦手です。
Commented by wonderfullifewith at 2013-06-21 12:01
コロすけさん
ウニは高いので今度御馳走して下さい。

自分も人見知りが激しいので、一人が好きですが、ウサギさんと同じで寂しがり屋なので直ぐ死んじゃうかもしれません(ウソ爆)。
Commented by たくみちゃん at 2013-06-24 16:41 x
初代はすごく前に一度行きました。
ラードを熱して、一気にスープを入れるお店だったような。

れんげで一口すすって、
ピザで火傷する部分を火傷しました(笑)

純連でも同じ事をして、
あー俺学習してないな~って反省です。
Commented by Wonderfullifewith at 2013-06-24 18:33
たくみちゃんさん
純連のラーメンも油たっぷしですよね。
確かにスープが冷めない効果はあるけど、あの油の量はどうしたものかと思案してしまいます。

人間、学習なんてなかなか出来ないですよ。
自分も何度同じ過ちを犯していることか(謎爆)。
Commented by BJ at 2013-06-25 10:55 x
そうそう!ラーメン、、確かに麩が入っていましたね~
きっと嫌いになったのではないと思いますヨ。
あくまでも、今の流行のスープが合わないんだと思いまつ。
ちなみにワタスも、豚骨系だのなんだのと言う、今どきのラーメンにはなかなか口が合ってくれまつぇん。。
それならスキー場で食べるラーメンの方がうまい!笑

小樽と言えば・・今、バフン雲丹が旬ですね。(^。^)
積丹行きたーい!

で、、蝦夷の将にお伺いダスが、あの9.5君はまだ残っておりまつか?
いたら分けて欲すいんダス。。・・どうやら、あのサイズが絶版らしく。。(T_T)

たにやんどののも含め、34な皆さんのアドレスが、以前のPCクラッシュで無くなってしまいマスタ・・ペコリ
bj_cannonball@orange.zero.jpまでよろちくおながいしまつ。。<(_ _)>
Commented by Wonderfullifewith at 2013-06-25 16:53
BJさん
スキー場のラーメン、あれは確かに「普通」のラーメンですよね(笑)。
あれが奇を衒ってなくて良いと思います。

9.5君ですが、乗り換えに伴って今私の手元にはありません(ごめんなさい)。
今となっては貴重な一品になってしまったんですね。



<< ニオイについて考える      初マクラーレン >>