2013年 05月 05日
車検といふもの
蝦夷のお仲間達は自ら愛車点検をキッチリ行っているため、車検もユーザー車検を行っている人が多い。

自分は家族車の時にしか行ったことがないので余り偉そうなことは言えないが、あの作業を見ていると車検制度のなんたるかがちょっと垣間見れて面白い。

いや、面白いって言うよりも「それ必要なの?」って思うことしばし。

そんな訳で世間様が大型連休の合間でも、数字が黒い日は役所関係は通常業務な訳で、そこを狙ってお仲間達が車検業務に勤しまれていた。

一般的な整備はしっかりしているので、何ら問題なく排ガスや制動などのチェックポイントを通過する。

下馬評ではT氏のツーリングが「車高低すぎ」で不通過って感じだったのだが、どうやらT氏もその辺の条文をしっかり読み込まれていたようで「リップから5cmあれば大丈夫みたいっすよ」と。

下回りも総取替えているので、何ら問題なしで無事通過。

T氏のツーリングの後ろに位置していたのが、「車検のために車高長のねじ回してきました」的な感じプンプンのセリカ。

「シュコー、シュコー」と吸気音も勇ましくラインに入場し、手慣れた手つきで光軸調整時にライトを目隠ししたりして、すんなりと通過したようだ。


次はK氏の車両だが、笑い話的に「ブレーキが大きすぎるからダメだわ(笑)」と言っていたが、
a0015198_9321861.jpg
ローターが見事に光ってる。

この車、何が凄いって冬タイヤなのである。

冬タイヤに18インチのBBS RS-GT、漢だ。


でもってこれがまさかの番狂わせが発生。
a0015198_9321188.jpg
補助灯が片方不点灯!

早速原因を探り対応に急ぐ。

結果は単なる接触不良だったようで、その辺の対策を施しいざリベンジ!。

ところがまたもやダメ出し。

「左右で色味が違う」と。

今回の検査員は厳しいようだ。


こうなったら意地である。
a0015198_9322226.jpg
アレをこうしてそうしてどうしてごにょごにょして無事車検通過。

まぁ最悪補助灯を全撤去するってのも一つの方法なんだけどね。


そんなこんなで何とかE39軍団の車両は無事車検を通過したのだが、この日E34のオーナーさんも第2ラウンドで車検レーンに入っていたらしい。

ただ、そこでもドラマが発生した。

「アイドラーアームグラグラでした」とオーナーからT氏にメールが。

検査員と一緒にそのグラグラのアームを見て、オーナーのY氏は早速自宅に戻り、あっという間にアーム交換を行い第3ラウンドに間に合うという快挙を成し遂げていた。

自宅に戻りと言っても、第2ラウンドと第3ラウンドの間には1時間の昼休みがあるが、ご自宅までは優に30分以上は掛かる道のりだし、それからジャッキアップしてウマ掛けしてアームを交換して戻ってくるんだから、氏のメンテスキルも凄いものがある。

検査員も「え?もう交換してきたの?部品持ってたの?」と聞き返してきたとか。

そりゃそうだろう、連休の中日で普通に考えればパーツを注文したところで連休明けに漸く届いてそれから整備してってのが通常だろうし、大体がその日のうちにアーム交換を済ませてくるなんて余り聞かないんじゃ無かろうか。

そんなパーツすら在庫しているY氏、恐れ入る。

まさに旧車乗りの鑑と言って良いだろう。

にしてもこの日本の車検制度ってのは如何なものなのかねぇ。

by wonderfullifewith | 2013-05-05 11:29 | くるまのこと | Comments(10)
Commented by BONBY at 2013-05-05 13:08 x
T氏もK氏もブログを更新しなかったので心配してました。
普通じゃなかった車検のネタで時間が掛かっている訳ですね(笑)

今の訳の分からない税金が無くなれば車検も楽しいのですがねぇ~。
Commented by コロすけ at 2013-05-05 23:06 x
>冬タイヤに18インチのBBS RS-GT、漢だ。
そう来ましたか(笑)

次は、貴殿の番です!
Commented by わか at 2013-05-06 03:57 x
写真を見る限りバンパースポイラー自体が違うのですか・・・。

替えを持っていたりして(@_@;)
Commented by wonderfullifewith at 2013-05-06 07:30
BONBYさん
今回の車検は、皆さんそれなりにスリリングな感じでしたね。
でも結果オーライとなる辺り、ダテに場数を踏んでない面々です。

税金、T氏が「1人5万としても、今日一日でかなりの売り上げっすよね(笑)」って言ってましたが、陸運局ってのはもの凄い額のお金(税金)が動いてる場所ですね。
Commented by wonderfullifewith at 2013-05-06 07:31
わかさん
ユーザー車検を受ける際、同じ型式の車両と一緒に行くってのは、本当に心強い事だと身に染みて感じました。

「ちょっと貸してね(笑)」って感じです。
Commented by wonderfullifewith at 2013-05-06 07:32
コロすけさん
色々な車両を見慣れてる検査官も、きっと思ったと思いますよ。
「やるなぁ」って(笑)。

自分なんて3インチの差がありますから、まだまだひよっこです。
Commented by つっち~@過疎地 at 2013-05-06 21:04 x
税制には疑問がありますが、車検制度自体は良いと思います。
「ガソリンだけ入れとけば、クルマは問題なく走る」と思っているユーザー層は確実に居ますからねー

こちらの検査官は、親切だったり無慈悲だったり様々です。
そして自分は毎回手順を忘れてます。
Commented by wonderfullifewith at 2013-05-07 09:47
つっち〜@過疎地さん
最近のタイヤのCMを見ても感じますけど、確かに「ただ動く」って事だけで車に乗ってる人が大半なのは確かですね。
「タイヤのこととか、オイル交換とか、良く判らなくて」なんてのが一般的な感覚なんでしょう。
そんな人達ばかりが公道を走行しているとなれば、やはりある一定基準の検査ってのは必要なんでしょうね。

今回の検査官はちょいと厳しい感じの人でしたが、その横で「書類に不備がある」って指摘された時の、別部門の対応が「あぁそれね、元の住所書いておいて」みたいな対応ってのには如何にもお役所って雰囲気タップリでした。
Commented by hiro at 2013-05-07 13:40 x
ちょうど横に居たわけですね!ささっと交換、火事場のクソ力!(笑)
何はともあれ無事に完了お疲れさまでした☆

僕は今日から会社で休養に入ります(爆)
Commented by wonderfullifewith at 2013-05-07 14:52
hiroさん
連れションならぬ連れ車検です。
色々ありましたが、無事に終わってホッとしてますって自分は何もしてませんが(笑)。

会社で休養って(爆)


<< 四輪操舵      バイエルンのエンジン会社 >>