2012年 09月 28日
4930→4920?
今借りているガレージの全長は、実寸で5000mm。
車両の公称全長が4930mmだから、理屈で言えば70mmの余裕がある。

ただそれとて実際に車両をガレージ内に納めると、前後に本当に「隙間」程度しか空間が出来ない。
空間があればぶつからない、確かにそうなのだがやはり心許ないのは否めない。

そこで幾らかでも全長を短く出来ないかと、とあるお仲間さんから頂いた物が
「薄型ナンバープレートステー」

これを自家塗装して取り付けてみた。

使用前は
a0015198_1052764.jpg
バンパーからナンバープレート本体までこの程度の厚みがあるが、

薄型ナンバープレートステーを取り付けると
a0015198_1053279.jpg
この程度まで追い込める。
よく見ると(見なくても判るけど)ナンバープレートよりもやや小ぶりのようだ。

横からはこんな感じ
a0015198_1053542.jpg


かなり気合いを入れて塗装したが、全てがナンバープレートに隠れてしまうためこれではほとんど努力が報われない。

とっかえひっかえして楽しむアイテムにしよう。

by wonderfullifewith | 2012-09-28 10:08 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by detour135 at 2012-09-28 17:15
70mmの余裕ってすごいですね・・・。
定規をまじまじ見ちゃいました。

私だったら確実にバックで突っ込んで車の全長を
短くしちゃいそうです。
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-28 17:48
detour135さん
基本的には1mmでも短ければぶつからないって事なんですが、70mmでもそこそこシビアなものがありますね。
でも横幅で言えばホイールの両サイド10mm位のクリアランスの駐車パレットに格納されてるオーナーさんもいらっしゃいますので、その方から比べれば自分はまだまだ甘ちゃんです。

一応後ろは輪留めをアンカーボルトで留めて(借りてるガレージなのに、笑)壁には念のためのお風呂マットを立てかけてます。
Commented by kotodaddy at 2012-09-29 12:41
70mmですかぁ・・。そりゃぁ微妙な数字だわ・・。
たしかに1mmでも空間があればぶつからないんでしょうけど・・。
そういえばウチのクルマの車庫。マンションの地下なもんで
パレット式なんですが、やっぱり両サイド10~15mmって感じです。
それにしても、こういう薄型のステーがあること自体、初めて知りました。
と言うより、そこに着目してそういう品物を探し当てるところにビックリです^^;
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-29 19:14
kotodaddyさん
前後長の問題よりも全幅の問題の方がかなりシビアですよね。
パレット式の車庫に車を入れる際、扁平率の高い(分厚い)タイヤの車両ならそれ程問題ないのかも知れませんが、ゴムを巻いた位の薄いタイヤの場合、鉄製のパレットに対抗するのはアルミの部材で出来ているホイールなわけで。
真っ向勝負をした場合、勝敗は火を見るよりも明らか。
一歩間違うと「ガリキズやっちまった_| ̄|○」状態です。
車幅がシビアな方は、最後の最後まで気を抜けない運転が必要のようですよ。

この商品、私は頂き物ですが、これを下さった方の車に対する造詣の深さは、マリアナ海溝並です(笑)。
Commented by e34hatch at 2012-09-30 15:17
えっ!札幌は雪景色????(笑)

ナンバープレートステーなどに頼らず、バンパーに直付けしましょう!
バンパーのアールに合わせて思いきりネジ込んでしまえば、真平らなものより空力がよくなりますよ~
Commented by wonderfullifewith at 2012-10-01 07:29
e34hatchさん
写真は納車した手の昨冬のものです。

バンパー直付け、昨日お仲間にも言われました。
皆さん考えることは一緒ですね(笑)。


<< 純正も塗ってみる      石狩鮭まつり >>