2012年 09月 03日
1周年
a0015198_17572487.jpg

早いものであれから1年が経過しようとしている。

親族4人の内3人が9月命日、残り1人が10月。うちの家系は夏を乗り切った辺りが鬼門らしい(笑)。

「人間の死亡率は100%ですから」とどこかのお医者さんが言ったけど、
朝になって様子を見に行ったら死んでたなんて死に方が良いねぇって誰かが言ったけど、その通りに逝った親。
葬儀に来た兄妹の誰もが羨ましがっていた。
「悲しくないよ、順番なんだから」って。


一周忌法要も親戚などを呼ぶのは面倒だから、本当の血縁者だけで済ませる。
出欠の案内を出したり、料理の心配をしたり、引き出物の数の心配をしたりしなくて良いからとても楽。

寺には来年の予定も入れて早々に帰宅したが、行儀正しく帰らずやっぱ当初の予定通り富良野からトマムを回って帰れば良かったかなぁと思う位の晴天の日曜日。

それはそうと高速道路って土日祝日は半額なのね。
週末に高速を利用することがないから知らなかったけど、週末仕事の人にはちょっと不利なサービス。

それならETCの事前申告で「自分は土日は通常料金で良いから、○曜日と○曜日を半額にして欲しい」って事に出来ないのか?とか思っちゃう。

a0015198_17574385.jpg
やっぱ畑や田んぼが見える場所って良いなぁ。

帰りの高速もちんたら走って帰ろうと思ったのに、お馬鹿な「わ」ナンバーエスティマのお陰で無駄に燃料を消費しちゃったよ┐('〜`;)┌ 。
超高速だともう少し硬めの方が安定感があると感じた。

by wonderfullifewith | 2012-09-03 19:03 | うちのこと | Comments(6)
Commented by タケ(^^v at 2012-09-03 22:16 x
早いものですね~~

既に一周期ですか~(^^;

あ!家の父は10月だった。。


1枚目の写真が、ご実家ですか?
Commented by たくみちゃん at 2012-09-03 22:46 x
あ!我が家も10月だ!
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-04 07:34
タケ(^^vさん
光陰矢のごとし、これだもの年を取るはずです(笑)。

やっぱ夏を越えた油断が体に出るんですかね(^_^;)

写真は実家ではないです。実家は風前の灯火状態ですから・・・。
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-04 07:36
たくみちゃんさん
お宅も10月ですか。
親戚で真冬って家があるんですが、豪雪地帯の豪雪期、普段なら30分もあれば付くところが4時間。
お通夜も一周忌も遅刻でした。

やっぱり雪のない季節が良いです(ってそういう問題?)
Commented by BONBY at 2012-09-04 09:29 x
私の親父はクリスチャンでもないのに12月25日クリスマスの夜に逝きました。
イブのケーキも食べる事なく夕方から函館まで走り深夜の青函連絡船に乗りました。
当時の車は車高も高く念書も取られなかったですね(笑)
暖冬で雪が全く無く助かりました。
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-04 11:26
BONBYさん
年末に不幸がありますと、当のご本人はそれどころじゃないんでしょうけど、周りの人間は年賀状の問題などでちょっと大変ですよね。

家の親戚で年末に危なくなった人がいるんですけど、家族が「年を越せ、年を越せ」とずっと枕元で言い続けたら、何とか年明けまで頑張ってくれました。
人間、最後の力を振り絞ると何とかなるもんだなぁと思ったものです。

冬の遠出は大変ですよね。
冬場は飛行機の欠航もありますから、やっぱり秋口が良いと思います。


<< 徒歩5分は遠い      10年目の約束 >>