2012年 04月 29日
バトルシップ
世間様はGW突入だ。
我が家でも一部の人間を除きGW絶賛開催中なので、自分も少しは羽を伸ばしても良かろうと自己判断し、景気回復のために個人消費を盛り上げようって事で、夜な夜な少ない趣味の一つに興じる計画を立てた。

営業終了後、家で待っている(であろう)居候の世話を行う。
今日は天気の良い昼の間にも散歩に行ったから、夜は散歩に行かなくても良いかな?と一瞬思って見たのだが、こいつら散歩と朝晩のエサ位しか楽しみ無いような生活をしているんだから、やっぱり散歩に連れ出さないと可哀想だよなと変な仏心が湧いてきて、夜も近場をテクテク。


散歩の後に自分も適当に夕食を済ませていそいそと街に繰り出す。
そう、今夜は映画鑑賞だ。
レイトショーは金額的にもリーズナブルなので、映画を観るのはもっぱらモーニングショーかレイトショーの1200円を利用している。

てことで、札幌駅まで車を走らせる。
GW期間中の駐車場は、夜遅くデパートが閉店になった後になっても混雑していた。
どんどん上の階まで誘導され、漸く空いている階に到着。
a0015198_10152186.jpg

サクッと車を駐めたら、なんと両隣がAUDI。
オセロならひっくり返されて自分もAUDIになってしまう状況だ。
奇遇なことにこの三台は、ナンバーが全て3桁。
ま、そんな事にちょっと歓びを感じるアラフィー。
にしても北の大地の外車、AUDI比率が高い。
やはり4WDの強みなのだろうか。
確かに4WDって便利ではあるが、無ければダメか?と訊かれれば、無くても大丈夫と答えられる。
ぶっちゃけ、AUDIで悪路走破するオーナーがどれだけいる?
誤解を恐れず言うならば、裏道の除雪も何もされてないような所に居を構えてるようなオーナーどれだけいる?
そんなに4WDって北の大地で外車に乗る際の必要条件なの?
全国的に見ても、冬期間の除雪整備や道路状況はかなり良い方だと思うけど。
まともに登れないような急な坂道なんてあまりないし。
まぁ4WDだからAUDIに乗ってるってオーナーだけじゃなく、純粋にAUDIが好きって人が大半だと思うけどね。

映画はバトルシップ
実は知識も何も無い状況で、タイトルだけでチョイスした映画。
果たしてどんな内容なのだろうか?と思いつつ見ていたが、前半戦は何だ?って感じがしたものの、上映開始1時間後位からは一気にスクリーンに引き込まれる内容に変化していった。
前半と後半では、時間の進み方が全く違うって感じ、まさに相対性理論を実体験してしまったわけだ。

自分、映画は最初から最後まで、すなわち館内が暗くなる前から座り、ビデオカメラのダンサーと違法ダウンロードのお姉さんの小芝居を観て、このお姉さんは左利きなんだなとか毎回思って、映画予告編を観て次観る映画は何にしようかと考え、本編終了後の館内が明るくなるまで椅子に座っている性分なのだが、中には時間に追われている人なのか、本編が終わってエンドロールが流れ始めると、そそくさと席を立って退席してしまうお客もいる。
エンドロールにも金を払ってるのに、と思うようなせこい人間からすると、そのような人達は非常に勿体ない映画の見方をしているような気がして為らない。

実際ジャッキーチェンの映画などは最後にメイキングシーンなども流れるから、それも含めて映画なのに。

今回も「映画はちゃんとエンドロールが終わるまで観ましょうね」という感じの内容であった。
これからバトルシップを観に行こうと思っている人、映画は最後までちゃんと見る事をお奨めする。

最後に、結構重要な役回りで日本人俳優が出てきているのにはちょっと驚いた。

バトルシップ、GW映画にはオススメの1本。

by wonderfullifewith | 2012-04-29 10:44 | うちのこと | Comments(2)
Commented by chandra at 2012-04-29 13:37 x
バトルシップ面白いですよね!  (*^_^*)
期待以上でした (^o^)
あんなに簡単にエンジンかかるのか とツッコミは入れずに
楽しかった (^ o^;) 
マイクタイソンな敵さんには笑いました (^o^)

Huluとか レンタルとかで また見たいなぁー
(*^_^*)
Commented by wonderfullifewith at 2012-04-29 16:20
chandraさん
バトルシップ、良くあるアメリカ映画って言っちゃえばそれまでですが面白かったです。

映画ですからツッコミどころ満載な部分もありますけど、余り難しいことを考えずに楽しめる映画でした。


<< F10 ヘッドアップコンソール...      100%N2 >>