2012年 02月 03日
意地
当たり前の話しだが、純正ナビは安全確保のため走行中は殆どの操作が出来なくなる。
テレビも写らないし、DVDも写らないし、ナビ操作もままならない。
メーカーとしては当たり前の制御だ。

そうは言っても、同乗者などが居る場合、運転している人間は運転そのものが楽しくて良いけれど、他の同乗者の人達は?
助手席や後部座席にただ乗ってて楽しい?

我が家のように走り出して5分後には「まだ着かないの?」って聞いてくるような人間と一緒に移動する時等、車内で何か気を紛らわせるアイテムが欲しくなる。

サンヨンの時はナビが社外品だったこともあり、何故か普通にテレビやDVDが鑑賞出来た。
家族車も然りだ。
幾つかの裏技を使って車両が「停車」ってことにしてしまえば、それらの操作は普通にできる(らしいってことにしておく)。

だがF10はそうはいかない。
全てが集中電子制御的な事になっているため、その辺は如何ともし難い。
一部をチョチョイと弄ればどうにかなると言うものでは無くなってしまっている。
全く融通が利かない。

それでもやっぱり「走行中にナビの画面をどうにかしたい」という需要はあるわけで、需要があれば供給があるって事で、社外品でそれらをどうにかする装置って物も売られていて、自分の車両にはそれらがきっちりと搭載されている。

なので、家族が車での移動中に退屈することも無い。
と言うかさ、まだこの車に自分以外が乗ったことは無くて、つい先日初めて「みやちゃんさん」が助手席に乗った第一号の人なのだ。
みやちゃんさん、前のEzo5の時も、長野から東京まで車を運転して下さったりと、自分の車両との関わりが一番多い方だ。
ちなみに家族は今までに2度ほど、家の前の駐車場に駐まっている現車を「見た」だけである。


電子制御満載の車両ではあるが、それとて人間が設定したものである訳だから、その設定を変更すればどうにかなるのは、ちょっと考えれば直ぐに判る。
そしてそのその設定を変更するソフトってのも世の中にはあるのだ。
人間が作った物だもの、人間が弄れなくてどうするって話だ。
そう考えると、神が創造した人間や動物の機能異常や動作不良を、出来るだけ元通りにする作業をする人ってのは本当に凄いと思う。

で、そのソフトだが、昨年まではその様な物は海外から楽に入手出来た。
ただその方法も何ら難しいものでは無く、中学生レベルの英語力があればどうにかなるものであった。

今はドル安、ユーロ安の海外から何かを入手するにはうってつけの時期だ。
その設定を変更するソフトは170ドル。
日本円で約13000円。
メッチャ安い。

この情報を入手したとき、自分の車両にはハード的に操作する装置が組み込まれることになっていて、実際今も組み込まれている。
契約して納車までの当時「ハードで制御するか、ソフトで制御するか」と悩んでいた時期でもあった。
でも色々と大人の事情もあり、結局ハード制御となったのだ。

年が明けて1月、とんでもない情報が目に飛び込んできた。
未練がましく、設定変更ソフトのサイトをクリックしたところ、つい先日までは英語表記のページに飛んでいたのに、日本語のサイトに変更されている。
そしてそのソフト代金は驚愕の金額に変更されていた。
ここにも大人の事情があるようだ。
釈然としなかったのは事実だ。

例えば、商品を海外から仕入れてそれを日本で売る場合、送料や関税や商品保管倉庫代などが掛かるわけで、それを上乗せして販売する訳だから、現地価格とはある程度の差額が生じるのは致し方ない。
自分だって商売している都合上、その辺は理解出来る。
掛かった費用が上乗せされるのは当然だし(電力会社のように、最初から利益分まで乗っけて販売価格を設定するのは如何なものかとは思うが)。

だが、それがデータならどうだろう?
送料、税金、倉庫代は掛かるのか?

そんな疑問を持った方は自分だけでは無く、その方もきっと釈然としなかったのだろう、何の迷いも無く他の入手経路を提示して下さった。
金額は今までと同じ170ドル。

自分はハード的に制御しているから、今更この様なデータは必要ない。
なのに
a0015198_18512560.jpg
なんだか有り難そうな感じに見えるが、適当にCDプリントしただけで、データは単なる添付ファイルで入手だ。

自分が行ったことは、何の得にもならない。
それどころか自分にとっては170ドルの損失以外の何ものでも無い。
ただ自己満足。
言ってみれば170ドルで一矢報いてやったぞって感じの自己満足だけ。
変な意地。

ったくどうしようもないバカだね ┐('〜`;)┌。

ハードのスイッチを切ってこちらで動作を確認したが、当たり前だが普通に動作したことを付け加えておく。

by wonderfullifewith | 2012-02-03 19:24 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by みやちゃん at 2012-02-04 15:59 x
初めて助手席で同乗させていただき、
ありがとうございました。
光栄でございます♪

ホントいつもの変わらぬ遠回りがイイデスネ!(爆)

では、装置箱ははずしてヤフオクで処分して
靴代に廻しましょうね。(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2012-02-05 12:09
みやちゃんさん
第一号、おめでとうございますm(__)m
ぶっちゃけ、サンヨンの時も助手席に乗った回数は、家族よりもお仲間の方が多いのが実際であります。

遠回り、大好きです。
寄り道大歓迎です。
色々体験して大人になるんです(まだ子供かよ)。
靴代、頑張って稼ぎます。
Commented by mikamikuma at 2012-02-05 17:42 x
きれいなDVDですね、…(^^ゞ

わたしのクルマは、DVDとかがなかった時代で、…
MDもなかったような、…

純正は、カセットと、たしかオプションでCDを着けた記憶が、…
いまは遠い昔の、管理人さまには関係ないお話です、<m(__)m>

また、乗せてくださいね、1号車には乗せてもらったというか、
運転させてもらったけど、結構緊張したね、(@_@;)

ところであのスーパーカーは、どうなってるの?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
Commented by wonderfullifewith at 2012-02-06 14:51
mikamikumaさん
これはデーターを焼いただけのCDです。
味気ないので適当なフリーの画像をプリントしただけです。

Ezo5Ⅱ、是非乗ってみて下さい。
きっと夏場なら楽しいドライブが出来ると思いますよ。
540ですが、今は全国各地のサンヨンのなかで生き続けてると思います。
Commented by みやちゃん at 2012-02-08 19:27 x
おかげさまで何とかなったようです。(*^_^*)
まだ走行してないので、わかりませんが。
Commented by Wonderfullifewith at 2012-02-09 17:41
みやちゃんさん
きっと大丈夫です。
つぎは社外のチューナーですね。


<< しあわせのパン      みやちゃん歓迎オフ >>