2011年 10月 11日
ステーキハウス ハマ
体育の日はムスメの音楽発表会。
親バカなのでちゃんと見に行く。
ステージ上にはエレクトーンが7台とグランドピアノが1台。
総額500万以上の機材が並んでいた。
そんな会場で演奏するムスメ。
自分はムスメのパートしか聞いてなかったので、いざ本番でアンサンブルを聴いたら驚いた。
a0015198_15545791.jpg
エレクトーンってスゲー。
さすがヤマハ。

そんな発表会が終わって丁度夕食時、何が食べたいか尋ねると「肉」。
近所で肉を食べさせるところを食べログで検索すると、そこに出てきたのは「牛亭」。

牛亭ならハンバーグステーキもあるし、値段も2000円程度で収まるから、家族全員でも1万もあれば楽勝だろうと思い店を目指す。
が、その日は祝日の為か店は休業であった。

仕方が無いのでテクテク歩いていると、しゃぶしゃぶ食べ放題の店を発見。
店に入るも「予約で一杯」と断られる。

場所はススキノ界隈。
他に何か肉を食べさせる店は無いか?と調べると、ニュー北星ビルに「ステーキハウス ハマ」なる店があることを知る。
ただその時は「店がある」と言う事を知っただけで、それ以上の事は何も情報を持っていなかった。
何も知らない庶民家族3人は、その店がどの様な店であるかをその5分後に知らされる羽目となった。

ビルのエレベーターに乗り込み3Fを目指す。
3Fで扉が開いた瞬間、自分は「やられた」と直ぐに察知した。
そこには黒服のフロアマネージャーが立っており、すぐさま「いらっしゃいませ」ときたもんだ。
恐る恐る、
「あのぉ、予約してないんですけど」
「大丈夫でございます」

そのまま店の中に案内され、上着を脱がされ、個室に通される。
(マズイ、これは一人1万は覚悟だぞ)
ったく、イナカモンはこれだからダメだ。
この店は一人1万円でも足りないんだよ。

席に座らされてメニューを開く。
a0015198_16371645.jpg

目の前の大きな鉄板に完全に舞い上がる。
ここは何としても被害を最小限に留めなければならない。
そう考えた自分が取った行動は

「3人前は多いから、2人前で良いんじゃない?」(爆笑)。

確かにこれは順当な方法だろう。
大人2人、子供1人。
その内大人1人は殆ど肉を食べないような人種だ。
そんなのがステーキハウスに来て何をしようというのか。
幸い座り位置も自分は焼き職人に対して横向き、家族は真正面という状況だ。
あくまで自分は裏方という雰囲気をこの位置からも取り繕える。

オーダーしようにも何が何だか判らないから、コース料理にしてみた。

御一人様15750円。
はい、この時点で完全予算オーバーです_| ̄|〇。

まぁ2人前だから31500円なので何とかなると思っていたのだが、大きな落とし穴が潜んでいた。

「お飲み物は別料金です」

自分は運転手だからアルコールは無しとしても、家族は?
「赤ワインのグラスをお願いします」
おいメニュー表の値段見たのか?(半泣き)

このウーロン茶だって果たしていくら何だ?
a0015198_17401474.jpg
結局その場の雰囲気に呑まれて2杯も頼んでしまったぞ(ワインも2杯飲んでたけど)。

焼き職人が来たので写真撮影の許可を取る。
こうなりゃ写真だけでも元を取らなければなるまい。
先ずは前菜のサーモンのテリーヌ?
a0015198_16452332.jpg
ムスメのを半分貰い試食。
ネットリとした食感で非常に美味。

次はコース料理と別に、え?別に?オーダーしたスープでオニオングラタンスープ。
a0015198_16464684.jpg
味見すること無くムスメの胃袋に入って終わってしまった。
かろうじて、写真には残ってないがカボチャのスープは味見出来たのがせめてもの救いだ。

次はフレッシュフォアグラのソテー。
フォアグラ、最後に食べたのは果たして何時だっただろうか?
a0015198_17305653.jpg
これまたネットリとした食感。
美味しんぼ風に言えば「まったりとした」か。
フォアグラ、病的肝臓と言ってしまうと身も蓋も無いのだが、フランス人は凄いコトを考えたものだ。

メインの肉はヒレとロースをそれぞれオーダー。
a0015198_17324867.jpg
このヒレ肉の厚さ、テレビでは何度かお目に掛かったことがあるが、実際に見たのは初めてかも知れない。
奥に待っているのはロース。

「焼き方は如何なさいますか?」と訊かれるが、そんなことを言われても判らなかったので、思わず口から出た言葉は

「美味しく焼いて下さい」

ダメだ、完全に相手のペースに呑まれている。
ムスメも「おとうちゃん、何言ってるの?」って顔をしていた。
普通は「ウェルダンで」とか「ミディアムで」とか言うのだろうけど、そんな言葉はついぞ出てこなかった。
そんなイナカモンのリクエストにもしっかり応えてくれて、肉は鉄板の上で本来の持つ旨味を充分に引き出されているように見えた。
a0015198_17325335.jpg
湯気が良い感じだ。
この絵だけでご飯を食べることが出来そうだ。
ヒレ肉は充分に柔らかく、ロース肉はその肉肉しさを余すところなく出している感じだった。

途中でサラダが供された。
a0015198_19101038.jpg
何故かこれはムスメが自分の方に運んでくれたので、有り難く頂いた。

野菜の炒め物
a0015198_1910739.jpg
秋らしくニンジンが紅葉の形に切り取られている。
これも料金の内だろう。


以降は野菜のソテーや五目炒飯、ガーリックライスなどが運ばれてきて、やはりというかガーリックライスまでは完食出来ずにお持ち帰りさせて頂いた。

「食後のデザートはお部屋を変えてご用意させて頂きますので、こちらへどうぞ」なんて事で別室に案内される。
もう完全にどうにでもしてくれの放心状態。

a0015198_174442100.jpg
こんな応接室のような部屋に通されて、コーヒーと紅茶とアイスなどを頂く(勿論2人前)。
今までに経験したことが無いような贅沢な空間を存分に味わう家族達。
何やら色々な話で盛り上がっている。
トークの内容はと聞き耳を立ててみれば、他愛の無い学校の話。
まぁこの辺は所詮小学生だな。

充分満足して貰った様なので、部屋を出てレジへ向かう。
レジで提示された金額に一瞬でアゴが落ちそうになりながらも、何とか「い、一回払いで」と告げる。
総計は「ペリカンパーツでM30エンジンのOEM触媒が輸入出来る」金額と言えば、どの位か判って頂けるだろうか。


帰りの車の中では
「あのような店は1年に1度だぞ」と念を押したのは言うまでも無い。

暫く鉄板焼きの店には近づかないと心に決めた。
近づくときはお好み焼きか焼きそばに限定だ。

by Wonderfullifewith | 2011-10-11 19:07 | うちのこと | Comments(22)
Commented by とい at 2011-10-11 19:54 x
お好み焼きやたこ焼きならお任せください~(^-^;
Commented by chandra at 2011-10-11 22:31 x
なーんだ! やっぱ お金もちですねぇー やっぱり! そうだとは思ってました!
(*^ー゚)b

ウチは10年に一度あれば すごいことです ( ̄^ ̄)きっぱり!
Commented by miu_north at 2011-10-11 23:52 x
ランチなら5000円でしょう〜 
頑張れ 父ちゃん!
Commented by Wonderfullifewith at 2011-10-11 23:59
といさん
そちらにお邪魔した際は、是非お願いしますm(_ _)m
場所はDD様邸で(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2011-10-12 00:02
chandraさん
鉄板焼きの店の相場を知っていれば、絶対に立ち寄らなかったと思います(笑)。
ちょっと高い授業料でしたが、これも社会勉強ですね。

家族には一年に一度と言いましたが、多分この先はきっと無いでしょう(笑)。
Commented by Wonderfullifewith at 2011-10-12 00:03
みうさん
ランチに5000円?
判ってて行くことはナイナイ(笑)。
ランチは1500円が限度っすね。
Commented by コロすけ at 2011-10-12 06:55 x
貴殿においては…ふつうでは?

通い慣れていなければ、焼き手にとってプレッシャーのかかる
>「美味しく焼いて下さい」
なぁ~んて言葉は出てきませんもの

私なんぞは、「じゅーじゅー」焼いて下さいと言った事が有ります。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-12 07:37
コロすけさん
え?普通って?
不通なら判りますが(笑)。
大体が、肉を食べない人間はステーキハウスには行かないっす(^_^;)。

>「じゅーじゅー」焼いて下さいと
それって、タバコの火を相手の手の甲に押し当てて消すときの音と一緒のヤツですか?(大笑)
Commented by つっち~@過疎地 at 2011-10-12 09:51 x
× ペリカンパーツでM30エンジンのOEM触媒が輸入出来る
◯ E34が丸車で買える

コッチの方がより残念感が出る気がします。
Commented by Wonderfullifewith at 2011-10-12 10:05
つっち〜@過疎地さん
>E34が丸車で買える。
間違いないです。
てゆーかですね、今世の中でサンヨンが売られてるのか?と言う事の方が問題のような気がしますが。
「部品取り」とかそんなのでしかお目に掛かったこと無いです(笑)。
Commented by たくみちゃん at 2011-10-12 10:49 x
ハマ逝ってんですね!
完全に成功者のなせる技。
一度も行った事が有りませんよ~

憧れるな~鉄板パフォーマンス。
ガーリックライス作るの動画で携帯保存したいです。


悔しいからジャンパー着て今年最後の炭焼きするかな(笑)
Commented by YOKOPY at 2011-10-12 13:03 x
いやー学生の頃、銀座のステーキ屋で2人で1枚食べたのを思い出しましたよ(^^ゞ確か1枚1諭吉・・・もう30年以上前ですが、懐かしい!
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-12 14:37
たくみちゃんさん
成功者の場合、エレベーターのドアが開いた瞬間に「間違いました」って言おうと思わないと思います(笑)。
それにハマに行くのなら「よし、今日はハマでステーキでも食べるか」だと思いますが、私の場合は食べログの一行だけを見て行った身の程知らずです。

確かに鉄板パフォーマンスは凄かったですね。
中でも感動したのが、目玉焼きをひっくり返す瞬間でした。
サニーサイドアップからのぉ~、ターンオーバー。
そこに感動したら職人さんは「いつもより多めにひっくり返しております」とは言いませんでしたが、何度かその妙技を見せてくれました。
あの人は何時でもお好み焼き屋を開業出来ると思いました。

耐久炭焼き、良いですねぇ。
ももひき、ダウンジャケット必須ですね。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-12 14:39
YOKOPYさん
30年前ですか。
て事はまだ若気の至りの頃ですね。
自分はアラフィーになってから高級ステーキハウスで「一杯のかけそば」みたいな事をやってしまいました(爆)。
Commented by 284@ at 2011-10-12 17:55 x
いや〜板主様的には「残念なディナー」でしたね!

しかし、このブログと写真で充分に元取ってますね。
全国の笑いも取っておられる。。ご立派です!!!

マフラーはドナーから摘出されて、または本体ごと
手元の届くでしょうから・・・ご令嬢と令夫人様へ
のプレゼントとして快く一回払いしてやって下さい。

で、領収書は8名の会議費でしょうか〜? www

何だかんだで、我が家よりも平和である事は確かで
すね。(当家比)

今年の夏のホノルルは、そんな夜が1週間に3回程
ありました。2家族なので、何も言えず。。(>_<)

では、頑張って働きましょう〜♪ ε=ε=┏(・_・)┛
Commented by BONBY at 2011-10-12 19:30 x
新婚旅行で確か食べた様な記憶が微かにありますが
てぇ~事は いったい何年前だ?

上の娘はもう27だし こりゃ記憶も薄れるな(笑)


いやぁ~ 最後まで爆笑でした 
満塁ホームランです。


Commented by kotodaddy at 2011-10-13 13:20
ひゃ~、豪華なお店・・^^;
鉄板焼ステーキは美味しいし気分もいいんですけど、高いですよねぇ。
私も独身の頃に、当時付き合っていたカミさんを「ここぞ」という時に
連れて行きましたけど、まぁムダ金にならなかっただけ良かったか^^;

エレクトーン、たしかにスゴいんですよ、アレは。
娘の友達の発表会を見に行ったことがありますけど、なんですかねぇ、
裏に伴奏なりビートが入るからですかねぇ、ピアノとはまた全然違った
スゴみがありますよね。鍵盤系楽器を習わせるならエレクトーンだなと
思いましたよ、ホントに。Youtube辺りでもすごいのがゾロゾロと(笑)。
Commented by テツ at 2011-10-13 19:58 x
>御一人様15750円。

すごーーーい!!
私を養子にしてください。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-14 07:36
284@さん
世の中を知らない大人って、時にとんでもない事をしでかすものだと今更ながらに痛感しました。
鉄板焼きって言葉、これからは気をつけたいと思ってます。

>我が家よりも平和である事は確かですね。(当家比
我が家は平和ですよ。
基本、波風立てないを信条としております(笑)。

思い切り無い袖を振ったので、暫くは静かに暮らすことにします。
ドナーさんからの摘出をゆっくり待ちながら・・・。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-14 07:39
BONBYさん
私も思い起こせば15年位前に、結婚式を挙げたホテルのサービスで行ったことがありました。
ディナー付き宿泊券でしたが、やはり「お飲み物は別会計」で、しっかり諭吉さんがお二人ほど旅だった記憶があります。

次は自分が生きていれば金婚式辺りが候補となるでしょう>鉄板焼き。
そう言えば帰り際にお食事割引券を頂きましたが、有効期限が2年間でした。
無駄になりそうです(爆)。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-14 07:40
kotodaddyさん
大きなエサで釣り上げたんですね(爆)。
でも「逃した魚はデカい」にならずに本当に良かったと思います。

エレクトーン、さすがに我が家にある商品の中で1、2を争う高額商品、テクニックさえあれば何でも出来ますね。
当日も最後の演奏グループなんて、完全に「プロだろ?」って思う位でした。
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-14 07:41
テツさん
次の来店予定は30年後ですが、それでも良いですか?


<< におい      秋の余市小樽 >>