2011年 10月 07日
産まれてくれてありがとう
休日、いつものように朝からぎっちり予定を詰め込んで行動開始する。
仕事をこなし、9時の予約を捌いて出掛ける。

・・・・・・・

午後から無痛分娩で有名な産婦人科へ。
10月3日、3000g弱の女の子、無事に産まれてきてくれてありがとう。
a0015198_10552022.jpg
おじさんたちの老後を宜しく頼むよ。
取り敢えず大人が出来ることは、この子達に害の無い健康な食べ物を与える環境を作る事だろう。


今月は月末にも予定があるから、祝儀貧乏になりそうだ。
ま、不祝儀出費よりは全然良いけどね。

by Wonderfullifewith | 2011-10-07 10:59 | うちのこと | Comments(6)
Commented by kotodaddy at 2011-10-07 12:44
カテゴリで「うちのこと」ってことは、Wonderfullifewithさんの
娘さんってことですか!?
おお~、おめでとうございます^^
いやー、思い出すなぁ、我が娘もこんな感じだったなぁ^^
ふわふわな産着もいいなぁ~^^
Commented by Wonderfullifewith at 2011-10-07 13:15
kotodaddyさん
いえいえ、うちはもう打ち止めって言うか、もうどうやったら子供を授かるのかすら忘れてしまったような領域に到達していますので(^_^;)、これは知人の子供さんです。

他所の子供でも、可愛いですよねぇ。
Commented by タケ(^^; at 2011-10-07 17:36 x
お2人目だと思いました。。。

子作りの匠を紹介しましょう~か!?

先ず!その前に。。。すすきの通いをすべし!(^^v
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-07 18:54
タケ(^^V さん
万が一にも今我が家に子供が出来たら、私は本当に「死ぬまで」現役で働かなくてはならなくなります。
他所の子供は無責任に可愛いので、そちらを応援しようと思います。
これ以上責任を負うのは無理です(^_^;)。

取り敢えず、これからススキノまで行ってきますが、食事だけして帰ってきます。
Commented by わか at 2011-10-08 05:26 x
昨年3人目が出来て死ぬまで働くことになりました。
結構楽しいですよ、生きてるうちは働ける(ねばならない?)のですから。^_^;
Commented by wonderfullifewith at 2011-10-08 07:31
わかさん
昨日、プチ同窓会があって「もう何時死ぬか判らない年なんだから、何時死んでも良い毎日を送ろう」って事でお開きになりました(どういった趣旨の同窓会?)。

ポックリ死ぬと周りも慌てるので、出来れば2週間位の猶予の後にって事で、それまでは働いていくしか無いんでしょうね。


<< 同窓会 at 海さくら都通店      フロントパイプ >>