2011年 08月 19日
頭を使う休日
休日、でも夏休み。

ムスメの勉強で「ダム」のことが良く判ってなかった様なので、これは実際のダムを見せなければならないか?と思い、豊平峡ダムの見学を提案してみたが、どうやら家族からDSを預かってるらしく、それを進めなくてはならないという、それってこちらの提案を断るに充分な理由なのか?と多少の疑問を抱きつつも、それでも家族からの依頼とあればそれはそれで仕方ないと、こうやって親離れしていくんだなと半ば自分を説得して、各人それぞれの個別行動を取ることとした。

我が家の場合、ゲームをするのは週に1回だけのルールだから、ここは大目に見るしかないか。
でもDSの小さな画面を見ながら「よしゲット!」とか言いつつ拳を握りしめる姿を見ると、ちょっとだけ不安。


予定がなくなってしまったので、懸案だった愛車ドアの再調整の為に入庫や、小遣い稼ぎの原稿を書き上げたりして午前中を過ごす事に予定を変更。

果たしてドアの閉まり具合なのだが、何がどうなってるかサッパリ判らないので、取り敢えずガレージから車を持ち出し遠巻きに眺めると、何となくだがドアの隙間が左右で違う様な感じがする。
こんな時の人間の目というのは、結構当たってることが多く、先日購入したそこそこ精度のありそうなノギスで測定してみると、やはり左右で1.5mm程の差が認められた。
これがドアの閉まりの悪さの直接原因とは思えないが、微妙な違いがあることは間違いない。
ただ、ドアのストライカー(受け側)の辺りを見ると左右でそれぞれ違うのだが、昔からその様な位置でドアを受けていた様な跡しか見あたらない。
不思議だ。

ストライカーの位置を外側に出す事位しか思いつかない素人は、これで暗礁に乗り上げてしまった。
なにか微妙な微調整(微妙だから微調整なんだろうが)が必要になってきそうな雰囲気だ。
ドアの取り付け部分のネジを緩めて位置の調節って感じになろう。
そうなればドアを支えるジャッキが必要になるだろうし、その度に開け閉めやら何やらで一人でやってたら日が暮れそうな、と言うか絶対終わらないどころか元に戻らない危険性も充分考えられる(笑)。
てことで、やはりここは「餅は餅屋でしょ」って事になり、別の言い方をすれば「バカの考え休むに似たり」とも言えるので、専門家筋への再入庫となった。

車を預けてから原稿書きに取りかかる。
休日の、エアコンも照明も点けない薄暗い職場でPBProのキーボードを叩き、原稿を2本仕上げる。
最近トラックパッドの反応が悪くなることがあるから、そろそろ買い換えなのかなぁと思ったり、でもMacProもスリープから復帰出来なくなったり変な挙動が出てきたりするから、こっちの方が買い換えは先かなぁと思ったり、だからと言って両方買い換えるとなったら数十万からの出費になるからどうしようと現実に戻ったり。
取り敢えずバックアップだけはマメに取っておこうってことでこの案件は「保留」となった。

この原稿書きってのもなかなか骨の折れる仕事だったりする。
まずテーマをひねり出す。
相手側からは「テーマ(内容)は何でも良いです」と言われているが、この「何でも良い」が実は一番大変な事だったりする。

「晩ご飯、何が食べたい?」
「何でも良い」
これに近いものがある(と思う)。
違うとすれば頑張って「○○が食べたい」といった時の返事が、
「えー?○○、今日はその気分じゃ無い」って一所懸命頑張ってひねり出したこちらの意見を全否定されちゃったりすることが無い位か。
「その気分じゃ無い」って言うんなら、最初から訊かないでよと思うのはこちらの身勝手ですか?

話を戻して、無から有を生み出すことの辛さは、やったものじゃないと判らない。
そう考えると小説家の人って、つくづく凄いと思う。

どんな流れで起承転結っぽいものを持って行くかを何となく考える。
頭の中に出来た内容をワードに書き始める。
文章の前後を入れ替えたりする。
笑いを入れるか入れないかは、この辺で考える。
予定文字数に仕上げる。
誤字脱字をチェックする。
メールに添付して送信。
そんな事を2本やったら昼になってしまった。

店長職でありながら、自分のこづかいは内職で稼いでいるという何とも情けない身分。
「お父さんの月々のお小遣いは幾らですか?」
なんて雑誌の記事を見ると切なくなる。
ま、オークションで小遣いを稼いでいる人もいるから、それから比べるとまだマシな方か?


昼からも家族の動向をうかがっていると、それぞれ個人行動をするらしい。
車はないし、天気もイマイチだしってことで、映画でもと思ったら見たい時間の映画は満席って、タイミング悪すぎ。


でも家でウダウダしてても仕方ないから、本屋とスタバにでも出掛けてみるか。
バスと地下鉄を乗り継ぎ、街まで出掛ける。
地下鉄を降りたところで一本の電話。
「クルマが直りました」
何というタイミングだ。
この時点で一気に集中力が途絶える。
まぁスタバに行くことがそんな集中力を持ってする様なことでも無いと言えば無いのだが。

車を取りに行きたい、でもせっかく街に出たのだから少しはここでしか出来ない事をしたい。
葛藤が続く。
だからスタバに行く様なことが葛藤する様なことなのか?
唯一葛藤というか、その場に少しでも留まりたいと思う気持ちの一つに、今回のこの行動を起こすに当たり交通費が往復680円掛かっている事実位だろうに。

考えても仕方ないので駅上の書店で本を物色。
ゆっくり本を見て回りたいが、どうしても車のことが頭を過ぎる。
本の選択もそこそこに会計を済ませ、次の用事(って程のモノでも無いが)であるスタバへ向かう。

駅ビルのスタバは満席だったので、JR駅方面のスタバに向かう。
ダークモカチョコチップクリームフラペチーノ、トールサイズをオーダー。
やっぱりスタバに来たら甘いミーハー的な飲み物に限る。
ストローでかき回し一口。
ん?
味が薄い。
こんな事があり得るのだろうか?
店員の兄ちゃんがマニュアル通りに作ってるはずなのに、何故か味が薄い気がする。
まさか何かの分量を間違えた?
そんな疑念が最後まで残る一杯だった。
490円損をした様な気がした。
a0015198_9502789.jpg
先ほどの書店で今回購入したのはこの2冊。

本田健という人の書物は何冊か読んでみたが、今回も完全にタイトル買い。
出掛ける前にサマージャンボと震災復興支援宝くじを換金して2900円の配当。
これでは自分は億万長者にはいつまで経ってもなれそうもないな。

隣の席では学生さんと思われる女子が勉強中。
a0015198_9541498.jpg
よくこんな場所で勉強出来るよなぁと感心しながらコッソリ盗撮。
こんな場所、自分なら気が散って集中出来ないけど。

誰?
消しゴムが落ちてそれを拾って上げたことからロマンスが生まれるかも知れないとか、変な妄想を抱いている人は。
親子ほどの年齢差があるんだから、そんな事あり得ないから。
でも最近は親子の年齢差以上で結婚しているケースもあるから、絶対とは言えないかなぁ。
「ボクには家族がいます」なんて(妄想爆)。

ま、考えるだけは罪にもならないし、お金も掛からないし、第一誰にも迷惑掛からないからね。


にしてもダメだ、車のことが気になって仕方が無い(やっぱりそっちかよ)。
味が薄い(気がする)フラペチーノを飲み干し、再び地下鉄の人となる。

入庫先に出向き、修理内容を確認。
やはり微妙なドアの建て付けと、これまた微妙なドアのRの違いがあった様で、ドア取り付けネジを緩めて上下や前後を調節したりするも根本的解決にはならず、基本に戻ってドアの閉まり具合を詳細に調査したところ、Bピラーとドアの接触が均一じゃないことが見つかり、どうも先にドアの窓枠上部が先にボディと接触しているらしく、その辺を適正化する為にドアにグイッとカイロプラクティック的整復を施したらしい。
完璧と言うまでには行かなかったが、それでも以前から比べるとかなり良い感じになった。
鉄板が異常に丈夫って事はこんな時に不便だ。
いや、ドアを交換する様な「こんな時」があること自体がおかしな話なのかも知れない。

カイロプラクティック的処置を行ったことで、副産物的に窓の上げ下げも良くなった。
取り付けた窓は、ドアに付いてきたものは微妙に色味が違ったので、自分の車の既存の物を使用したのだった。
それまで窓を上下させた時に、ある一点で「キュッ」という何か擦れる音がしていたのだが、それも解消されていた。
やはり微妙に無理が掛かっていたのだろう。

懸案事項が一つ無くなり、これで乗り換えがまた一歩先になってしまった。
工場の社長にお礼を言って車に乗り込みライトオン!。
あれ?フォグ点いてないし_| ̄|〇。
一難去ってまた一難だ。
もしかしたら「買い換えるぞ!」と言わないとフォグは点かないのか?

両方のフォグが不点灯、ヒューズ切れ無し、警告無し等からハーネスのリレー異常を疑っているが、果たして原因は?

休日だったが、朝から頭を使う一日であった。

by Wonderfullifewith | 2011-08-19 11:25 | まぜまぜ | Comments(2)
Commented by タケ(^^v at 2011-08-19 12:40 x
そんなに、頭を使うと。。

〇ゲますよ!(^^;

僕は、頭の使い方が違う(荷物を載せる)ので、〇ゲますが。。。(((爆)))
Commented by Wonderfullifewith at 2011-08-19 15:34
タケ(^^V さん
え?何ですって?
頭を使うとどうなるって言うんですか?
まさかハ○るとでも仰りたいんですか?
では出来るだけ使わない様に心がけます。
最近ムスメが
「お父ちゃん、朝洗面台で何塗ってるの?(笑)」と言ってきます。
どうやら家族からのリークのようです。


<< 冤罪      旭川 >>