2011年 07月 25日
小樽
「明日さぁ、小樽に連れて行って〜」
「良いよ」

家庭内行事に際し基本こちらから発案はしないが、家族からの希望はほぼ叶えるようにしている。
なぜ発案しないか?
過去の経験上、発案事項の大概が裏目に出るから。
良かれと思っての行動で、功を奏したことが殆ど無い。

営業が終わって車に乗り込む。

行き先は小樽水族館。
駐車場は結構満杯状態。
この手の施設には、ガンガン稼いで税金を納め市の活性化を図って貰いたい。

水槽を見ていて北の海の魚はどれもグレーな配色だが、南の海の魚は綺麗だ。
鯖やホッケが泳いでいても、塩焼きとか味噌煮とか開きとか、そんな食べ物的にしか見えてこない。
やっぱり水族館は南のカラフルな魚がいてなんぼだろう。
シマホッケやタラバガニ、ヌマガレイを見てもそれは漁師さんが採って来るもの的なものにしか見えない。

a0015198_1048674.jpg
この亀、右前肢がない。
怪我をしてたのを保護されたらしい。
水槽の前のコメントには、
「亀一匹が死のうが生きようが、自然界の中では何の関係もないことですが・・・」的なことが書かれていた。
確かにそうだろう。
実際産まれて直ぐにワニや他の生き物に食べられてしまうのが殆どなのだから。
それが自然の摂理。

ただ、海洋生物を愛する水族館職員としてはそうも言ってられなくて、一所懸命治療して現在の大きさにまで育てたんだろう。
最初は4kgほどだったらしいが、今では3倍位に大きくなっているようだ。
数年前まではこの様な職員が書くコメントなんて無かった施設だが、あの旭川動物園が行ってからか、施設の雰囲気が変わってきたようだ。
来館者がただ「ふーん」と思うだけの状況から「へー、そうなんだ」と思う状況へ換える。
良いことだと思う。

イルカや小谷亜、トドなどの幾つかのショーを見て、結局最終的にはお約束的敷地内の海で蟹釣り。
a0015198_1057859.jpg

毎回行っていて、毎回言ってるのが、
「蟹釣りには針金があると良いんだけど」
その辺にへばり付いてる貝を潰してエサに蟹を釣る。
エサの臭いを嗅いで出てくる小さい蟹。
次は職場から針糸持って行くか。

蛍の光が流れる頃まで堪能し、水族館を後にする。
「晩ご飯をどうするか?」
そんな話になったので、iPhone登場。
食べログで検索して「なると」に決定。
道先案内もしてくれるから、スマートフォンってのは本当に便利だねぇ。

なると、テレビのグルメ番組にも何度か出ている店だから全国的にも有名になっているが、所詮普通の食堂だ。
テレビで有名になったと言うよりも、ほぼ地元民プラス帰省客、所々旅行者って感じかな?
コップ酒を飲んで顔を赤らめてるオッサン達が普通にいる店。

家族オーダーのミニウニ丼、1200円。
a0015198_1123928.jpg
ちょっと高くないか?
確かにウニは高価なものかも知れないが・・・。

最初はおにぎりと味噌汁をオーダーしたのだが、ブーイングが出たのでやむなくオーダーしたザンギ定食、900円。
a0015198_1124357.jpg
唐揚げじゃなくて、ザンギ。子供の握り拳位のが5個、冷や奴、漬け物、ご飯、味噌汁でこの値段だ。
結局ザンギは2個を家族側の皿に移動したが、3個でも充分すぎる満足感。
だから若鶏半身の一部を貰うレベルで良いって言ったのに・・・。

そしてこの店の定番と言えば、若鶏半身上げ、900円(だったかな?)
a0015198_10572851.jpg
定食にすると1100円か1200円。

外はカリッと、中はふんわりジューシーな揚げ具合。
プリプリの太ももが何ともセクシー。
この味、人気店なのも頷ける。
ま、店員さんの対応は「凄く良い」というレベルではないが、「二度と来ない」というレベルでもない。
所詮は街の定食屋だ。

満腹になって、日曜日の家族サービス終了。
え?月曜日が終業式で、火曜日から夏休みなの?
マジかよ〜。

by wonderfullifewith | 2011-07-25 12:09 | うちのこと | Comments(2)
Commented by たくみちゃん at 2011-07-25 18:49 x
僕も仕事とランチを兼ねる時は「なると」を利用します。
何店舗も有るんですよね?

僕はいつも半身揚げと寿司がセットになっている奴をオーダーし、毎回無理に完食して胃もたれします・・・

でもパリパリで美味しいんですよね~

Commented by wonderfullifewith at 2011-07-25 22:41
たくみちゃんさん
なるとは小樽市内に何店舗かあるようですね。
運河沿いにもありますね。

当初の予定では鮨を食べるって話だったんですが、なるとに入ったらいきなり鶏肉がメインになっちゃいました。

確かに年を取ると肉、それも揚げ物の肉は辛くなりますが、3個ならどうにかこうにか食べることが出来ました。

外はカリカリ、中はジューシー、良いですよねぇ。
観光の方にもオススメできますね。


<< ユピテル、お前もか!      復活と再生 >>