2011年 05月 11日
20年ぶり
鹿児島在住の大学同級生がいきなりの来道。

聞けば「就職のお願い」で大学訪問の旅だとか。

地方の公務員はなり手がないらしい。

特に鹿児島は離島が多いためなのか、求人してもなかなか来てくれないようで、49才まで新規採用を行ってる。

加えて定年が延びるような話もあるらしいから、本当になり手がないんだろう。

有資格な人、鹿児島は穴場だよ(島暮らしもあるけど)。

そんな訳で、20数年ぶりにプチ同窓会。

頭頂部にお互い年齢を感じつつも、それ以外はその当時にタイムスリップだ。

時間もおしていたので、駅中の「北○(きたまる)」という居酒屋で軽く談笑。

ココの店、店員のお姉ちゃんでメッチャ可愛い子がいる(大収穫)。

他愛のない話に花が咲く。

人間って20年経っても、基本的に変わらないものなんだなぁとあらためて認識した。
a0015198_18241377.jpg
タコの柔らか揚げ煮
また遊びに来いよと言ったけど、なかなか簡単に来られる距離じゃないよね。

長男が今年大学受験らしいから、H大の○医学部に進めばそれに乗じて来られるよと伝えてお別れした。

今日は母校で陳情頑張れ。

by wonderfullifewith | 2011-05-11 18:29 | うちのこと | Comments(2)
Commented by アイビー at 2011-05-13 11:59 x
>頭頂部にお互い年齢を感じつつも・・・

食べた物も、タコの「柔らか」揚げ煮だし・・・
噛む力も衰えを?(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2011-05-13 16:36
アイビーさん

これ、本当に柔らかくて美味しかったですよ。
年を取ると、歯、眼、○ラの順番でボロボロになっていくと言いますが、まさにその教え通りの状態になっております。


<< 小樽散策      31% >>