2010年 12月 16日
ノルウェーの森
「ノルウェーの森」を見てきた。

感想。
頭の中に「?」マークが沢山出てきた映画だった。
アジア系の監督の映画というのは、本当に難しい。
これから観る人は、一度原作を読んでから観た方が良いかも知れない。

薄っぺらい見方をすれば、単なるエッチな映画って感じにもなりかねない。
観終わったとき、本当に何だか釈然としないままに終わった映画だった(あくまで個人の感想)。

草彅君の出る映画のCMを観ただけで涙が出てきた事の方が自分としては大きい。

by Wonderfullifewith | 2010-12-16 19:28 | うちのこと | Comments(2)
Commented by アイビー at 2010-12-17 08:05 x
「はい!クリスマス・プレゼント!」と言われ、
緑と赤の表紙に、金の帯が巻かれた上下2冊を、
当時の彼から貰ったなぁ〜(^^)

「何で、この本なの?」って聞いたら、
「クリスマスっぽいから」だった(笑)

でも今では、どんなストーリーだったか忘れちゃった!

記憶に残らないってことわぁ、
私の心には響かなかったのか、それとも年齢と共に忘れたのか、
はたまた当時の彼との思い出を、全て忘れ去ったからなのか、
どれかだろぉ〜なぁ〜…

Commented by wonderfullifewith at 2010-12-17 15:02
アイビーさん
当時はまさにそんな感じの扱いだったかも知れません。
この本を持っていることが「カッコウイイ」様なイメージがありましたね。
例えるならば、31アイスクリームで色々なトッピングをすらすら言ってのける位の(笑)。

私も呼んだ記憶があるのですが、内容は余り憶えていません。
それになぜ「ノルウェーの森」なのか?
きっと好きな歌がそれだったからとか、そんな理由でしょうね。


<< 生物の授業に使えそうな動画      退院! >>