2010年 12月 13日
ランチバイキング
「プリンスホテルとシェラトンホテルならどっちが近い?」
「プリンス」
「ふーん」
「1時までにいける?」
「仕事が定時に終われば大丈夫」
数日前にそんな会話をした様な気がする。

そして
「プリンスじゃなくてシェラトンに変更」
「ふーん」
なにやらそこには母娘間の色々なやりとりがあったらしいが、詳細は勿論聞かされていない。
言われたところでこちらの意見が反映することはない。

「1時までにいける?」
「仕事が定時に終われば大丈夫」
ホテルが変わっても返答には変わりはない。

当日、いつもならサクッとベルサッサの弊社であるが、その日に限って仕事が終わりそうな様相を呈していない。
11時40分過ぎ、
「これから行きます」とベルサッサを拒む入電。
はい、残業決定。

「定時に終わらないので、時間厳守であれば先に行って下さい」
そう家族に伝え仕事を続ける。
「2時30分までだから、先に行くわ」
「はい」

ドタバタしつつも何とか仕事終了。
時刻は1時過ぎ。
バスと地下鉄でシェラトンへ。
終点から終点まで乗るのであれば、ドニチカキップの方が安かったなぁ、と妙なところでケチくさいことを考える自分。

果たしてシェラトンホテルは、地下鉄出口から直ぐであった。
到着は2時15分。
ホテル1Fのカフェ・ドム。受付の女性はアジア系の方であった。アジア訛りの日本語であるが、その対応はさすがにホテル。
最近は定山渓温泉街もそうだが、アジア系外国人のスタッフが増えてる。
これも中国や近隣国の富裕層などを見込んでの事だろう。
a0015198_101072.jpg
頂いたのは皿に残っていたフレンチフライとカットケーキ、それと写真手前のパン1切れ。
本来のシステムは、メインディッシュを1皿オーダーして、後はバイキング形式らしい。
さすがに残り15分でメインディッシュをオーダーする訳にも行かないので、丁重に辞退する。

周りを見渡すと流行の「女子会」みたいな集団がちらほら。
昼間の忘年会なのね。

レストランの隣は簡易教会的な作りとなっていた。
日曜と言う事もあり、結婚式が行われていた。
a0015198_10112899.jpg
あっと言う間の9年。
これからの9年はもっと早いんだろうね。

by Wonderfullifewith | 2010-12-13 10:19 | うちのこと | Comments(14)
Commented by おく at 2010-12-13 12:47 x
おめでとうございました。
最後の写真、心が洗われるようです...
Commented by コロすけ at 2010-12-13 13:11 x
おめでとうございます。…と、御令嬢様に御伝え下さい。m(_ _)m

あと5~6年で…飲みに行っちゃわないようにとも。。。我が家の方が先か?あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-13 18:03
おくさん
ありがとうございます。
9年前のあの日は、なかなか手術室から出てこなくて、最後には待合室で眠ってしまうと言うどうしようもない父親でした。

私は煩悩と物欲の塊の様な人間なので、恐れ多くてこの様な建物を直視することが出来ません(^_^;。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-13 18:06
コロすけさん
ありがとうございます。
伝えておきます。

5〜6年後に娘から電話が掛かってきて、
「あのさぁ、帰り迎えに来てぇ〜」とか言われてノコノコ出掛けていくんでしょうね(爆)。
Commented by mi-bar at 2010-12-13 20:38
9年ですか、これから先もあっと言う間ですよ~
でも、大きくなったらなったで楽しいものです(^^)ヾ

あ、小学校も真ん中になると手は繋いでくれなくなります(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-13 20:49
mi-barさん
あっという間ですか。
そうですよね。
年を取ると時間の進み方が速いですし。

3年生ですと、まだ大丈夫っぽいです。
それに今日も風呂に入る前に裸になって何やら叫んでました(笑)。
Commented by BONBY at 2010-12-13 22:15 x
お嬢さま 誠におめでとうございます。
我が家はアッという間に成人しちゃいました。


しかし、子供達が家を出て行ったらどうしましょです。
残された二人
想像しただけでぞっとします。
Commented by わか at 2010-12-14 02:49 x
当家では日曜日に子供二人の誕生日を祝いました。
18日と6日なので真ん中が12日だったことと、今年生まれたチビが
6月12日生まれでぴったり半年だったからです。

11歳と10歳、そして6ヶ月。

そう簡単には死ねません。
新しいクルマなんて買えませんので530に10年走ってもらいましょう。
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-14 07:44
BONBYさん
ありがとうございます。

>想像しただけでぞっとします。
私は怖くて想像すら出来ません。
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-14 07:45
わかさん
11才と10才と6ヶ月ですか。
色々大変ですね(笑)。

そう簡単に死ねないですが、取り敢えず死んでも大丈夫なように保険だけは・・・、入れられてるようです_| ̄|○。
Commented by たくみちゃん at 2010-12-14 10:31 x
12月生まれなんですね!
しかも9歳。

僕が遊びに行く時には、
ショコラティエマサールでも持って行かないと、
目を合わせてもらえなそうですね(笑)

Commented by tak@さ・っ・ぽ・ろ at 2010-12-14 11:04 x
おめでとうございます

ウチも来月10歳になってしまいます

小さいころに戻らないかなぁ(笑
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-14 15:44
たくみちゃんさん
12月生まれなんです。
なので皇室の「愛子様」とほぼ同じなんです。

ショコラティエマサールですか?
素敵すぎます。
私も一度しか行ったことがありません。
そんなの食べさせたら、後々怖い事になりそうです。
それは大人がこっそり頂くことにしましょう。

と言うか、貴殿のご令嬢も普段しっかりとした食育を受けていらっしゃいますから、出来合の「エサ」みたいなものは持って行けないです(^_^;。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-14 15:46
tak@さ・っ・ぽ・ろさん
ありがとうございます。
1学年上なんですよね。
何年か前の夏の懇親会の時には、小さい子供達が愉しそうに騒いでいましたね。
その中でも目立っていたのがうちと貴殿のお嬢さん(爆)。
T区のK村先生のご令嬢は、本当に物静かでビックリでした。

小さい頃に戻ったら、また位置からやり直ししなくちゃならないので、個人的には
「さっさと成人してくれ」です。


<< 入院      ついで >>