2010年 12月 09日
心の余裕
心と財布に余裕のある方は、色々な場面でそれが出てくる。

「うちで頂いた物なんですけど、誰も食べないので皆さんでどうぞ」
a0015198_2162714.jpg
そんな風に言われて頂いたチョコ。
激旨。
写真を撮る前に2個消滅。

頂いた方のその指先を見れば、本当に綺麗にモディされたマニキュアが。
あれはきっとどこか専門店で施工して頂いてるんだろう。

そのようなクライアントさんに生かさせて貰ってますm(__)m


「上から頂きましたよ」
「え?誰から?」
「いや、だから、奥様から・・・」
「へ?そうなの?なんで?」
「先日のお礼なんじゃないですか?」
「ふーん」

a0015198_2183913.jpg
今回はロールケーキなので人数分で切ることが出来て良かった。
前回は自分の分が入ってないショートケーキの詰め合わせだった。
頂きましょうと言って箱を開けた瞬間に流れた気まずい雰囲気。
職員さんは何をどう思っただろうか?


心の余裕、欲しいね。
勿論財布の余裕もだけどね。

by wonderfullifewith | 2010-12-09 21:13 | しごとのこと | Comments(10)
Commented by Merck at 2010-12-09 22:41 x
おぉ、すごいチョコレート。
おいしそうだなぁ。食べたいなと思うこのごろです。
22日の午後から入院手術だから、今のうちから美味しいもの食べておこう。
ケーキバイキングや焼き肉バイキングとか行ってこよう。。。
糸抜きは年明けだそうだから、年を越えても糸で繋がっています。

クリスマスと年越しは痛い日になりそうだ。
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-10 07:49
Merckさん
これは旨いチョコです。
消化器系、やっぱりマズイですか?
余りため込まない方が良いですよ。
私みたいにどこかで噴出しないと、死んじゃいます。
死んだら尾張なので、取り敢えず色々な薬飲んで頑張ってます。
最近はホルモン製剤にも手を出しました(^_^;)
Commented by tak@さ・っ・ぽ・ろ at 2010-12-10 17:13 x
クライアントさんからのお菓子はいつも助かります

さすがにこの前ゲンナマを包まれたときはお返ししましたが(笑
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-10 17:29
tak@さ・っ・ぽ・ろさん
うちは頂き物で生きております。

にしても、実弾はさすがの私でもお断りします(笑)。
やっぱり正当な「対価」を頂くことが一番ですからね。

「幾ら取られますか?」と訊かれると、
「我々は盗人ではないので取ることはしません。行ったことに対する対価を頂きます」と答えております。
Commented by hiro4 at 2010-12-10 21:48 x
2ケずつ8種類だとすると、アレとアレからいったのかな?
チョコレートはお酒にも合うんで大好きです!
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-11 07:44
hiro4さん
スタッフさんは何も考えずにバクバク行っちゃいます。
100円も1000円も関係ないです。

チョコレートとお酒。
良い雰囲気ですね。
私は夏以降、家でお酒を飲むことが無くなりました。
Commented by Merck at 2010-12-12 00:07 x
今回は、口腔外科系です。静注麻酔での手術です。
起きていれば、スタバにご案内しますよ。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-13 18:07
Merckさん
口腔外科系?
親知らずですか?
スタバが入ってるって事は、中央区の方ですか?
Commented by Merck at 2010-12-13 23:34 x
親知らず(智歯)です。
北区の樽川通り沿いとでも言うのでしょうか。
いわゆる、一会社という名の国立大学法人H大学です。
北海道公立大学法人では在りません。
Commented by wonderfullifewith at 2010-12-14 07:46
Merckさん
あっちもスタバ入ってるんですか?
親知らずとなると、大工事になりますね。
お見舞い申し上げます。


<< ついで      武士の家計簿 >>