2010年 07月 02日
期待と称賛
人間は期待と賞賛があれば頑張れる。
逆に、それがなければ頑張るにかなりの努力を要する。
そんなある意味単純な生き物であると思う。

期待もされず、称賛もない中で生きていくことに、果たしてどれだけの意味や価値があるのだろうか?
a0015198_1972979.jpg
内職に行く道すがら、運転席からグイッと手を伸ばしてみた。
腕にはエンジンルームからの強烈な熱気が伝わってきた。
隣に止まったタクシードライバーが、愛車のホイールをしげしげと見ていた。

ただひたすらに粛々と生きていく。
a0015198_197347.jpg


この車のように、自己の存在を強烈なまでに周知することなく。
a0015198_1971276.jpg


by wonderfullifewith | 2010-07-02 19:13 | しごとのこと | Comments(8)
Commented by chandra at 2010-07-02 19:52 x
充分 自己主張しているお車だと思いますが・・(^ ^;)
それに 多分 賞賛はともかく もっとも感謝されている お仕事と思っております (*^_^*)
Commented by おく at 2010-07-02 20:05 x
期待も感謝もされていない自分 と思うか
期待も感謝もされている自分! と思うか
どちらも結構思い込みなだけのような気がします。

案外、他人は自分のことを見ているようで見ていないし、
そしてまたいらんところは見られていたりもしますし。

くだらない事で一喜一憂して
ギャーギャー言って生活していけば良いんじゃないでしょうかね?
Commented by wonderfullifewith at 2010-07-02 20:55
chandraさん
愛車は自己主張の塊というか、自己満足の塊です(笑)。
仕事的には比較的感謝されることが実感出来る類に入るでしょうね。
Commented at 2010-07-02 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wonderfullifewith at 2010-07-02 20:59
おくさん
まぁ思うだけなら無料ですし(^_^;
個人的にはどうなのかなぁ。
取り敢えず存在意義を認めてくれてる人が何人かいるって感触は持ってます(何人かよ!)。

他人は自分の事を、自分が思うほど見ていない。
これは間違いないですね。
「自意識過剰の認識不足」ってのは良くあることです。

下らないことで一喜一憂して、ギャーギャー言って生活出来れば、本当に愉しいと思います。
でも幸いかな、そんなギャーギャーを聞いてくれるお仲間がいてくれるのは、本当に有り難いと思ってますm(__)m
Commented by wonderfullifewith at 2010-07-02 21:01
鍵コメさん
同様の経験者が身近にいます。
力になれそうなことがあるかも知れませんので、いつでもm(__)m
Commented by e34hatch at 2010-07-03 21:15
> 人間は期待と賞賛があれば頑張れる。
> 逆に、それがなければ頑張るにかなりの努力を要する。

人間は基本給と賞与があがれば頑張れる。
逆に、それがなければ頑張るにどんな努力をしても無駄である。
Commented by wonderfullifewith at 2010-07-03 21:51
e34hatchさん
>基本給と賞与

私はその二つとも無い生活を、かれこれ16年ほど続けています。
私が頑張れない理由が漸く判りました。
来年の目標が決まりました。
「脱完全歩合給」です。
完全歩合給と言えば、頑張れば頑張っただけ給料が上がるように聞こえますが、それはありませんorz。
上限ありの下限無しです。
超厳しいです。


<< 長い車      デモもストライキもない >>